お出かけ好きなアートファンのための美術館情報サイト「OBIKAKE(おびかけ)」を開設

株式会社和光エージェンシー 2019年04月01日

From PR TIMES

~ インフルエンサーを活用し若い世代へアプローチ ~

株式会社和光エージェンシー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋 眞造・代表取締役常務:根本 陽太郎)は、お出かけ好きなアートファンのための美術館情報サイト「OBIKAKE(おびかけ)」を開設いたしました。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



株式会社和光エージェンシー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋 眞造・代表取締役常務:根本 陽太郎)は、お出かけ好きなアートファンのための美術館情報サイト「OBIKAKE(おびかけ)」を開設いたしました。
サイトURL: (リンク »)

■開設背景
昨今、美術館来館者の高齢化が顕著に目立つようになり、これからの来館者数全体の減少が予測されています。
内閣府による世論調査で、1年間に文化芸術を直接鑑賞したことはあるかと聞いたところ「美術(絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、書、写真など)の鑑賞者は全体の22.5%。回答者の割合は50、60代の女性がもっとも高くなっていると報告されています。また、どうすればもっと行きやすくなると思うかきいたところ、「展覧会の開催に関する情報がわかりやすく提供される」(22%)「交通の利便が良くなる」(23.6%)などの回答も重ねて公表されております。(平成21年度調査)
私たちは以上の問題にアプローチして、来館者の増加を見込むだけでなく、美術館や博物館が、若い世代にとっても気軽に立ち寄れる場所になってほしい、アートに触れる機会を増やしてほしいという思いから、美術館に関する多くの情報を、身近にわかりやすく発信していける場を作りたいと考えており、この度サイトを立ち上げる運びとなりました。

■「OBIKAKE」サイト概要『OBIKAKE』は、「お出かけ」と「美術」をかけ合わせて誕生したサイト名です。「アートって何だか難しそう……」と美術館や博物館からちょっと足が遠のいている方に向けて、“いつものお出かけの延長でもっと気軽にアートを楽しんでもらいたい”という想いから立ち上げました。『OBIKAE』は首都圏の主要美術館で開催される企画展情報を中心に、多様なセンスで日常にアートを取り込むインフルエンサーの協力を得て、アート初心者にフレンドリーなポップで楽しいコンテンツを配信していきます。いろいろな人が様々なスタイルで美術館や博物館を楽しんでいます!美術館と一緒に立ち寄りたいおすすめのスポットやかわいいミュージアムグッズの紹介など、特に若い世代からの支持を受けるインフルエンサーならではの視点で、身近なアートの楽しみ方をご提案していきます。

■会社概要
商号: 株式会社和光エージェンシー
代表者: 代表取締役社長 高橋 眞造
代表取締役常務 根本 陽太郎
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-10-13
設立:1982年7月
事業内容:総合広告代理業
資本金:3,000万円
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]