タレンタが後援するインターネットラジオ番組「楠田祐の人事セントラル・ステーション」にて「東京エレクトロン(TEL)の採用業務におけるデジタルトランスフォーメーション」配信のお知らせ

タレンタ株式会社 2019年04月01日

From PR TIMES

「楠田祐の人事セントラル・ステーション ~最新の人事情報プラットフォーム番組」は、タレンタ株式会社に加え、株式会社i-plug(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:中野智哉)、株式会社ファーストキャリア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:瀬戸口航)、株式会社AW Stage(本社:東京都港区、代表取締役社長: 田村亜弥)が後援しています。またパーソナリティを楠田 祐氏(HRエグゼクティブコンソーシアム 代表、株式会社AW Stage 代表取締役会長、シンガーソングライター)が担当します。
2019年4月1日配信回では、「TELの採用業務におけるデジタルトランスフォーメーション」と題し、「TELの事業と必要とする人材像」「必要とする人材を獲得するに当たっての課題」「採用業務におけるデジタルトランスフォーメーションの狙い」「19卒・20卒採用選考における取り組み」「今後の展望・構想」についてお伺いいたしました。



「楠田 祐の人事セントラル・ステーション」サイト
(リンク »)
サイト制作・サイト配信・運用は、株式会社 i-plugが担当します。
※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。サービス内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

[画像: (リンク ») ]



【東京エレクトロン株式会社について】
半導体製造装置、FPD(フラットパネルディスプレイ)製造装置のリーディングカンパニーである東京エレクトロンは、世界の半導体デバイスメーカー・FPDメーカーに優れたプロセス性能と量産性能を持つ数々の製品を、確かな技術サービスとともに提供しています。東京エレクトロンのマーケットリーダーとしての地位を揺るぎないものにしているのは、1963年の創業以来受け継がれてきた、徹底した顧客満足の追及です。お客さまの真のニーズを迅速に、的確に掴み、先進的な製品の創出につなげることを強みとしています。日本、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、各地域に広がるグローバル拠点をベースに、東京エレクトロンは世界中のお客さまの生産ラインに日夜貢献し、たゆまぬ技術革新を通じて、デジタルネットワーク時代の未来を切り拓いていきます。
東京エレクトロンの詳しい情報は、 (リンク ») まで


【タレンタ株式会社について】
HRテクノロジー分野における日本のリーディングカンパニーの一つであり、「Work Happy!な世の中を創る」をミッションとして、世界各国から最も優れたクラウド型HRテクノロジーソリューションと関連サービスを日本市場に展開しています。
タレンタはサンブリッジグループを母体として設立されました。サンブリッジグループはセールスフォースドットコム、シルクロード、コンカー、マルケト、キリバ、デマンドウェアなど米国の先進的クラウドソリューションプロバイダーとの合弁会社を設立し成功させてきた豊富な実績を有します。詳しくは (リンク ») 及び (リンク ») をご参照ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]