思い出の名作ゲームが、当時のまま+新たな感動を加えて甦る セガフェス2019にて「SEGA AGES」シリーズ新ラインナップタイトル発表!

株式会社セガゲームス 2019年04月01日

From PR TIMES

『ファンタジーゾーン』、『G-LOC AIR BATTLE』、『ヘルツォーク ツヴァイ』、『イチダントアール』、『SHINOBI 忍』、『ワンダーボーイ モンスターランド』

株式会社セガゲームスは、2019年3月30日(土)開催のイベント「セガフェス2019」において、Nintendo Switch(TM)用ソフトウェア「SEGA AGES」シリーズの新たなタイトルを発表いたしました。新たにラインナップに加わるのは、『ファンタジーゾーン』、『G-LOC AIR BATTLE』、『ヘルツォーク ツヴァイ』、『イチダントアール』、『SHINOBI 忍』、『ワンダーボーイ モンスターランド』の6タイトルとなります。※ラインナップの配信順序は未定です。



[画像1: (リンク ») ]

【ゲーム紹介】
『SEGA AGES ファンタジーゾーン』
※画面は開発中のものです。

はるか宇宙のかなたの物語。巨大要塞を建造する組織の陰謀を打ち砕き、ファンタジーゾーンの平和を守るため、戦士“オパオパ”は飛び立った!
アーケード版を忠実に再現しつつ、数々の追加要素でボリューム満点のニンテンドー3DS版をベースに移植。「コインストック」システムにより、プレイするたびに遊びやすくなる充実のオプション設定と、セガ・マークIII版などにしか登場しなかったオリジナルボスの乱入。そしてオパオパの弟・ウパウパが主人公になった裏ストーリープレイなどを、今度は大画面でもお楽しみいただけます。
[画像2: (リンク ») ]


『SEGA AGES G-LOC AIR BATTLE』
※画面は開発中のものです。

セガ体感ゲームシリーズ第11弾となる3Dシューティングゲーム。3種類の難易度から1つを選び、制限時間のあるミッションクリア式のステージに次々と挑戦していきます。
タイトルのG-LOCとは「Gravity-induced loss of consciousness」の略で、パイロットに強い重力(G)がかかることにより意識が喪失する状態を差す言葉。コックピット視点になった画面で、『アフターバーナーII』以上にアクロバティックな飛行を体験できます。
[画像3: (リンク ») ]


『SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ』
※画面は開発中のものです。

「サンダーフォース」シリーズで知られるテクノソフトの、もうひとつの代表作となる元祖リアルタイムストラテジーです。
機動歩兵に変形可能な戦闘機を操り、AIで動く兵器を自軍の基地で製造して部隊を展開。点在する中継基地を敵と取り合いながら、敵・本拠地の占領を目指します。占領に必要な歩兵を守りながら戦車を展開し、自軍の基地は砲台で守り、バイクで敵をかく乱。時には自分が前線に出向いて機動歩兵に変形して戦闘。状況が常に変化する戦場で、プレイヤーの瞬時の判断で勝敗が決まります。今作ではオンラインに対応してリリースします。
[画像4: (リンク ») ]


『SEGA AGES イチダントアール』
※画面は開発中のものです。

みんなで楽しめるパズル&アクション・パーティーゲームの決定版『タントアール』が、“一段と”パワーアップしたシリーズ第2作。「奥様は窓」「二酸化ガンマン」「ロイヤル猿~ン」ほか、16種類以上のゲームが楽しめます。幻の海外版も収録したアーケード版を初めて移植しました。中世の騎士となったおなじみの2人。魔王にさらわれた姫を救い出すため、魔王の手下から出題されるミニゲームをクリアしていきながら、魔王の居城を目指して進みます。
[画像5: (リンク ») ]


『SEGA AGES SHINOBI 忍』
※画面は開発中のものです。

現代に生きる忍者“ジョー・ムサシ”と、闇の世界を牛耳る犯罪シンジケート“ZEED”との戦いを描くアクションゲームです。ZEEDに連れ去られた子供忍者を救い出しながら、シンジケートの兵士たちを倒し、アジトへと向かいます。
ムサシは、近くの敵には格闘術や刀を、遠くの敵には手裏剣を使って攻撃します。また、ピンチのときは必殺の忍術を使い、画面内の敵を一掃することもできます。ミッションの最後には巨大なボスが登場。忍者軍団を乗せたヘリコプターや仏像に守られた巨大コンピュータなど、奇想天外な戦いも見ものです。
[画像6: (リンク ») ]


『SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド』
※画面は開発中のものです。

メガドライブなどで人気の高い「モンスターワールド」シリーズの原点となる名作アーケードゲームです。モンスターに支配された世界を救うため、ブック少年はドラゴン討伐の冒険へと旅立ちます。敵を倒してコインを集め、ショップで武器や防具、魔法アイテムを買いそろえてパワーアップ! モンスター城を目指しましょう。
今作では海外版を収録。レバガチャボタンの標準搭載や、チャレンジモードでのネットワークランキング要素なども実装しています。
[画像7: (リンク ») ]


『「SEGA AGES」ポータルサイト』更新!
< (リンク ») >

【 商品概要 】
商品名 : SEGA AGES ファンタジーゾーン
対応機種 : Nintendo Switch™
発売日 : 未定
価格 : 未定
※ニンテンドーeショップからのダウンロード販売
ジャンル : 横スクロールシューティング
プレイ人数 : 1~2人
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : A区分(全年齢対象)
著作権表記 : (C)SEGA
公式サイト : (リンク »)
[画像8: (リンク ») ]


商品名 : SEGA AGES G-LOC AIR BATTLE
対応機種 : Nintendo Switch™
発売日 : 未定
価格 : 未定
※ニンテンドーeショップからのダウンロード販売
ジャンル : 3Dシューティング
プレイ人数 : 1人
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : A区分(全年齢対象)
著作権表記 : (C)SEGA
公式サイト : (リンク »)
[画像9: (リンク ») ]


商品名 : SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ
対応機種 : Nintendo Switch™
発売日 : 未定
価格 : 未定
※ニンテンドーeショップからのダウンロード販売
ジャンル : リアルタイムストラテジー
プレイ人数 : 1~2人
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : A区分(全年齢対象)
著作権表記 : (C)SEGA
※株式会社セガゲームスは、2016年にトゥエンティワン有限会社よりテクノソフトブランドに関する権利取得を受けております。
公式サイト : (リンク »)
[画像10: (リンク ») ]


商品名 : SEGA AGES イチダントアール
対応機種 : Nintendo Switch™
発売日 : 未定
価格 : 未定
※ニンテンドーeショップからのダウンロード販売
ジャンル : テーブル
プレイ人数 : 1~2人
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : A区分(全年齢対象)
著作権表記 : (C)SEGA
公式サイト : (リンク »)
[画像11: (リンク ») ]


商品名 : SEGA AGES SHINOBI 忍
対応機種 : Nintendo Switch™
発売日 : 未定
価格 : 未定
※ニンテンドーeショップからのダウンロード販売
ジャンル : 横スクロールアクション
プレイ人数 : 1人
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : B区分(12才以上対象)
著作権表記 : (C)SEGA
公式サイト : (リンク »)
[画像12: (リンク ») ]


商品名 : SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド
対応機種 : Nintendo Switch™
発売日 : 未定
価格 : 未定
※ニンテンドーeショップからのダウンロード販売
ジャンル : アクション
プレイ人数 : 1人
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : A区分(全年齢対象)
著作権表記 : (C)SEGA/LAT
公式サイト : (リンク »)
[画像13: (リンク ») ]



■ Nintendo Switch™ゲームニュースにて「SEGA AGES」チャンネル運営中!
Nintendo Switch™のゲームに関する最新情報などを本体にお届けする「ゲームニュース」で、「SEGA AGES」チャンネルを運営中です。
本シリーズに関する最新情報をお届けしますので、ぜひチャンネル登録をお願いいたします。

【チャンネルの登録方法】
1. Nintendo Switch™のHOME メニューより「ゲームニュース」を選択。
2. ゲームニュース画面の右上にある「チャンネルを見つける」を選択。
3.「SEGA AGES」チャンネルを登録。

■「SEGA AGES」配信中のタイトルはこちら!
・『SEGA AGES ソニック・ザ・ヘッジホッグ』(2018年9月20日配信)
世界中のゲームファンが夢中になった音速ハリネズミ「ソニック」の、すべての物語のはじまりとなるデビュー作。

・『SEGA AGES サンダーフォースIV』(2018年9月20日配信)
伝説の人気ソフトメーカー「テクノソフト」が生み出した大ヒットシリーズ「サンダーフォース」の第4作。
※株式会社セガゲームスは、2016年にトゥエンティワン有限会社よりテクノソフトブランドに関する権利取得を受けております。

・『SEGA AGES ファンタシースター』(2018年10月31日配信)
人気RPG『ファンタシースター』シリーズのすべての原点となる第1作。オリジナリティ溢れる世界観や、なめらかにアニメーションするグラフィックなどでRPGに新たな道を切り開いた。

・『SEGA AGES アウトラン』(2018年11月29日配信)
ヨーロッパの美しい風景の中を、名曲に乗せてスポーツカーで駆けめぐる、元祖ドライブゲーム。
各コースの風景の美しさを堪能しながら、ドライブをするような感覚で楽しめるのが魅力。

・『SEGA AGES ゲイングランド』(2018年12月27日配信)
未来世界のレジャー施設を舞台に、中に閉じ込められた人々を救い暴走したコンピュータを停止させるため、20人の仲間が力を合わせて戦うタクティカルアクションシューティングゲーム。

・『SEGA AGES アレックスキッドのミラクルワールド』(2019年2月21日配信)
80年代のセガを代表するキャラクター“アレックスキッド”のデビュー作。セガ・マークIIIで発売されたアクションゲームで、“アレックスキッド”の人気を決定的にした。

・『SEGA AGES ぷよぷよ』(2019年3月28日配信)
同じ色のぷよぷよを4つつなげて消していくシンプルなルールで、行く手をはばむゆかいなキャラクターたちと対戦していく初代『ぷよぷよ』の元祖アーケード版。

■今後の配信予定タイトルも多数!
『スペースハリアー』『コラムスII』『サンダーフォースAC』『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』『ぷよぷよ通』と、数々のタイトルをラインナップ!
⇒ 詳細はこちら「SEGA AGES」ポータルサイト< (リンク ») >

■「SEGA AGES」とは
時代を越えて、セガの名作タイトルを現代に甦らせるブランドが「SEGA AGES」です。
可能な限りオリジナルに忠実な再現を目指しつつ、オリジナル版やこれまでの移植版には無かった新たな追加要素を盛り込み、より快適に、より多くの皆様にお楽しみいただけるように復刻します。Nintendo Switch™ダウンロード専売で『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』、『サンダーフォースIV』をはじめ、アーケード、コンシューマの歴代ゲームから数々のタイトルをラインナップします。

■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]