ESG経営を推進!「エコスタイルでんき」四国電力管内へ供給エリアを拡大!

エコスタイル 2019年04月01日

From PR TIMES

エコスタイル独自のスキームによる電力供給ソリューションで脱炭素社会に貢献

太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:東京都千代田区)は、2019年4月1日より四国電力管内での個人・法人様向けに電力販売サービスを開始いたします。これまで、東北電力管内・東京電力管内・中部電力管内・関西電力管内・中国電力管内・九州電力管内でのエリアにおいてサービスをご提供してきましたが、この度、販売エリアを拡大することとなりました。
エコスタイルでんきの供給に加え、法人様向けに太陽光発電による電力の自家消費サービス「太陽でんき(R)」の提供も開始いたします。



「エコスタイルでんき」専用ページ: (リンク »)

【エコスタイルでんきの特徴】
当社専属の気象予報士が開発した需給予測システムにより、季節ごと時間帯ごとに変化する発電量やお客様の需要量(電気使用量)の予測を日々行っています。この精度高い予測技術と、当社の発電事業で発電された再生可能エネルギーの電気を活用することで、調達コストを抑え安定して安価な電力を供給しています。

■エコスタイルでんきへの切り替え:3つのゼロ円 (基本料金0円、燃料費調整額0円、解約時違約金0円)

[画像1: (リンク ») ]

■電力見える化ツールを無償でご提供
エコスタイルでんきに切り替えて頂いたお客様に、「でんき使用量見える化ツール」を無償でご提供いたします。
パソコンやスマートフォンで、でんき使用状況をいつでもどこからでも確認することができます。メールでお知らせするアラートサービスも無料で受けることができ、節電を意識することによって、更なるでんき料金削減を可能にします。
[画像2: (リンク ») ]

ポイント1:パソコンやスマホでいつでもどこでも使用量がわかる!
ポイント2:アラート機能搭載で設定量を超えるとメールでお知らせ!
ポイント3:使用量が見えることにより、意識的に節電できる!

【エコスタイルでんき【個人のお客様】】
エコスタイルでんきの基本料金は0円です。また、料金単価も、使用量によって段階的に変動する単価ではなく、固定単価ですので、お支払い頂く電気代は使用した分だけの従量制料金です。社会情勢によって変動する燃料費調整額も0円・契約期間を設定していないため解約時の違約金も0円です。(再生可能エネルギー発電促進賦課金は別途加算されます)
エコスタイルでんき料金と切り替え試算: (リンク »)

【エコスタイルでんき【法人のお客様】】
法人のお客様に向けては、単なる電力供給サービスだけにとどまらず、エコスタイルならではのサービスがご利用頂けます。

■太陽でんき(R)~電気代削減と地球温暖化対策に貢献~
「太陽でんき(R)」は、自家消費型の太陽光発電設備を事業所の屋根等に設置し、日中に発電した電気は自家消費し、それでは賄えない電力需要は、エコスタイルでんきを供給することで、事業所の電気料金の削減メリットを最大限に引き出すサービスです。
このサービスは、お客様の購入電力量と電気料金単価をダブルで削減すると共に、二酸化炭素排出量の削減にも大きく寄与し、企業価値の向上に貢献します。
また、太陽光発電の電気を自家消費することは、現在の電気代削減だけでなく、今後上昇が想定されている燃料費調整額や再生可能エネルギー発電促進賦課金の影響を受けず、将来の電気代上昇リスクも回避できます。
[画像3: (リンク ») ]

自家消費型の太陽光発電設備は環境に配慮した低炭素機器であり、導入にかかる初期投資には、補助金制度や優遇税制(即時償却など)を活用できる場合があります。
2015年のパリ協定以降、脱炭素社会を目指す企業の取組としてこれから益々注目される設備となっていきます。
「太陽でんき(R)」詳細ページ: (リンク »)

【ESG投資を促進する太陽でんき(R)】
COP24ではパリ協定の運用ルールの詳細が決まり、1.5℃目標がスタンダードになるなど国際的に持続可能な社会に向けた取り組みを推奨する動きが広がる中で、省エネ・創エネを含めた環境関連投資を積極的に推奨することは企業価値の向上に繋がります。その中でESGは投資手法の一環として「ESG投資」といわれることが多く、環境、社会、企業統治に配慮したESG経営をしている企業への投資を意味します。
環境においては二酸化炭素の排出量やエネルギー消費の削減などが評価対象となります。

エコスタイルが提供する太陽でんき(R)は長期的な電気料金の削減に加え、二酸化炭素排出量削減に貢献することにより、企業の持続的な成長をサポートするとともに地球環境へ貢献します。

【「エコスタイルでんきREプラン」で脱炭素経営】
「エコスタイルでんきREプラン」とは、非化石証書やJ-クレジットを活用することで実質的に再生可能エネルギーを調達する電力プランです。当社はJ-クレジットを調達するだけではなく創出を行う独自のスキームと合わせることで、企業の再生可能エネルギー電力調達をサポートします。

2015年パリ協定の採択以降、世界は脱炭素に向けて加速しています。このような背景から、日本でも「企業版2度目標(SBT)」の設定や「RE100」への加盟を目指す動きも広がっています。また、ESG投資といった環境経営を実行している企業への投資を行う機関投資家の動きもあり、企業経営を持続するために環境配慮、いわゆる“環境経営”はもはや先延ばしにはできない状況と言えます。

「エコスタイルでんきREプラン」では、企業の取り組み目標に合わせて再エネ比率を3つご用意しました。

RE20プラン   供給電力のうち、実質的※な再生可能エネルギーの比率が20%
RE50プラン   供給電力のうち、実質的※な再生可能エネルギーの比率が50%
RE100プラン  供給電力のうち、実質的※な再生可能エネルギーの比率が100%

※非化石証書やJ-クレジットを利用することで通常のエコスタイルでんきの二酸化炭素排出係数を調整したプランです。

また、自家消費型太陽光発電と「エコスタイルでんきREプラン」を組み合わせることにより日中は太陽光発電で発電した100%再エネの電力を調達し、太陽光発電で賄いきれない電力を本プランで賄うことで再エネ比率向上とコスト削減の両立を実現します。
「エコスタイルでんきREプラン」詳細ページ: (リンク »)


【会社概要】
■株式会社エコスタイル
所在地東京本社:東京都千代田区丸の内1丁目4番1号丸の内永楽ビルディング20階
大阪本社:大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号ミフネ道修町ビル3階
設立 2004 年10 月5 日
資本金 605百万円
代表者 代表取締役社長 木下 公貴
事業内容 投資型太陽光発電事業、自家消費型太陽光発電事業、
太陽光発電事業、電力小売事業
実績 9195件(2019年4月1日現在、太陽光発電施工実績)
URL (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]