AIUEO、新潟県長岡市とディープラーニングによる歩行者通行量調査の実証実験を実施

株式会社 AIUEO 2019年04月02日

From PR TIMES

~大幅なコスト削減を実現するシステム開発を目指す~



株式会社AIUEO(以下:当社、ヨミ:エーアイユーイーオー、本社:新潟県長岡市、代表取締役:清水亮)は、2018年10月から2019年3月にわたって、新潟県長岡市と共同で、ディープラーニングを用いた歩行者通行量調査に関する実証実験を実施しました。

近年、とりわけ地方において、街の発展や活性化の指標として重要な歩行者通行量調査を行う人材が不足している問題が指摘されております。長時間同じ姿勢で常に街ゆく人々に注意を払う必要のある歩行者通行量調査は、非常に苦痛を強いる重労働であると同時に、人件費コストの増大という課題も抱えています。

今回、長岡市と長岡市に拠点を置くAIデータ開発企業である当社は、こうした問題を解決すべく、歩行者通行量調査にディープラーニングを用いたAIを導入する実証実験を行い、従前の人間による計測と同程度の計測結果が得られることを確認致しました。

本件に関しまして、長岡市の磯田達伸市長よりメッセージを頂戴しております。
「様々な事由により、従来の人の眼による歩行者通行量調査が難しくなってきています。一方、効果的な施策の展開を図る上で、歩行者通行量は大変重要な指標となっております。このたびご提案いただいたAIを活用した新たな調査手法は、こうした課題に対しての解決策のひとつとして、新しい道筋を示していただけたものと考えております。
今後は、時代の要請に応え世界が注目する新しい価値を先取りして創造する、『長岡版イノベーション』を代表する取組みのひとつとして、全国に広がるよう期待しております。」

当社としては、こうした技術を様々な地方都市に積極的に展開していき、2019年度中に実用化を目指すべく、同様の実験に興味のある地方自治体様を広く募って参りたいと思います。

■解析画像イメージ
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


尚、 本件に類するデモンストレーションを4月3日、4日、5日に開催される「第3回AI・人工知能EXPO」(於:東京ビックサイト青海展示棟)にて、当社親会社であるギリア株式会社ブース内で実施いたします。

■株式会社AIUEOについて
株式会社AIUEOは、2017年に新潟県長岡市に設立されたAIデータ開発企業です。AI時代に欠かせない良質なデータのアノテーションやデータ拡張・データ開発技術の専門家を訓練し、様々なデータ分析やデータ開発に取り組んでいます。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

【会社概要】
株式会社AIUEO
新潟県長岡市東坂之上町2-1-1 大樹生命長岡ビル(旧三井生命長岡ビル)5階
(リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
広報担当:奥田(info@aiueo.co.jp)
TEL:0258-94-5728

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]