一般社団法人日本ディープラーニング協会 入会のお知らせ

ペガラジャパン合同会社 2019年04月02日

From PR TIMES

2019年4月1日 - 米国スタートアップPegara, Inc.(読み:ペガラインク、本社:米国デラウェア州、創業者兼CEO:市原 俊亮)の子会社ペガラジャパン合同会社(本社:千葉県浦安市、代表執行社員:市原 俊亮)は、一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)へ正会員として入会いたしましたことをご報告します。

当社がJDLAへ入会した理由
当社の主要事業である「GPU EATER」は 最大80%安く、最大50%早くを特徴とするオンデマンドのGPUクラウドサービスです。「ディープラーニングの民主化」というコンセプトを掲げ、クラウド環境の選択肢を増やすことで誰もがディープラーニングの恩恵を受けられる世界を実現するため、2018年に同事業をリリースしました。

アメリカや中国などに比べディープラーニング技術開発が遅れていると言われる日本の状況を一刻も早く改善していきたいという想いを強く持っている当社は、「ディープラーニング技術を日本の産業競争力につなげていこう」というJDLAの設立趣旨に賛同し、今回入会するに至りました。

今回の入会を機に、日本の産業競争力の向上へ貢献すべく、当社の主力事業である「GPU EATER」に加え、ディープラーニングを活用した各種サービスの開発および提供にも積極的に取り組んでまいります。

一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)とは
同協会は、ディープラーニングを事業の核とする企業が中心となり、ディープラーニング技術を日本の産業競争力につなげていこうという意図のもとに設立されたものです。東京大学大学院工学系研究科 特任准教授の松尾豊氏を理事長とし、厳正なる審査を通過したディープラーニングを事業の核とする企業のみが正会員としての入会を許されています。

■一般社団法人日本ディープラーニング協会HP
(リンク »)

■GPU EATERについて
NVIDIA以外の選択肢を!「ディープラーニングの民主化」を目指すGPU EATERの「お値段以上戦略」とは
(リンク »)

■Pegara, Inc.について
会社名  : Pegara, Inc.
所在地  : 4000 Barranca parkway, suite 250, Irvine, CA 92604 U.S.
創業者  : CEO 市原 俊亮、CTO 中塚 晶仁
設立   : 2015年9月21日
URL   : (リンク »)
事業内容 : Deep Learningの研究開発、クラウドホスティングエンジンの開発

■ペガラジャパン合同会社について
会社名 : ペガラジャパン合同会社
所在地 : 千葉県浦安市海楽2-32-11
代表社員: 市原 俊亮
設立  : 2017年12月1日
URL  : (リンク »)
事業内容: 日本国内におけるPegara, Inc.社製品の販売、
サポート、セミナー、コンサルテーション

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]