アートに特化したオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術手帖」がオープン。

美術出版社 2019年04月03日

From PR TIMES

日本を代表する現代美術の雑誌『美術手帖』が、アートに特化したオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術手帖」( (リンク ») )を、4月3日にオープンいたしました。



メディアとしてアートと社会をつなぐ役割を担ってきた『美術手帖』は、「OIL by 美術手帖」を通じてオンラインでの「アート作品の購入」という体験をお届けします。
[画像1: (リンク ») ]

1948年の創刊以来、アートシーンの動向を伝えてきた『美術手帖』。2017年には、ウェブサイトの機動性を生かしたアート・ジャーナリズムを日本で確立すべく、ウェブサイト「美術手帖」( (リンク ») )をリリースいたしました。

そして本日(4月3日)、日本を代表するギャラリーやアートストアとともにつくる、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術手帖」が誕生いたしました。

「OIL by 美術手帖」
(リンク »)

オープン時の出店店舗数は16店舗。およそ200点以上のアート作品やアートグッズを取り揃えています。「OIL by 美術手帖」で販売されているアート作品は、ウェブ上でいつでも鑑賞することはもちろん、価格の確認から決済まで、普段のオンラインショッピングと同様の手順で購入することができます。
※一部アート作品の価格は「美術手帖ID」会員のみ確認が可能です。

これまでメディアとして担ってきたアートと社会をつなぐ役割を、アート作品の購入体験を届けることによっても果たし、日本のアートマーケットに新たな選択肢を提供いたします。

[画像2: (リンク ») ]



日本を代表する16のギャラリーやアートストアが出店

ギャラリー&アートストア一覧
ギャラリー・ノマル/銀座 蔦屋書店/児玉画廊/小山登美夫ギャラリー/タカ・イシイギャラリー/GALLERY TARGET/HAGIWARA PROJECTS/KAYOKOYUKI/KOSAKU KANECHI/Maki Fine Arts/MA2 Gallery/MEM/MISAKO&ROSEN/S.O.C.|Satoko OeContemporary/Yutaka KikutakeGallery/WAITINGROOM


「美術手帖ID」と連動した便利な機能

「ARTWORKS」ではオリジナルなアート作品を、「GOODS」ではバラエティ豊かなアートグッズをそれぞれ取り扱っています。出店店舗を網羅した「GALLERIES / STORES」や取り扱いのあるアーティストを紹介する「ARTISTS」。さらに「SPECIAL」では、より深いアートを楽しみ方やアートマーケット情報など、アートコレクションにまつわる企画を用意しています。会員機能の「美術手帖ID」と連動した「MY PAGE」では、購入履歴の確認をしたり、気になった商品をお気に入り登録することが可能です。


「OIL by 美術手帖」の名称由来

アートの歴史を語るうえで最も重要な素材のひとつである油彩(OIL on canvas)から取られました。油はアート作品で使われているメディウム(媒体)のひとつです。社会というキャンバスとアートという顔料を結ぶ存在を目指し、「OIL by 美術手帖」と名付けました。

<美術手帖について>
1948年創刊。株式会社美術出版社が発行する隔月刊行の美術専門誌。現代美術を中心に、国内外の美術の動向を紹介するアート界のリーディングマガジンです。

<各種リンク>
URL: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
Facebook: (リンク »)
Instagram: (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]