シューマツワーカー、エン・ジャパン株式会社と資本業務提携を締結

株式会社シューマツワーカー 2019年04月04日

From PR TIMES

会員登録数が8,000人を突破し、世の中の副業を加速するための資本業務提携を実施

副業したい人と企業をつなげるサービス「シューマツワーカー」を運営する株式会社シューマツワーカー(本社:東京都渋谷区/ 代表取締役:松村幸弥)は、エン・ジャパン株式会社(東証:4849、以下「エン・ジャパン」とする。)と、既存投資家であるKLab Venture Partners株式会社を引受先とした資金調達を実施。さらにエン・ジャパンと業務提携を締結しました。




[画像1: (リンク ») ]


■副業市場の現状

副業をしたい会社員やフリーランス側


副業をしたい会社員やフリーランスは日々増加している(※1)
働き方改革の影響もあり、本業の勤め先からも副業を推奨されることが増えた
slackやチャットワークといったチャットツールの普及により、やりとりをオンラインで完結できるようになった

※1 シューマツワーカー会員登録者数の推移

[画像2: (リンク ») ]



企業側


自社で勤務する従業員が副業をすることに対して、寛容なケースが増えている
ただし、自社で副業社員を「採用する」意思決定にはなりづらいのが現状である
理由は、企業側は副業社員を受け入れるノウハウがないため、「どのような人を採用したらいいのか」「どのような業務を任せればいいのか」「コミュニケーションはどのようにとればいいのか」という懸念点があるため



[画像3: (リンク ») ]


■資金調達の目的


副業をする個人を支援する副業コンシェルジュの採用を強化し、副業をされる方がより快適に副業をできる環境を作ってまいります。
副業社員を採用をする企業側のカスタマーサクセスの採用を強化し、企業が副業社員を効果的に活用し、事業を推進できる支援をしてまいります。

また、上記をより加速するための業務提携・サービス開発に投資をしてまいります。

■エン・ジャパンと業務提携内容
具体的な提携は以下の通り。

1.副業ワーカーの新しいキャリア開発を共同で支援 副業をされる方の中には、転職活動や独立・起業を検討されている方も多く、彼らのキャリア開発を包括的に支援する。

2.副業やフリーランスを採用したい企業の支援エン・ジャパンが運営している、フリーランスマネジメントシステム「pasture」の導入企業は、副業やフリーランスのような人材を積極的に活用している。そのような企業をお互いで支援する。

■エン・ジャパン 鈴木社長コメント
「今回、出資業務提携を決定したのは、働き方の多様化が進んでいることを背景に
『シューマツワーカー』の事業成長性を感じたためです。長らく続く人手不足の影響により、企業は自社採用の強化と合わせて副業ワーカーの方に一部の業務を依頼するケースが増えています。また、政府も『働き方改革』の一環で副業・兼業の普及促進を図っており、今後さらなる成長が期待できると考えております。

当社の事業との連携も大いに期待しています。直近では人材紹介サービス『エン エージェント』との連携により、副業で働く方のキャリア支援や、フリーランスマネジメントシステム『pasture(パスチャー)』との連携も予定しています。
エン・ジャパンでは同社への営業・人材支援を通じて、両社の事業成長につながるよう連携を図ってまいります」


人材紹介サービス『エン エージェント』: (リンク »)
フリーランスマネジメントシステム『pasture(パスチャー)』: (リンク »)


■シューマツワーカー代表 松村コメント
「今より20年前、スマートフォンはまだ存在していませんでした。今より20年後、スマートフォンが存在しているかわかりません。ただ20年後、"副業社員"は確実に存在し、一般化していると断言します。

日本の労働人口が減少していく一方で、働き方がどんどん多様化しています。個人がジョブディスクリプションを意識してキャリアを考えるようになり、企業もプロジェクトに応じて、必要な時に必要なスキルの人材を必要な分だけ確保するようになっていきます。

人材リソースは、固定費でなく、変動費の比重がどんどん増えていきます。アメリカなどの海外はすでにそうなっていて、日本政府も企業も個人もそれを求めていきます。

しかし、現状はまだまだ副業社員を企業が受け入れるニーズは顕在化していないのが事実。今回の資本業務提携で、エン・ジャパン様と一緒、人材リソース不足の課題を持つ企業の副業社員受け入れニーズを顕在化し、マーケットを強く広げていけたらと考えております」

シューマツワーカーは、今後も色々な事業会社様と共同で、「副業ワーカー様」および「副業採用を進めている企業様」双方に価値を提供できるように事業を推進してまいります。

■エン・ジャパンと業務提携後、初の共同イベントを開催!

4月16日(火)にエン・ジャパンと業務提携後、初のイベント「OUTSOURCE 2.0 -副業社員・フリーランス活用のLT大会 vol.1」をフリーランスマネジメントシステム「pasture」と共同で開催いたします(pastureはエン・ジャパン運営のサービスです)

[画像4: (リンク ») ]


イベント趣旨
昨今、どの企業でも人材不足の深刻化が進み、優秀な人材の採用が難しい時代となっています。一方、これからの時代は一つの企業に属するという従来の働き方ではなく、プロジェクト単位など複数の企業に携わる「副業」「複業」といった働き方が当たり前になっていくでしょう。

そうした流れの中で、他の企業と差をつけるにはフリーランスや副業人材等、いわゆる「外部人材」(OUTSOURCE)との関わり方が肝となってきます。本イベントではそのような外部人材の採用やマネジメントを実践されている企業担当者様にプレゼンをしていただきます!

「OUTSOURCE 2.0 ー 副業社員・フリーランス活用のLT大会 vol.1」
(リンク »)

■株式会社シューマツワーカー 会社概要]

[画像5: (リンク ») ]

2017年7月に正式リリースして以降、IT人材不足の課題をかかえる企業に対して、これまで300案件以上の副業社員のマッチングを行なってきました。シューマツワーカーには、Web業界での経験が豊富なエンジニアやデザイナー・マーケターが多数登録。各企業のニーズにあった優秀な副業社員をご提案できます。
===================
株式会社シューマツワーカー
所在地  東京都渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズ807
代表者  代表取締役 松村幸弥
設立日 2016年9月
会社HP (リンク »)
副業希望者さま向け (リンク »)
企業さま向け (リンク »)
===================

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]