下着通販の「京都発インナーショップ白鳩」が4月5日(金)LAZADAマレーシアに出店

株式会社 白鳩 2019年04月05日

From PR TIMES

中国・東南アジアEC圏への進出を強化し、さらに多くの顧客獲得へ。

下着通販サイト「京都発インナーショップ白鳩」を運営する株式会社白鳩(本社:京都府京都市 代表取締役社長:池上 正)は、2019年4月5日(金)より、東南アジア最大のマーケットプレイスで「東南アジアのAmazon」とも呼ばれるLAZADAマレーシアに新規出店いたします。
この度の出店で京都発インナーショップ白鳩の店舗数は、国内外を合わせて14店舗となり、これまでの日本、中国、英語圏、シンガポールに加え、マレーシアにも販路を拡大いたしました。これからも中国・東南アジアEC圏への進出強化を進めてまいります。



[画像: (リンク ») ]




京都発インナーショップSHIROHATO LAZADAマレーシア店 出店概要



開店日時  : 2019年4月5日(金)

取扱い商品 : インナーウェア、ルームウェア、ストッキング、タイツ 他

取扱い品番 : 約540品番

取扱商品につきましては、「LAZADAマレーシア店」にてご覧下さい。
LAZADAマレーシア店
(リンク »)


「わくわく」「ドキドキ」感動するインナーライフっていいね!
株式会社白鳩は、これからもお客様一人ひとりに質の高い商品とサービス、そして感動をお届けしていきます。

株式会社 白鳩( (リンク ») )

1965年創業。国内外のメーカーからの仕入れ商品と自社ブランド商品を加えたレディ-ス・メンズのインナーウェア約13,000アイテムを販売しています。2018年8月期の購入者数は延べ約106万人。2014年4月東証JASDAQ上場。2018年8月期売上高は53億円。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]