第2週目!梅花(うめのはな)の歌を典拠にした新年号「令和」をお祝いして jouz(ジョウズ)セレブレーションモデル「jouz LE 12~Ume」を計20名様にプレゼント!

ジョウズ・ジャパン株式会社 2019年04月08日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]


ジョウズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都千代田区)は、万葉集「梅花(うめのはな)」の歌を典拠とした新年号「令和」をお祝いして、「祝い」をテーマにした加熱式たばこ機器限定モデル「jouz 12 LE~Ume」を計20名様(1週間5名様、計4週間)にプレゼント致します。

「jouz」ブランドは、イノベーションの力によって、たばこを吸う方も吸わない方も気持ちよく共存できる社会の実現を目指し、業界の垣根を越えて集まったエンジニアやデザイナーたちによって2018年2月に日本発のブランドとして立ち上げられました。
日本では、2018年6月に20本連続喫煙が可能な「jouz 20」とともにローンチして以来、12月にはライトユーザー向けモデル「jouz 12」を発売し、ご好評をいただいています。また、今年3月には国際的に権威のあるデザイン賞の1つである「iFデザインアワード2019」を受賞いたしました。

各国で「祝い」の色とされている朱赤を採用した「jouz 12 LE」は、日本の春の象徴であり、新年号「令和」の典拠となった万葉集「梅花(うめのはな)」に登場する「梅」をモチーフにしています。梅は「寒い冬を抜けて春に最初に咲き出す、勢いに満ちた花」であり、jouzブランドの勢いをイメージしてデザインしています。

[応募ページ]
(リンク »)
※第2回応募締切 2019年4月12日23:59(全4回応募期間あり)

[Amazon商品ページ(jouzセレブレーションモデル)]
(jouz 12 LE) (リンク »)
(jouz 20 LE) (リンク »)

jouzについて
「jouz」は、イノベーションの力によってたばこを吸う方も吸わない方も気持ちよく共存できる社会の実現を目指し、業界の垣根を越えて集まったエンジニアやデザイナーたちが2018年2月に立ち上げた加熱式たばこ専用デバイスのブランドです。

【ウェブサイトについて】
(リンク »)

【ジョウズ・ジャパン株式会社について】
本社: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目6番5号
代表者: 代表取締役 Jason Zhang
設立: 2018年2月
資本金: 100万円
Tel: 03-4405-3645(カスタマーサポート)
事業内容: 喫煙具類の企画・製造・販売及び輸出入

【商標について】
- jouzは、ジョウズ・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- IQOSおよびヒートスティックは、Phillip Morris Products S.A.の登録商標です。
- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]