「キヤノンITSの導入事例公開」FAXサーバーをクラウドに短期間で統合し、送信時間の大幅短縮と運用負荷軽減を実現

キヤノンITソリューションズ株式会社 2019年04月08日

From PR TIMES

~株式会社TJMデザイン様~

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、クラウド利用に対応したFAXソリューションを提供しています。このたび、総合建築工具メーカーである株式会社TJMデザイン様(本社:東京都板橋区、以下TJMデザイン)の導入事例をホームページに公開しました。



TJMデザインは、基幹システムの刷新とともにいち早くFAXサーバーによる帳票送信を実現しました。しかしその製品は運用負荷が大きいことから、キヤノンITSのFAXサーバー「ライトニングFAX」にリプレイスしました。その後基幹システムのクラウド化に伴いFAXサーバーもクラウド化を検討しましたが、既存システム改修工数が大きく断念。これを打破したのが「ライトニングFAX クラウドFAXオプション」でした。既存システムの大幅な改修無しに、スムーズにクラウド型FAXサービス『OpenText Fax2Mail』との連携することができました。これにより運用負荷軽減に加え大幅な送信時間の短縮そしてクラウドでの管理によるBCP対策の強化も実現しました。

キヤノンITSの導入事例本編はこちらのURLからご覧ください。
(リンク »)

[画像: (リンク ») ]


■今回の導入事例で実現できたこと
・FAX送信時間の大幅短縮と、送信キャパシティの増強を実現。
・FAXサーバーもAWSで一元管理。機能面も充実して、運用負荷を軽減。
・災害時などに対するBCP対策の観点からも、より安心なFAX送信が可能になった。

■ライトニングFAX
「ライトニングFAX」は、最も基本的な通信インフラのひとつであるFAXを社内ネットワークシステムに統合し、業務システムと融合したFAXソリューションを提供するFAXサーバーシステムです。オープンテキスト株式会社のクラウド型FAXサービス「OpenText Fax2Mail」を組み合わせ、クラウド利用に対応したFAXソリューションが提供可能です。

●報道関係者のお問い合わせ先
企画本部 事業推進部 コミュニケーション推進課
03-6701-3603

●一般の方のお問い合わせ先
キヤノングループ事業部 営業本部 営業推進課
03-6701-3546

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]