福岡運輸とAutomagi、受注業務を効率化するAI画像ソリューションの実証実験を共同で実施

Automagi 2019年04月08日

From PR TIMES

70%の作業工数を削減

定温物流に特化したサービスを全国展開している物流企業、福岡運輸株式会社 (本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役社長:富永 泰輔、以下、福岡運輸)と、企業の様々な課題を解決するためのAI(人工知能)ソリューション「AMY(エイミー)」を開発・提供するAutomagi株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:櫻井将彦、以下Automagi)は、受注管理業務における入力を効率化するAI画像ソリューションの実証実験を2019年1月から3月まで共同で行いました。その結果、先行して導入を予定している5事業所25人で行っている受注専門業務を8人程度で実施できることを確認し、作業工数も約70%削減できたことから、今後商用開発を進め、導入事業所の拡大と更なる効率化を進めてまいります。



[画像: (リンク ») ]

【背景】
昨今、物流業界ではEC(e-commerce)の急拡大により、人手不足が深刻化しています。各メーカーからFAXで寄せられる発注書はフリーフォーマットが多く、その内容確認やデータの入力には多くの労働力が必要となっています。また、こうした受発注管理の業務では、各担当者に属人化されている課題もあり、標準化の面からも自動化のニーズが高まっています。
このような背景を受け福岡運輸とAutomagiでは、受注業務において、目視による項目確認の手間、手入力を削減し、効率の良い入力フローの構築を目的とした、受注業務効率化のAI画像ソリューションの検討を進めてまいりました。

【本実証事業について】
福岡運輸ではこれまで、顧客からFAXで送られてくるフリーフォーマットの発注依頼書をスタッフが目視で確認し、必要項目を自社の受注入力システムに手入力していたため、入力ロジックが担当者によって異なっていたり、手動での入力に手間がかかるなどの課題がありました。
今回Automagiが開発するソリューションでは、FAXの画像データに記載されている企業名や、日時、商品等の文字情報を認識し、自動で抽出・入力することで、業務を省力化するだけでなく、システムへの入力ミスや漏れを防ぐことが可能になります。
本ソリューションは、AI OCR(Optical Character Recognition/Reader:光学的文字認識)と画像認識による独自の前処理技術により発注書の文字を識別し、認識された顧客・商品情報等をクラウド上でマスタ突合することで、より高精度な抽出を可能にしております。2019年1月から開始した実証実験を通して、認識精度は最大で93%を達成いたしました。これにより、先行して導入を予定している5事業所25人で行っている受注専門業務を8人程度で実施できることを確認し、作業工数も約70%削減できたことから、今後商用開発を進め、導入事業所の拡大と更なる効率化を進めることとなりました。
福岡運輸では、受注専門職の業務効率化により捻出した人員余力を「働き方改革の推進(労働時間の適正化)」「人員配置の最適化(人員減少への対応力強化)」等に活用していく方針です。

【今後について】
福岡運輸とAutomagiは今後、本ソリューションの精度をさらに向上し、商用導入を目指します。また、Automagiがこれまで培ってきた深層学習(ディープラーニング)による画像認識の技術やノウハウと画像処理技術をもとに、受注業務だけでなく、様々な業務の自動化、高度化の取り組みを両社で推進していきます。


<福岡運輸代表取締役社長 富永泰輔のコメント>
「物流業界はデジタル化が遅れており、その分IoTやAIの導入効果が大きい。今後の労働力不足を見越し、これからも積極的に新技術を取り入れ業務の効率化を図りたい。」

<Automagi代表取締役社長 櫻井将彦のコメント>
「Automagiでは、ディープラーニングを中心としたAI技術による画像映像解析で、物流業界の様々な課題解決に取り組んで来ました。今回福岡運輸様の労働力不足を見越した施策に貢献でき、大変嬉しく思います。今後も、福岡運輸様の新しい取り組みの技術パートナーとして支援して参ります。」

以上

「AMY」サービス紹介ページ
(リンク »)

・お問い合わせ先
Automagi株式会社 プロダクトサービス部 和田 龍
TEL:03-5333-6131 E-mail:pr@automagi.jp URL: (リンク »)

<Automagi 株式会社について>
Automagi株式会社は、通信キャリア向けの大規模ユーザシステムや人工知能技術を活用した金融機関などへのサービスの提供などを担当し実績としています。これら自社開発ノウハウを活かし、AI(人工知能)やIoTのソリューションの開発・提供をしています。

会社名:Automagi 株式会社
設立:2010年6月4日
本社:〒163-1428 東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティータワー28階
資本金 :336百万円
代表取締役社長:櫻井 将彦
従業員数:65名
事業内容:
・人工知能/データ解析分野でのソリューション提供/システム開発
・通信キャリア/大企業向けの大規模/高信頼性システムの開発・運用
・企業の新規事業/サービスの開発支援コンサルティングサービス
・IoT/位置情報関連サービスのソリューション提供/システム開発
・海外技術企業の日本市場開拓サポート

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]