がん治療に伴う副作用ケアの通販カタログ『PreSta(プレスタ)』 Vol.14 発刊

株式会社スヴェンソン 2019年04月10日

From PR TIMES

治療中の生活に役立つ商品や、副作用と向き合うセルフケアのポイントを治療段階別に掲載

ヘアケアメーカーの株式会社スヴェンソン(本社:東京都港区、代表取締役 兒玉義則)は、がん治療に伴う副作用ケアの通販カタログ『PreSta(プレスタ)』 Vol.14を発刊しました。4月より順次、全国の医療機関やスヴェンソンの医療用ウィッグを展開する店舗に設置し、無料で配布します。



[画像1: (リンク ») ]

スヴェンソンは医療用ウィッグの販売を通じ多くの患者様と接する中で、がん治療の副作用に伴う外見ケアの重要性を感じたことから、患者様が治療中の生活で必要とされる商品とケアに関する情報をトータルに集めた通販事業サービスを2010年より展開しています。
『PreSta』Vo.14では、ヘアケア企業ならではの髪にまつわる商品のほかに、治療の副作用で爪トラブルが生じた患者様向けの「ネイルケア商品」や、肌トラブルが気になる患者様への「スキンケア商品」、乳がん術後用の「下着」など、成分や素材に配慮した外見ケアアイテムを掲載しています。
また、商品アイテムに関連する副作用やトラブルの情報、セルフケアのポイントなど、商品と共に治療段階別に役立つ情報をわかりやすくご紹介しています。そのため、患者様だけではなく、医療従事者様の参考資料としても好評頂いてます。
同じ治療、同じお薬の服用であっても、家族構成・生活スタイル・性格・感じ方により不安や悩みは様々です。患者様一人ひとりの声を心から聴き、必要としている情報やモノを探して提供し、患者様とそのご家族の日々の生活に少しでも役立ち、不安が安心に変わるように、という思いをこめて、通販カタログ『PreSta』を作成しています。


【『PreSta』 Vol.14 取扱商品】
帽子、頭皮ケアアイテム、ウィッグ、プレウィッグ、髪付き帽子、ウィッグケア、下着、口腔ケア、爪ケア、カバーメイク、スキンケア
[画像2: (リンク ») ]


【『PreSta』 Vol.14 トピックス】
治療中も快適に過ごすコツ!
・頭皮ケアのこと、ウィッグのこと、下着のこと、爪のこと
・治療中のお悩み事Q&A


<参考資料>
【スヴェンソンのがん患者さんへの取り組みについて】
当社は医療用ウィッグを販売する企業ですが、ウィッグを通じて患者さんやご家族の不安・悩みを知ることで、治療で必要となる様々なモノ・コトの提供に取り組んできました。

●モノの提供
乳がん患者さん向けの水着や下着、副作用をカバーする外見ケアアイテム等、患者さんが治療中の生活で必要とされる商品をトータルに集めた通販事業「PreSta(プレスタ)」を世の中に先駆けて展開。通信販売や店舗販売を展開しております。また、全国の病院にカタログを設置し、多くの患者さんがパンフレットをお手に取っていただけるように活動しております。 プレスタ URL( (リンク ») )

●治療中のケア体験セミナーを開催
顔色を明るくみせるメイク、ネイル、リンパ浮腫緩和マッサージなど、各種専門の講師による治療中に役立つ無料のセミナーを店舗で開催しております。患者さんだけではなく、患者さんに指導される看護師の方にもご参加いただいております。

●“心のケア”についての取り組み
がんを宣告され、患者さんやご家族が抱える不安・悩みを解消したいという思いのもと、一般社団法人がん哲学外来が展開する「がん哲学外来 メディカル・カフェ」の活動に賛同し、店舗スペースを開放して開催。
当社の顧客だけでなく、地域の患者さん・ご家族・医療従事者が集い、対話によって不安・悩みを解消しています。現在は全国店舗18箇所で開催しております。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]