【阪神本店】ニャンと!今年は世界各地の猫作家たちが初登場「まるごと猫フェスティバル2019」

株式会社阪急阪神百貨店 2019年04月10日

From PR TIMES

4月17日(水)→23日(火) 8階催場 〈最終日は午後4時まで〉

日本最大級の規模で猫グッズが大集結する「まるごと猫フェスティバル」。今年で17回目を迎える本イベントは阪神梅田本店の人気催事の1つ。空前の猫ブームは続き、テレビや雑誌の特集はもちろん、猫カフェやSNSアップ数の増加によって、猫を飼っていない人でも身近な存在になったことにより、ネコノミクス効果は現在も広がっているようです。
愛くるしいしぐさから癒しを感じるのは世界共通のようで、猫フェスにおいては今や海外のお客様に波及し、特にアジア圏での猫ブームも伴って、猫フェス目当ての外国のお客様が増えています。
今回の猫フェスは約90を超える作家やお店が登場。台湾や韓国在住のイラストレーターをはじめ、N.Yで活躍する日本人作家の作品が初登場するなど作品の幅もより充実したものとなっています。




■猫ブームは、世界各地にも!初登場の海外の猫作家や海外で活躍する日本人猫作家たち

[画像1: (リンク ») ]

台湾から紡ぐ、3匹の猫ストーリー。
初登場 「三猫倶樂部」カーペット“足組みラニー” 7,200円
いたずらあり、驚きありの三猫と動物仲間の楽しい物語。軽やかなタッチで空想のセリフを交えたユーモア溢れる短編物語。

[画像2: (リンク ») ]

韓国から発信するファンシーなアート。
初登場 「snooze」“午後2時”(原画) 48,600円
大きな瞳にふわふわな毛の猫が本を読んだりケーキを作ったり、ストーリー性のある絵本のような世界観が人気。


[画像3: (リンク ») ]

ほっこり癒される猫のイラストを韓国から。
初登場 「まなつ」“昼寝”(原画) 119,800円
猫はもちろん、いろんな動物たちとたわむれるシーンがかわいいと評判のイラスト。
[画像4: (リンク ») ]

ニューヨーク在住の日本人作家ユニット。
初登場 「Fruit Fly&Mosquito」キルトオブジェ 各4,752円
2014年にアーティスト神野幹子とバッグデザイナー有村尚子によってスタート。全てのグッズはニューヨークでプリント制作されています。
[画像5: (リンク ») ]

台湾から、くすっと笑えるコミカルな猫がいっぱい!
初登場 「superb studio」猫の美容室 刺繍ピン 540円
ちょっと意地悪、だけど憎めない、かわいくて個性的な猫のキャラクターをグッズに。

[画像6: (リンク ») ]

野良猫を保護しながら作る台湾女子2人組の猫ブランド。
初登場 「皮康」台湾猫の原画 12,600円
“動物と幸せに暮らすこと”をテーマに描く猫は、自由にのびのび楽しそう。

[画像7: (リンク ») ]


表情もしぐさも大胆に、遊び心あふれる猫がかわいい!
初登場 「peno alcohol.」走っている猫防水ステッカー 各162円
インスピレーションは、自宅の黒い飼い猫から。躍動感のあるタッチと色使いを楽しんで。

[画像8: (リンク ») ]

アメリカで培ったユニークな画風。
初登場 「Naughty Cat Rin Nagashima」Best Friend(原画)324,000円
15歳で単身アメリカへ渡り、高校、大学でアートを学んだ後、カナダや中南米など、世界の“色”を見る日々を通して独創的なタッチに。


■いつもそばに“ニャンコ”を。いろんな表情の猫グッズが勢ぞろい!

[画像9: (リンク ») ]

「pink★jean」デカ顔猫ちゃんポーチ 9,180円

[画像10: (リンク ») ]

「teshigoto」おでかけバッグ 30,240円

[画像11: (リンク ») ]

「Clue.」“gazet”人形(中) 12,960円


■8名の有名作家との多彩なコラボTシャツを先行販売!
[画像12: (リンク ») ]

「hitoeni」佐藤邦雄コラボTシャツ 1枚 5,292円
ほかにも寺岡奈津美、玉村ヘビオ、溝渕みほ、Aicon、寺田順三などのイラストをプリント。オーガニックコットン100%使用。シルクスクリーンとろうけつ染めの技法を組み合わせた特殊な手法で作品を忠実に再現しています。


■独創的な技法で描く現代墨絵作家 「Amchou Land AMBO MAKOTO」が初登場
[画像13: (リンク ») ]

初登場 どーかMOMOCOを嫁に(サイン付きプリント)12,960円
『滲み画』は20年前に作家 安保真氏が生み出した独自の技法
1993年、一滴の零したコーヒーから滲み画は誕生しました。得意な書道や墨を生かした何かが出来ないかとあれこれ模索していた時、コーヒーの入ったカップを倒し、和紙に飛び散ったコーヒーの滴で出来た滲みが不思議なほど綺麗に見えたその瞬間に“これだ”と感じたことがきっかけで、現代墨絵作家(当時は墨遊家)が始まりました。現在は、現代墨絵作家、書家、デザイナー、詩人として国内外で活動。アイヌにちなんだ絶滅危惧種のシマフクロウも描き、活躍している。


■人気作家のサイン会やイベントを続々と開催!
ニューヨークの描画家「マンハッタナーズ」久下貴史さんサイン会 
◎4月20日(土)午前11時、午後1時30分
「マンハッタナーズ」の商品を税込10,800円以上お買上げの方もしくは額装品をご購入の方に作家がサインをお入れします。


[画像14: (リンク ») ]


「MINT NeKO」デザイナーMINTさんと“我輩”が登場
◎4月20日(土)・21日(日)午前11時→午後4時
「MINT NeCO」の商品を10,800円以上お買上げの方に、MINTさんがその場でお絵描きをプレゼント。“我輩”と一緒に撮影をご希望の方はそっとお願いしてみてください。期限がよければOKしてくれるかも?!

[画像15: (リンク ») ]



「猫のダヤン」絵本作家 池田あきこ先生トークショー&サイン会
◎トークショー:4月21日(日)午後1時~(約30分)
◎サイン会:4月21日(日)午後1時30分~
トークショーは“江戸の猫塾”をテーマに池田先生が『江戸の猫雑貨からダヤンまで』を映像と共にご紹介。サイン会では期間中、会場で税込3,240円以上お買上げいただいたダヤングッズにサインを行います。サイン会には対象レシートおよびダヤングッズをご持参ください。※4月21日(日)午前10時よりサイン会の整理券を先着100名さまに配布します。※レシートは合算不可
[画像16: (リンク ») ]



■SNS投稿キャンペーンに参加して、「福嶋吾然有さん」の缶バッジをゲットしよう!
◎4月17日(水)→21日(日) 各日先着200名さま
期間中、会場の様子をハッシュタグ#阪神猫フェスをつけてSNSに投稿していただい各日先着200名さまに、猫フェス限定缶バッジをプレゼント。 ※5種類の絵柄は曜日によって変わります。※絵柄はイメージです。
[画像17: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]