T&G「五十嵐 千尋」選手が世界水泳選手権大会 日本代表に選出 ~日本選手権水泳競技大会では女子200m、400m自由形で2位入賞~

T&G 2019年04月10日

From PR TIMES

 全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:岩瀬 賢治 以下T&G)は、当社初のアスリートアンバサダーである競泳・自由形の五十嵐 千尋(いがらし ちひろ)選手が、7月から韓国で開催される「第18回世界水泳選手権大会」のリレー種目において、日本代表として出場が決定したことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


 五十嵐選手は4月2日(火)から8日(月)まで開催された「第95回日本選手権水泳競技大会」に出場し2日(火)の400m自由形で2位入賞を果たしたことを皮切りに、4日(木)の200m自由形においても派遣標準記録を突破し2位に入賞いたしました。6日(土)の100m自由形は、表彰台は逃したものの「54秒70」と自己ベストを更新し、出場3種目中2種目で表彰台にあがるという素晴らしい成績となりました。今回の「第18回世界水泳選手権大会」のリレー種目における日本代表選出は、日本選手権水泳競技大会での結果を受けたものです。
 T&Gは、今後も五十嵐選手が「アスリートアンバサダー」として競技に集中できる環境を整え、日々の事業活動のみならず、その競技活動でも、「人の心を、人生を豊かにする」という企業理念を感じていただけるように取り組んでまいります。

◆競泳・自由形 五十嵐千尋選手プロフィール

[画像3: (リンク ») ]



高校3年生の2013年、日本選手権の400m自由形に優勝。2018年4月には、日本選手権で6連覇を達成。日本代表選手としてリオデジャネイロオリンピックにも出場し、日本女子自由形のリーダーとして個人種目とリレーで、国際舞台で活躍しています。

生年月日:1995年5月24日
出身:神奈川県
大学:日本体育大学(2018年3月卒業)
競技種目:水泳・競泳。主に自由形の200m、400m、
400mフリーリレー、800mフリーリレー、混合400mリレーなど
主な戦歴:2018年:アジア大会 4×100mリレー優勝(日本新記録)
     2013-2018年:日本選手権 400m自由形 6連覇
     2017年:世界選手権 混合400mリレー(日本新記録)
      800mフリーリレー(日本新記録)
     2016年:リオデジャネイロオリンピック
          800mフリーリレー8位入賞

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]