「 究極のパンダ着ぐるみ 」!国内最高峰 特殊造型スタジオ の 挑戦を支援するクラウドファンディング 開始!

株式会社ブラスト 2019年04月10日

From PR TIMES

リアル・シロクマ で話題となった特殊造型スタジオ ゼペット の新たなる挑戦!最新の特殊造型技術を集約させた「究極のパンダ着ぐるみ」を作るための資金をクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で4月10日より募集スタート!



株式会社ブラスト(本社 : 東京都千代田区外神田 6-6-1 斎藤ビル 5F / 代表 : 岡部淳也)は、社内造型部門「特殊造型スタジオ ゼペット」がクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、リアルなパンダ着ぐるみの制作資金を募集することを発表した。

● 「 究極のパンダ着ぐるみ 」プロジェクト CAMPFIREページ: (リンク »)
● 特殊造型スタジオ Zeppet 公式サイト: (リンク »)

■「 究極のパンダ着ぐるみ 」とは
従来のリアル着ぐるみ造型物を更に技術向上させた、演技者が装着するパンダの特殊造型スーツのこと。本物としか思えない「究極のパンダ着ぐるみ」の制作を実現することが、今回のクラウドファンディングの目的となっている。
「究極のパンダ着ぐるみ」の頭部にはパンダ特有の動作や表情を体現する内部構成とメカを仕込み、鼻や唇などの皮膚には最もリアルな質感と感触を表現する 特殊シリコン を採用。毛材はハリウッド映画で最も採用される米国毛材メーカーと共同開発し、生え際は手作業で一本一本植毛するなど、材料から細部に渡るまでこだわり抜いた、斬新な仕様を計画している。

■ 最新鋭の技術を持つ特殊造型スタジオ ゼペット の挑戦
ゼペットは前身である特撮スタジオ「ビルドアップ」から数えると、今年で創業30周年となる。特殊造型、着ぐるみ、アニマトロニクスなどの造型物の制作を数多く行っている。
映画やテレビ番組、コマーシャル等での撮影用着ぐるみ、動物美術品「シロクマ親子」、愛犬の姿を再現した「クローンワンコ」。映画、リアルな動物、特にクマやパンダ等の殆どをゼペットが手がけている。
通常は予算や納期という制約の中で最大限の制作を行っているが、それらに制約されない、最新の特殊造型技術を集約させ、高品質のクオリティーとリアリティーの追求を行なったパンダ着ぐるみを実現する目的で、資金調達をクラウドファンディングで行うことを決定した。

■ パンダとハグができる!ご支援いただいた方へ複数のリターンを用意
ご支援いただいた方々向けに用意されたリターンは、パンダ着ぐるみ制作の様子と、完成した姿を閲覧できるメイキング&完成プロモーション映像の限定配信。そして完成したパンダ着ぐるみのお披露目会や、パンダ着ぐるみとの撮影会の開催を予定している。パンダと一緒にハグをしたり、撮影をしたりするという、本物のパンダでは実現できない夢のような事が可能となる。
この他、実際に着ぐるみ制作で使用された毛材や肉球のご提供や、団体・企業向けには、パンダ着ぐるみを出張レンタルできる券、広告キャラクターとして使用できる券なども用意されている。
クラウドファンディングの期間は2019年4月10日(水)~2019年5月15日(水)で、目標金額は1000万円のAll-In方式となっている。

詳細はCAMPFIREページにて確認することができる。
(リンク »)


【 お問い合わせ 】
株式会社ブラスト 担当:大友
〒101-0021東京都千代田区外神田6-6-1 斎藤ビル 5F
《 お問い合わせは Eメールにてお願い致します 》 E-mail : info@blast.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]