老舗帆布工場TAKEYARI「タケヤリ」とファクトリーブランド「ファクトリエ」が提案する、ゴールデンウィークの過ごし方。”理想のバッグ”企画開発参加者を募集。

株式会社タケヤリ 2019年04月11日

From PR TIMES

ブランド初の試み、女性の「欲しい」をカタチにする企画会議の参加権、タケヤリバッグ作り体験と共に販売中です。

メイドインジャパンにこだわったファクトリーブランド「ファクトリエ」とタケヤリのコラボレーション企画が始動。「こんなバッグがあったらいいな」をタケヤリの生地でカタチにしてみませんか?ポケットの数やディテールの大きさなど、デザインを1から一緒に考える企画会議の参加権を販売開始。会議のあとにはご自身の手でタケヤリ帆布を使ったトートバッグを記念に作っていただけます。貴女のワガママを受け容れてくれる、思いっきり「都合のいいバッグ」を作りましょう。



[画像1: (リンク ») ]

PCを入れたり、資料を入れたり、お直しポーチを忍ばせたりと女性のビジネスバッグには様々な都合が求められますよね。でも、実際A4サイズが入るバッグは中で小物が迷子になりやすかったり、仕切り位置の関係でポーチが入らなかったり……大きさを取れば利便性が欠けてしまいがち。そんな不満を抱いたことのある働く女性たちの声をカタチにするべく、今回ブランド初の試みとして始動した「ユーザーと一緒にバッグを作るプロジェクト」はクラウドファンディングで参加者絶賛募集中です!有給を使って友人と旅行がてら行くのも○。都会の喧騒を離れ、倉敷の美しい街を存分に堪能してください。


[画像2: (リンク ») ]

▼人気はコーテッドキャンバス。雨にも強くお手入れも楽なので、多くのメゾンブランドで採用されている生地です。

[画像3: (リンク ») ]


実際に色々なバッグを手に取りながら、どんな機能があったら嬉しいか、とことんワガママをぶつけ合います。
[画像4: (リンク ») ]

▼日本で最も古い帆布工場見学では、ここでしか見られない伝統工芸や歴史ある織り機にも触れられます。

[画像5: (リンク ») ]

▼締めくくりに、トートバッグ作りに挑戦。タケヤリ帆布は、とにかく丈夫で長く使えるのも魅力のひとつ。これだけでも、他では得られない価値と思い出になること間違いありません。

[画像6: (リンク ») ]


▼詳細、お申し込みは以下よりお願いいたします。
(リンク »)

<当日スケジュール>
■日程:2019年4月30日(火)
■時間:集合 12:30 JR瀬戸大橋線 木見駅 (JR岡山駅から30分程度)

※注意事項
・現地までの交通費はチケット代金に含まれておりません。ご自身で現地までお越し下さい。
・チケットに含まれるのは、企画会議参加権、工場見学、ものづくり体験のみです。開発するバッグの完成品は含まれません。
・開発するバッグは女性向けのものとなります。(男性も参加可能ですが、ご理解の上お申込み下さい。)

■販売業者
ライフスタイルアクセント株式会社

■所在地
熊本本社   〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取本町四番7号
銀座オフィス 〒104-0061 東京都中央区銀座8-11-5 正金ビル6F

<お客様お問い合わせ先>
電話:03-5843-8786
メール:info@lfactelier.com

■販売責任者
プロジェクト担当 ファクトリエ 山岡 真由子

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]