世界80か国に4000万食以上を発売している完全栄養食「Huel」が日本に初上陸!2019年4月11日(木)、日本語ホームページサイトオープン

Huel Limited 2019年04月11日

From PR TIMES

自分好みの味に変更できる粉末タイプとすぐに飲めるボトル入りドリンクタイプを発売!

Huel Limited.(本社:イギリス CEO:James McMaster)は、ヒトが健康を維持するために必要な栄養素を一度に摂取する事ができる完全栄養食※「Huel(R)(ヒュエル)」を日本向け公式ホームページサイト( (リンク ») )にて、2019年4月11日(木)に発売いたします。



[画像1: (リンク ») ]

今回、日本で発売する商品は水に溶かして飲む粉末タイプと、すぐに飲めるボトル入りドリンクタイプの2種類です。粉末タイプはそのまま水と混ぜてお楽しみいただくほか、専用のフレーバーやフルーツ、コーヒーなどを使って、好きな味にアレンジをして毎日楽しむ事ができます。ボトル入りドリンクタイプはすぐに飲める手軽さが魅力なので、忙しい時やすぐに飲みたい時にぴったりです。それぞれ、用途によって使い分けをしながら簡単にバランスのとれた栄養素を摂取することができます。

購入は日本語のホームページ(注文ページ)から簡単にお申込みいただけます。注文後、約4~5日でお手元に商品が到着する予定です。

【Huel(R)とは?】

[画像2: (リンク ») ]

2015年6月にイギリスで発売以来、80か国で4000万食以上を販売している完全栄養食です。
26種の必須ビタミンがすべて含まれており、ヒトが必要とする、ミネラル、タンパク質、食物繊維などを完璧なバランスで含んでいます。 
※英国およびEUの基準

企業ミッションは「動物や環境への影響を最小限に抑えながら、栄養価の高い、便利で手頃な価格の食品を作ること。」で、Huel(R)の各製品は、環境に優しい商品という点が特徴です。


動物性食品を一切含んでおらず、保存期間が未開封の場合は

[画像3: (リンク ») ]

製造日から1年間と長いため食品廃棄物を減らします。
また、包装をコンパクトにすることでごみの量も削減することができます。

一日の食事のうち1~2食をHuel(R)に置きかえることで、動物性食品の摂取をひかえて廃棄物も最小限に。毎日の生活の一部分にとりいれるだけで環境保全の小さな一翼を担うことができます。

ボトル入りドリンクタイプのHuel(R)Ready-to-drinkは、2019年3月、世界の食品業界の祭典であるWorld Food Innovation Awardsで「便利なフード」部門を受賞しました。

※完全栄養食とは、人間が健康を維持するために必要な栄養素を全て含んでいる食品のことです。1種で必要栄養素を過不足なく補える自然商品はないため、様々な食材を取り入れた食事をとる、Huel(R)のような完全食を利用することで体に必要な栄養素を補うことが必要になります。

1、 商品特徴
1. 手軽に完全な栄養素を摂取できる
26の必須ビタミンとミネラルや、タンパク質、必須脂肪など、カラダに必要な栄養素をすべてシェイカー1杯のHuel(R)で摂取することができます。グルテンフリー版もあるので、小麦粉アレルギーの方にもお召し上がりいただけます。
[画像4: (リンク ») ]

2.食事の時間を短縮できる
Huel(R)は、シェイカーに水とパウダーを入れて振るだけで、食事が完成します。そのため、メニューを考える、買い出し、調理、後片付けなどの手間が必要ないので、食事の時間を大幅に削減することが出来ます。

3.環境に優しい
動物性食品を含んでいません。また、開封前の賞味期限が1年間と長いので、食品廃棄物の削減につながります。

4.お好みの味で楽しむ事ができる
味を変えることが出来る「Huel(R) Flavor Boosts」は全部で11種類あるので、色々な味を楽しむ事が出来ます。
[画像5: (リンク ») ]

2、商品概要

[画像6: (リンク ») ]

【Huel(R) Powderの飲み方】

[画像7: (リンク ») ]

1. 付属のシェイカーに400mlの水を入れます。
2. Huel(R)パウダーを付属のカップで3杯入れます。
(お好みで氷を入れてください。)
3. 10秒間強く振ります。
4. シェイカーの飲み口から水200mlを追加し、再び振ります。
  お好みでフレーバーブーストをプラスして、味のバリエーションも楽しむことができます。
[画像8: (リンク ») ]



カロリーの目安(おおよそ)
専用スプーン1杯=152kcal(小さなバナナ2本分)
専用スプーン2杯=304kcal(チーズバーガー1個分)
専用スプーン3杯=456kcal(インスタントラーメン1杯分)


3、開発背景
◆開発意図
現代の豊かな食文化では、多くのプラス面もあるものの、肥満やインスタント食品、味がいいものの栄養には乏しい食生活が蔓延し、今ではヨーロッパに住む大人2人に1人が、太りすぎや肥満に陥っています。

これは、Huelの創業者であるJulian Hearn(ジュリアン・ハーン)が自身の以前の事業であるBodyhackで、2012年に克服しようとした課題です。彼は、身体能力をサポートする最高の栄養素を作り上げるためのプログラムを立案し、食事と運動の厳しい管理が必要となるダイエットプランを自ら試しました。計画を入念に立て、準備に時間を費やし、体が必要とする栄養素を必要なだけ摂取できるよう食事を作る必要がありました。しかし、Julianが友人や親戚にこの話をすると、皆口をそろえ、「そんな暇がない」と言いました。そこで彼は、もっと簡単で便利な方法があるはずだと考え始めたのです。

Huelはそんなアイデアから生まれました。絶妙なバランスを備えながらも2分未満で準備ができる完全栄養食。Human(人間)とFuel(燃料)を掛け合わせて、Huelという名前がつきました。

◆日本発売に向けて、創業者からメッセージ
「忙しい現代人のため、リーズナブルで、動物や環境への影響を最小限に抑えた、便利な完全栄養食を作ること。」をミッションとし、4年前にHuelをたちあげました。

イギリスのFinancial Times Fast Track 100 (急成長をとげるビジネストップ100)にも紹介され、2019年1月には1か月間で25万食以上を世界中の方々にお楽しみいただきました。これは1秒に1食以上のスピードです。昨年から比べると150%の成長をしています。

日本の方々にHuelをお楽しみいただけるようになり、社員一同とても喜んでいます。弊社の商品は日本の皆さんのライフスタイルの一部になりえると思っています。忙しいお母さんたち、消防隊員、柔道家、世界記録保持者、登山家、忙しい会社員の方々まで、多種多様なユーザーである”Hueler”の方々のおかげで今のHuelがあると思っています。

Huelが生まれたのは日本と同じような小さな島国イギリス。日本と同じように環境、廃棄物が深刻な問題になっています。弊社の商品は日本の方々によりサステイナブルで、便利なライフスタイルを提供できると思っています。Huelコミュニティを日本に広げていくことをとても楽しみにしています。」

------------------------ Huel 創始者 Julian Hearn(ジュリアン・ハーン)

4、 ウェブサイト
<Huel ホームページ> (リンク »)
<一般の方からのお問い合わせ先>support-jp@huel.com

Huel Limited.について:
Huel Limited.は2015年に設立されたイギリスに本社を置く完全栄養食の製造・販売会社です。世界80か国で4000万食以上を販売しています。「動物や環境への影響を最小限に抑えながら、栄養価の高い、便利で手頃な価格の食品を作ること。」をミッションとして掲げ、環境に優しい完全食品の製造にこだわっています。イギリスで発売以来、アメリカ、ヨーロッパとエリアを拡大し、昨年は中国で販売を開始しました。売上は2015年度が80万ポンド(約1億円)、16年度が580万ポンド(約8億円)、17年度が1400万ポンド(約20億円)、18年度が4500万ポンド(約65億円)です。

会社名:Huel Limited.
代表者名:James McMaster
設立日:2015年
ホームページサイト: (リンク »)
本社所在地(イギリス):Unit 6 Icknield Way Tring  Hertfordshire HP23 4RN

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]