ASEAN最大級の中古車売買サイトである「one2car」がエフ・コードのWeb接客ツールを導入

エフ・コード 2019年04月11日

From PR TIMES

 株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長:工藤 勉、以下エフ・コード)は、iCar Asia Limited(本社:マレーシア・クアラルンプール、Chief Executive Officer : Harmish Stone)の運営するタイのカスタマー向け中古車売買サイト「one2car(URL: (リンク ») , 以下「one2car」)」へ2019年3月よりWeb接客ツール「f-tra(エフトラ)CTA」を導入しました。
 エフ・コードは、2006年設立後にデジタルマーケティングにおいて業績を重ね、2013年にSaaS事業を開始、2015年より海外事業を開始しています。





 株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長:工藤 勉、以下エフ・コード)は、iCar Asia Limited(本社:マレーシア・クアラルンプール、Chief Executive Officer : Harmish Stone)の運営するタイのカスタマー向け中古車売買サイト「one2car(URL: (リンク ») , 以下「one2car」)」へ2019年3月よりWeb接客ツール「f-tra(エフトラ)CTA」を導入したことを発表します。

[画像1: (リンク ») ]

【エフ・コードの海外事業と「one2car」】
 2006年の設立後デジタルマーケティングにおいて業績を重ね、2013年にSaaS事業を開始したエフ・コードは、2015年に海外事業を開始しました。タイ政府の投資認可「BOI(Board Of Investment)認可」を取得し、翌年には現地事業を本格的に開始。以降、バンコク・香港・ジャカルタを中心にアジアの企業に広くプロダクトを提供して参りました。
 以前より、iCar Asia Limitedが運営する自動車情報メディアである「AUTOSPINN(URL: (リンク ») )」にて弊社ツール「f-tra CTA」を利用いただいており、特定ターゲットへ適切な広告を出し分けることで、「離脱率の改善」「直帰率の低下」につながる効果が得られたと判断いただくことができました。この成果のさらなる拡大のため、同グループでタイ最大級の中古車売買サイトである「one2car」への「f-tra CTA」導入へと至りました。
[画像2: (リンク ») ]



【Web接客ツール「f-tra CTA」とは】
 エフ・コードが提供するWeb接客ツール「f-tra(エフトラ)CTA」は、Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、ユーザーの行動に基づき適切な情報を適切なタイミングで提供することが可能です。伴走型ツールとしてツール活用のための運用コンサルティングまで一貫してサポートを行っているため、「f-tra CTA」を導入した企業では最低限の工数で施策を実施することができます。
 日本国内では、2018年7月より「f-tra CTA」の拡張性をさらに高めた「CODE Marketing Cloud(コードマーケティングクラウド) 」の提供を開始し、海外企業への導入も順次進めています。

【「f-tra CTA」導入背景】
 タイ都心部では、デジタルシフトの流れの中、車の購入にもオンラインを利用する消費者が増加しています。iCar Asia Limitedでも、新車・中古車双方のディーラーとパートナーシップを結びオンライン販売を促進しています。しかし、国内外を問わず新規参入企業も多く、厳しい競争環境が続いています。
 iCar Asia Limitedでは「購入したい車は自動車情報メディアのAUTOSPINNで選び、実際の購入は価格や状態などの軸から車を探せる中古車売買サイトのone2carで行える」というワンストップソリューションを目指すことで、競争力を強化しています。そこで、実際の導入により効果をあげているWeb接客ツール「f-tra CTA」を両サイトの連携強化にも利用することで、よりワンストップサービスの価値を向上させることを目的とし、ツールの導入を決定しました。将来的には、両サイトの顧客データベースの連携を図ることで、よりユーザビリティの高い接客を叶えることも視野に入れています。

【「one2car」について】
 月間120万人以上のユニークユーザーが訪問、15,000台超の取引が行われている中古車売買サイトで、1800社以上のカーディーラーが利用しています。「one2car」単体で、12年以上タイ国内の中古車売買サイトを運営しておりましたが、2014年、iCar Asia Limitedに買収され、その傘下に入りました。これにより、同社はASEAN最大のネット中古車売買ネットワークとなりました。また、運営する「AUTOSPINN」、「Thaicar.com」と合わせ、タイ国内の自動車ウェブサイトの市場シェア拡大を目指しています。

【iCar Asia Limitedについて】
所在地:Suite 18.01, Level 18, Centerpoint North Tower, Mid Valley City, Lingkaran Syed Putra 59200 Kuala Lumpur, Malaysia
Chief Executive Officer : Hamish Stone
General Manager -Thailand: Pornladda Dathratwibul
設立:2012年
URL: (リンク »)

【エフ・コードについて】
 2006年3月設立、SaaS事業とWebコンサルティング事業を展開。創業時より展開するWebコンサルティング事業では、広告・コンテンツマーケティング・コンバージョン改善を中心に各業界大手企業のWebサイトの成果改善に寄与しています。SaaS事業ではWebコンサルティングの知見に基づいたマーケティングソフトウェア「f-tra(エフトラ)」を日本・タイ・インドネシアの3拠点を中心にアジアにおいて提供。「f-tra」で得た顧客ニーズをもとに、2018年7月より新たな商品である「CODE Marketing Cloud」の提供を開始。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、プロダクト開発とアジア展開への投資を強化。アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

【株式会社 エフ・コード】
所在地:東京都新宿区市谷八幡町2-1 大手町建物市ヶ谷ビル5F
代表取締役社長:工藤 勉
設立:2006年3月
URL: (リンク »)


<本リリース・サービスに関するお問い合わせ>
株式会社 エフ・コード 広報担当 03-6272-8993  press@f-code.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]