LAで素顔を撮った! ドラマ後初、10代の最後の岡田健史が見られるファースト写真集『鼓動』、6月12日に発売!

株式会社講談社 2019年04月11日

From PR TIMES

無名の新人ながら、2018年『中学聖日記』(TBSドラマ)で、いきなり大役に抜擢され、芸能界デビューを飾った岡田健史。まだ少年の面影を残すあどけない表情の間に、ふと見せる大人の男の顔や危うさ。これが視聴者のハートをグッとつかみ、「あのイケメン何者?」「黒目がちの瞳に吸い込まれそう」等々、大きな話題になりました。
あっという間に女性ファンは急増し、10代から主婦層まで、インスタのフォロワーも70万人以上!!! 平成の最後に、彗星のごとく突如現れたスター・岡田健史。そのファースト写真集『鼓動』が、いよいよ6/12に発売されます。



[画像1: (リンク ») ]

『鼓動』のココが必見!

1.平成最後! 『10代の健史』には、この写真集でしか会えない!
2019年5月12日でハタチになる健史。写真集の撮影は、ドラマ後に渡米したロサンゼルスと日本で行われました。19歳ならではのみずみずしさと美しさ、かわいらしさ、いろんな健史がみっちり詰まっています。

2.子どもと大人が入り混じった健史は、この写真集でしか見れない!
写真集のコンセプトは「パラレルワールド」。タイムトラベラー・健史は少年、青年、大人とさまざまなパラレルワールドに飛び、いろんな顔で登場します。キュートな健史、爽やかな健史、ドキッとする健史、男っぽい健史……。実際、本人がハタチ前でもあり、あどけない部分と大人の顔を併せ持つ今だからこそ撮れた、そんな写真の数々です。

3.フォトグラファー・健史!? が撮った『L.A.DIARY』は、この写真集でしか読めない!
撮影の半分はロサンゼルスで行われました。プライベートタイムの健史は、自らカメラを持って街を歩き、気になったものを撮影。そんなオフタイムの健史の写真と文章を特別に公開。彼の“素顔”に触れられます。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]




発売日:2018日6月12日
定価 : 本体2000円(税別)
B5正寸 112ページ
ISBN:978-4-06-515621-6
発行:講談社

【amazon】
(リンク »)
【楽天ブックス】
(リンク »)
【HMV】
(リンク »)

●東京・大阪にて記念イベントを開催!!
6月中旬に東京・大阪で発売イベントも予定しています。

岡田健史(おかだ・けんし)PROFILE
1999年5月12日生まれ(2019年5月で20歳)。福岡県出身。180cm。O型。小・中・高と野球一筋で、高校は甲子園を目指す強豪校で特待生として活躍。引退後、演劇部に助っ人参加し、演技の面白さに目覚める。ドラマ『中学聖日記』(TBS)で、500人以上が応募したオーディションで合格を勝ち取り、俳優デビュー。趣味は筋トレ。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]