SNSキャンペーン「あなたが泊まりたい『未来の客室』」のアイデアを募集!

ヒルトン 2019年04月11日

From PR TIMES

ヒルトン創業100周年まであと50日! モルディブの海中レジデンス「ザ・ムラカ」で夢のようなラグジュアリー体験を贈呈

【2019年4月11日】 ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区(所在地:東京都新宿区、運営最高責任者:ティモシー・ソーパー)は、2019年5月31日に創業100周年を迎えるのに先立ち、2月20日より特別企画「次の100年をお客様とともに、ヒルトン・セレブレーション100」を順次展開しております。記念日までのカウントダウンが50日となった本日より、次の100年に向けて「未来の客室」をお客様とともに考えるSNSキャンペーン「あなたが泊まりたい『未来の客室』」を実施いたします。




[画像1: (リンク ») ]

1919年の創業時より、ヒルトンのDNAは「イノベーション」と言われるほど、同社は常に業界をリードする先進的なサービスを提供してきました。ホテルで初めてルームサービスを提供、客室にテレビやエアコンを設置し、女性旅行者のためだけの「レディ・ヒルトン」というコンセプトを考案、一部のホテルでは女性専用のフロアや客室、さらには女性のニーズに合わせた特別なアメニティーを用意したのもヒルトンです。ヒルトンは次の100年もお客様に類まれなサービスを提供するために、イノベーションを続けていくという信念のもと、「あなたが泊まりたい『未来の客室』」と題したSNSキャンペーンを通して、皆様からのアイデアを募集いたします。
[画像2: (リンク ») ]



同キャンペーンでは、応募者に各自のインスタグラムやフェイスブック上にて、指定されたハッシュタグを付け、「あなたが泊まりたい『未来の客室』」のアイデアを投稿していただきます。革新的でクリエイティブな『未来の客室』のアイデアを考案した方の中から、厳選な審査のもと、優勝者1名様に、世界初の海中レジデンス「ザ・ムラカ」での滞在を含むコンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランドでの宿泊(1組2名様)が贈呈されます。また、その他入賞者3名様には、日本国内のヒルトングループのホテルでの宿泊(1組2名様)が贈呈されます。


SNSキャンペーン「あなたが泊まりたい『未来の客室』」概要

応募期間:2019年4月11日(木)0:00-5月6日(祝)23:59

SNSキャンペーンウェブサイト:hiltonhotels.jp/campaign

応募方法:イラスト、写真、ビデオやテキストに、ハッシュタグ「#ヒルトン100周年コンテスト」を付けてご自身のインスタグラムまたはフェイスブックのアカウントで投稿してください。詳細は、SNSキャンペーンウェブサイト( (リンク ») )をご覧ください。

応募資格者:日本国内に居住する方

発表方法:
優勝・入賞者には、2019年5月31日までにキャンペーン事務局からダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

賞品内容:
優勝者: コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランド 「ザ・ムラカ」1泊 および サンセットウォーターヴィラ3泊の計4泊(食事付) (リンク ») 「ザ・ムラカ」についての詳細はこちら (リンク »)

2位: 日本国内のコンラッド・ホテルズ&リゾーツ スタンダードルーム 2泊 (夕朝食付)

3位: 日本国内のヒルトン・ホテルズ&リゾーツ スタンダードルーム 2泊 (夕朝食付)

4位: 日本国内のダブルツリーbyヒルトン スタンダードルーム 2泊 (夕朝食付)

日本国内対象ホテル( (リンク ») ): ヒルトンニセコビレッジ、コンラッド東京、ヒルトン東京、ヒルトン東京ベイ、ヒルトン小田原リゾート & スパ、ヒルトン名古屋、コンラッド大阪、ヒルトン大阪、ヒルトン福岡シーホーク、ダブルツリー byヒルトン那覇首里城、ダブルツリー byヒルトン那覇、ヒルトン沖縄北谷リゾート、およびダブルツリー byヒルトン沖縄北谷リゾート

ヒルトン100周年特設ウェブサイト (URL: Hiltonhotels.jp/100)
ヒルトン100周年特設ウェブサイトでは、宿泊プラン、ウェディング、100周年記念メニュー、キャンペーンなどの特別企画、ヒルトンの歴史、イノベーション、ヒルトン効果など100周年にまつわる多様なコンテンツをご紹介しています。

###

ヒルトンについて
ヒルトンは、世界113ヵ国に5,600軒以上(約913,000室)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、「the 2018 world’s best workplaces list(2018年度世界で働きがいのある会社)」のひとつとして選ばれています。ヒルトンはこれまで約100年の歴史で30億人以上のお客様をお迎えしました。
現在、17のグローバル・ブランド・ポートフォリオ(ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、LXRホテルズ&リゾーツ、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、キャノピーbyヒルトン、シグニア・ヒルトン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、キュリオ・コレクションbyヒルトン、ダブルツリーbyヒルトン、タペストリー・コレクションbyヒルトン、エンバシー・スイーツbyヒルトン、モットーbyヒルトン、ヒルトン・ガーデン・イン、ハンプトンbyヒルトン、トゥルーbyヒルトン、ホームウッド・スイーツbyヒルトン、ホーム2 スイーツbyヒルトンおよびヒルトン・グランド・バケーションズ)を展開しています。(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・16軒のホテルを展開)また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は約8,500万人を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。
最新の情報はこちらをご覧ください。 (リンク ») (リンク ») (リンク ») (リンク ») (リンク ») (リンク »)

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、約100年にわたり、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で585軒以上のホテルを展開しています。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
最新の情報はこちらをご覧ください。www.hilton.com, newsroom.hilton.com/hhr, (リンク ») www.twitter.com/HiltonHotels, www.instagram.com/hiltonhotels/

コンラッド・ホテルズ&リゾーツについて
ホスピタリティ業界のグローバルリーダーであるヒルトンの1ブランドとして、世界5大陸に約35のホテルを展開しているコンラッド・ホテルズ&リゾーツは、コンテンポラリーなデザインや先進的なイノベーション、キュレーションアートで、新しいことに挑戦する世界中のお客様の感性を刺激します。お客様は、ヒルトン・オナーズのモバイルアプリを通じて、事前チェックイン、客室の選択などのサービスをお楽しみいただけます。コンラッドのご予約はこちらから。www.conradhotels.com, (リンク »)
最新の情報はこちらをご覧ください。newsroom.hilton.com/conradhotels, www.facebook.com/conradhotels, www.instagram.com/conradhotels, www.twitter.com/conradhotels.

ダブルツリーbyヒルトンについて
ダブルツリーbyヒルトンは、世界6大陸で約560軒(130,000室以上)のホテルを展開している、ヒルトンの中でも急成長中のアップスケール・ホテルブランドです。ダブルツリーbyヒルトンは、到着したお客様に提供する温かいチョコチップクッキーからホテル近隣のコミュニティへの貢献など、過去50年に渡って細部にまで行き届いたサービスを提供しています。ダブルツリーbyヒルトンは、ユニークな料飲体験、最新のフィットネス、会議室やイベントスペースを含む、最新の施設やサービスを通じて、お客様に最高の宿泊体験をお約束し、快適性をお届けします。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
ダブルツリーbyヒルトンのご予約はこちらから。 (リンク »)
ダブルツリーbyヒルトンの詳細はこちらをご覧ください。 (リンク ») (リンク ») (リンク »)
報道関係の方々はグローバル・メディア・センターにて最新情報をご覧ください。newsroom.hilton.com/doubletree



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]