「叶えたかった暮らし」をあきらめない新築分譲マンション『イニシア志木レジデンス』販売開始(ニュースリリース)

大和ハウス工業株式会社 2019年04月11日

From PR TIMES

「Soup Stock Tokyo」などを運営する「スマイルズ」とのコラボレーション第2弾

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木嘉幸、HP: (リンク ») )は、「生活価値の拡充」という企業理念を掲げ「Soup Stock Tokyo」などさまざまな事業を展開する株式会社スマイルズ(本社:東京都目黒区、社長:遠山正道、HP: (リンク ») )とのコラボレーション第2弾となる『イニシア志木レジデンス』(埼玉県志木市、総戸数29戸)を4月6日から登録開始しましたので、お知らせします。



[画像1: (リンク ») ]

 株式会社スマイルズとは『イニシア志木』(2018年販売済)にて、忙しい毎日でも、心豊かに暮らす「おいしい志木の家」をコンセプトにキッチンを起点としたコミュニケーションなどを提案し、ご好評をいただきました。第2弾となる『イニシア志木レジデンス』では、スマイルズをライフスタイル監修に迎え、家探しをする際に出てくる数々の「あきらめ」を解決し、「自分の叶えたかった暮らし」を提案しています。家探しの過程であきらめてしまった要素が、少しの工夫で叶い、暮らしが豊かになることを「スマイルズ」と「コスモスイニシア」の視点で表現したモデルルームが公開中です。

[画像2: (リンク ») ]

株式会社スマイルズ
「世の中の体温をあげる」をキーワードに、食べるスープの専門店「Soup Stock Tokyo」や、現代のセレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」、ネクタイ専門店「giraffe」、ファミリーレストラン「100本のスプーン」などの事業を展開。「生活価値の拡充」という企業理念を掲げ、現代に新たな価値を提示し続けています。
(リンク »)

■「家探し」でさまざまな「あきらめ」を経験している
 新しい住まいを考えるとき、誰しもワクワク、夢を思い描きますが、住まい探しの検討が進めば進むほどいつのまにか利便性や合理的な理由へとすり替わり、少しずつ何かを我慢している実情があります。『イニシア志木レジデンス』では、お客さまの視点に立って、住まい探しの本当の意味を見つめなおすことからプロジェクトを開始。あきらめや我慢を解決し、新しい切り口で、スペックでは測れない、それぞれの家族がそれぞれの豊かさを自分らしく表現できる、相対的な豪華さよりも自分が叶えたかった暮らしが叶う。そんな、衣食住のトータルな生活価値の向上とみんながハッピーになる暮らしを提案いたします。

■『イニシア志木レジデンス』モデルルームで体験できる「あきらめ」の解決方法
 モデルルームでは、パパ・ママ・こども・ペット(猫)という3人+ペットの1家族をテーマに、それぞれのあきらめ要素の解決方法を提案しています。

〇パパの気持ち - 自宅でも仕事がしたいし、好きなものを眺めて暮らす一人の時間が欲しい

[画像3: (リンク ») ]

〈あきらめ要素〉
集中して仕事や趣味に没頭できる+αのスペースがない
〈解決方法〉
ファミリークロゼットのような大型収納は立派な+αスペース。
デスクを置けばワークスペース、棚はコレクションミュージアムになります。

〇ママの気持ち - 友達に見せたり、SNSに発信できるすてきなインテリアに囲まれて暮らしたい

[画像4: (リンク ») ]

〈あきらめ要素〉
家事の便利さや機能性を優先するとおしゃれに暮らせない
〈解決方法〉
カフェのようなキッチンや飾り棚で「魅せ場」を作り出します。もちろん収納力や清掃性など機能性も兼ね備えています。

〇こどもと猫の気持ち - 思いっきり絵を描いたり、お気に入りの場所がある暮らしがしたい

[画像5: (リンク ») ]

〈あきらめ要素〉
マンションでも、思いっきり絵を描いたり、思いっきり壁を上ったりしたい
〈解決方法〉
二重壁が大活躍。
壁に黒板ボードを設置することでただの壁が大きなキャンバスに。また、飾り棚を階段状に取り付けるとキャットウォークになります。

■ 『イニシア志木レジデンス』の特長
・ 東武東上線快速急行利用で「池袋」駅へ直通17分。5路線(※)を使いこなすマルチアクセス
・ 4つの大型商業施設が集積し、家族それぞれの日常が豊かで楽しくなる街
・ 市内の公共施設を中心に「赤ちゃんの駅」の設置など、育児をバックアップする体制が整う生活環境
・ 豊富な収納やコミュニケーションに配慮した、家族みんなに居心地の良い空間
※ 5路線とは東武東上線・東京メトロ副都心線・東京メトロ有楽町線・東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線の5路線をさします。

[画像6: (リンク ») ]

■ 全体概要
物件名:イニシア志木レジデンス
所在地:埼玉県朝霞市三原3丁目1483-1 他1筆(地番)
交通:東武東上線「志木」駅 徒歩6分、東武東上線「朝霞台」駅 徒歩15分、武蔵野線「北朝霞」駅 徒歩16分
総戸数:29戸(うち募集対象外住戸2戸含む)、他に管理事務室1戸
構造・規模:鉄筋コンクリート造・地上6階建
敷地面積:1,068.98平方メートル
建築面積:620.70平方メートル
間取り:1LDK~4LDK
専有面積:68.12平方メートル ~85.44平方メートル
竣工時期:2019年11月中旬予定
入居時期:2019年12月下旬予定
売主:株式会社コスモスイニシア
施工会社:施工(建設、請負)川口土木建築工業株式会社
管理会社:大和ライフネクスト株式会社
ホームページ: (リンク »)

[画像7: (リンク ») ]

■ 現地案内図
[画像8: (リンク ») ]

 当社は、今後もCSVビジョン『Next GOOD「よい暮らし」「よい社会」の次のこたえを。』に取り組み、商品・サービスの提供を通じて社会課題を解決するため、より多くの『Next GOOD』を、お客さまと共に、社会と共に創ってまいります。

[画像9: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]