BLの祭典 BLアワード2019結果発表!

株式会社サンディアス 2019年04月12日

From PR TIMES

年々盛り上がるBLジャンル、今年の投票数は昨年の1.5倍に


毎年4月に開催されるBLアワードは、一般BLファンの投票のみで作品を選出する方式となっております。前年に話題となったコミック、小説、CD、アニメ、活躍した声優を8000人近いファンの投票により本年もランキングが決定いたしました。
有効投票数は昨年の1.5倍、海外からの投票も10%以上となっており、日本国内だけでなくインターナショナルな広がりを見せるジャンルとなっています。
毎年ユーザーから送られる熱いコメントは、出版社別にまとめられBL作家の手元に届きますが、そのコメントは多くの作家の励みとなっており、作家とユーザーの両輪でつくりあげるひとつのBLイベントとなりつつあります。




株式会社サンディアス(本社渋谷区)は、BL情報サイトちるちるにおいて、BLファンの投票によって2018年のベストBLを選ぶ「BLアワード2019」の結果を発表しました。
(リンク »)

BLアワードは、前年もっとも支持された商業BLを決定するイベントで今年で10回目の記念開催となりました。


BLアワードは、2018年に話題となったコミック、小説、CD、アニメ、活躍した声優をBLファンの完全投票により選出する方式となっています。

男性同士の恋愛を描いたドラマ『おっさんずラブ』など多くのBL寄りのコンテンツが市場を席巻したこともあり、有効投票数は7,332人となり、昨年の約1.5倍にのぼりました。

ここ数年は日本以外からの投票が激増しており、全体の投票数の10%以上を占めています。

毎年ユーザーから送られる熱いコメントは、出版社別にまとめられBL作家の手元に届きますが、そのコメントは多くの作家の励みとなっています。

Twitter上では、先生からのお礼イラストなどが続々とアップされており、作家と読者がいっしょになってお祝いをする光景は毎年恒例となっており、BLジャンルの作家とユーザーの距離の近さをよく表しています。


[画像1: (リンク ») ]



投票の結果、「BLアワード2019」各12ジャンルのランキングが決定しています。

毎年注目度が最も高いコミック部門の1位に輝いたのは『リカー&シガレット』(座裏屋蘭丸 幻冬舎コミックス)です。異国の街で繰り広げられる幼馴染み同士の恋物語を丁寧に甘くそして激しく描き、多くの支持を獲得しました。

シリーズ部門は、執筆期間10年に渡る長編『憂鬱な朝』(日高ショーコ 徳間書店)の完結巻が、ユーザーから圧倒的な支持を得てBESTシリーズ1位を受賞しました。

その他声優部門では、BLCD出演数、演技力ともに文句なしの古川慎さん(トイズファクトリー)がMVPに輝きました。


そのほか各部門の受賞結果は、以下の通りです。


--------------------------------------------------------


■BESTコミック 1位
(2018年に紙媒体で発売された新カップリングの商業BL、また既存シリーズでも前作とメインカップリングが異なるスピンオフ作品が対象)

リカー&シガレット 座裏屋蘭丸 幻冬舎コミックス
[画像2: (リンク ») ]



■BESTシリーズ 1位
(カップリングに変更のない2巻目以降の商業BLが対象)


憂鬱な朝 日高ショーコ 徳間書店


[画像3: (リンク ») ]



■BEST次に来るBL 1位
(2018年に紙媒体で発売された作家初の商業BLを対象)


鬼と天国 作画:お吉川京子/原作:阿賀直己 竹書房


■BEST ERO 1位
(BL情報サイトちるちるで「えろえろ」タグのついた作品を対象にしています)


はじまりはナカから みちのくアタミ ジュネット


■BESTディープ 1位
(独特の作家性を感じる作品が対象)

落果 akabeko 祥伝社


■BEST表紙デザイン 1位
(2018年に紙媒体で発売された表紙デザイン作品)

夜明けにふる、 ハヤカワノジコ 大洋図書


■BEST小説 1位

恋敵と虹彩~イエスかノーか半分か番外篇2~ 一穂ミチ/竹美家らら 新書館


■BEST攻 1位
(2018年、最も人気の高い攻キャラ)

東谷准太 /抱かれたい男1位に脅されています。(5) 桜日梯子 リブレ


■BEST受 1位
(2018年、最も人気の高い受キャラ)

桂木智之 /憂鬱な朝(8) 日高ショーコ 徳間書店


■BEST BLCD 1位

かしこまりました、デスティニー -Answer- さちも Ginger Records


■BEST BLCD声優 1位

古川慎


--------------------------------------------------------

BLアワード2019フェア開催

[画像4: (リンク ») ]


また4月12日(金)の発表とともに、「全国書店員が選んだおすすめBLコミック2019(日販主催)」と、「BLアワード2019(ちるちる主催)」、全国書店、電子ストア「コミックシーモア」「honto」「Renta!」などで「BLアワード」フェアの合同フェアがスタートしています。

「BLアワード2019」、「全国書店員が選んだおすすめBLコミック2019」の上位受賞作品を中心としたBL本を2冊購入すると限定小冊子『HOW TO BL 2019』が1冊配布されます。

小冊子『HOW TO BL 2019』2018年BL界を彩った作品の特別描き下ろし漫画25作品、ランキング上位作家コメントが掲載された68Pの小冊子です。
詳細ページ
(リンク »)

[画像5: (リンク ») ]



--------------------------------------------------------

【BLアワード2019 開催概要】


[画像6: (リンク ») ]


主催・企画・運営 株式会社サンディアス

対象作品 (巻末に記載された)発売日が2018年1月1日~2018年12月31日のBL関連作品

投票対象 コミック・小説・CD・声優・アニメ・攻め・受け・次に来る(新人)・ero・ディープ・シリーズ・表紙デザイン(ノミネート制)


投票期間 2018年1月25日~2018年2月11日 ウェブ投票のみ受付

投票資格 ちるちる会員

結果発表 2018年4月12日(金)


評価方法

コミック・小説・CD部門

1)2018年1月1日~2019年2月11日までのレビュー評価ポイント

2)2018年1月1日~2019年2月11日までに投票されたユーザーの「ちるちるBLアワード」投票ポイント

1)と2)を加算してランキングを作成いたします。


上記部門以外

1)2018年1月1日~2019年2月11日までに投票されたユーザーの「ちるちるBLアワード」投票ポイントにてランキングを作成いたします。


※「ちるちるBLアワード」投票ポイントは、2018年4月1日~2019年1月24日までのユーザーポイント数が500ポイント以上のユーザーの投票は通常の3倍の点数として換算します。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]