世の中に会話のきっかけを届ける、ネットとリアルの新しい融合の形。ハフポストブックス創刊!

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 2019年04月12日

From PR TIMES

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(取締役社長:干場弓子、本社:東京都千代田区)は、ハフポスト日本版(編集長:竹下隆一郎、本社:東京都千代田区)と提携し、4月20日に「ハフポストブックス」を創刊いたします。



[画像1: (リンク ») ]

インターネットメディアハフポスト日本版と、出版社ディスカヴァー・トゥエンティワンがともにつくる新シリーズ「ハフポストブックス」。

立場や考えが違う人同士が、「このテーマだったらいっしょに話し合いたい」と思えるような、会話のきっかけとなる本をお届けしていきます。


[画像2: (リンク ») ]

インターネットメディアの新しいあり方、 幻想の壁を超えていく試み 世界では「分断」が起きている、といわれています。 だが、本当でしょうか。 人は本当に排他的で、偏屈になっているのでしょうか。 家族の間で、学校で、オフィスで、そして国際社会で。 さまざまな世間でルールが大きく変わるなか、 多くの人は、ごく一部の対立に戸惑い、 静かに立ち止まっているだけなのではないのでしょうか。

[画像3: (リンク ») ]


本というものの新しいあり方、 新しい時代の仲間づくりを 本は独りで読む、閉じられたものなのでしょうか? 本をもとに、これまでだったら決して接点を持ちそうに なかった人びとが、ネット上で語り合う。 読者同士、作り手と読者、書き手同士が、会話を始める。 議論が起こる。共感が広がる。自分の中の無関心の壁を超える。 そして、ネットを超えて、実際に出会っていく。 意見が違ったままでも一緒にいられることを知る。

<4月20日刊行>

[画像4: (リンク ») ]

『内向的な人のためのスタンフォード流ピンポイント人脈術』
竹下 隆一郎 著(ハフポスト日本版編集長)
978-4-7993-2458-5 定価 本体1,500円
内気な人こそ活躍できる。ネット時代は、少人数の個人とつながっていればうまくいく。

【本書のご予約はコチラ】
Amazon: (リンク »)
楽天ブックス: (リンク »)

[画像5: (リンク ») ]

『裏・読書』
手塚 マキ 著(歌舞伎町カリスマホスト・経営者)
978-4-7993-2459-2 定価 本体1,500円
歌舞伎町伝説のホストが、「名著」を自由気ままに批評する。裏側から見る現代の日本。

【本書のご予約はコチラ】
Amazon: (リンク »)
楽天ブックス: (リンク »)


<5月刊行予定>

[画像6: (リンク ») ]

『ママは身長100cm』
伊是名 夏子 著(コラムニスト)
978-4-7993-2460-8 定価 本体1,400円
電動車いすで生活する“小さなママ”。「出来ないことを素直に言う」勇気とは。
*書影は変更の可能性があります

【本書のご予約はコチラ】
Amazon: (リンク »)


4月以降、起業家、歌舞伎町ホスト、障がいを抱えながら育児に奮闘する女性、AV男優、若手NPO代表など30-40代の多様な書き手をそろえ、まずは計6冊出版します。
このほか、
●イベントを実施し、書籍が出版された「あと」に読者と著者が交流する機会を増やす。
●書籍の一部あるいは書籍の補足的な情報をデジタル記事で配信し、読者がより重層的な読書体験を楽しめるようにする。
●情報が日々流れ続けるネットメディア上では伝えきれないテーマや著者の思いを「紙の本」という形で世の中に残す。
など、充実の内容でお届けします。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]