梅沢富美男さんご登場!大人気時代劇『そば屋 幻庵』16巻、本日発売!!

株式会社リイド社 2019年04月12日

From PR TIMES

シリーズ累計100万部突破のロングセラー時代劇最新巻!!

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:齊藤哲人)は、2019年4月12日(金曜日)に『そば屋 幻庵』16巻(著:かどたひろし、原作:梶研吾)を発売します。



[画像1: (リンク ») ]

■あらすじ
神出鬼没の絶品そば屋台を営む牧野玄太郎は、元は幕府の重職。身分を隠し、日々、旨い蕎麦作りを追求する彼の屋台には、毎度、個性豊かな客が訪れて──……。
なんと本巻では、連載10周年を記念して、俳優の梅沢富美男さんが、旅芸人の「富美さん」として本編に登場します。
[画像2: (リンク ») ]



【第百三話「日本一の男同士」】より
呉服問屋〔美濃屋〕で働く新吉は、掛金の取り立ての帰り道、店へ持ち帰るはずだった金を何者かに奪われてしまう。そこへ偶然居合わせた玄太郎と旅芸人の「富美さん」は、なんとか新吉を助けたいと考えるが……。


■概要
作品名:そば屋 幻庵 第16巻
著者:かどたひろし/梶研吾(原作)/太田ぐいや・藤岡敬三・大羽翔太(脚色)
発売日:2019年4月12日(金曜日)
定価:本体552円+税
ページ数:192ページ
判型:B6判

■著者プロフィール
かどたひろし
宮城県仙台市出身。「そば屋 幻庵」を始めとして、著書多数。最近では、人気ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」のコミカライズのほか、ゲーム(『ウイニングポストシリーズ』コーエーテクモゲームス)などのキャラクターデザインも手掛ける。

梶研吾(かじけんご)
三重県鈴鹿市出身。
漫画原作者としてデビュー後、多数の漫画原作を手がける傍ら、『ウルトラマン』シリーズや
『牙狼』等で脚本や監督を行うなど、その活躍の場は多岐に渡る。
神奈川工科大学情報学部情報メディア学科特任教授。

■会社概要
社名  : 株式会社リイド社
所在地 : 〒166-8560 東京都杉並区高円寺北2-3-2
代表  : 代表取締役社長 齊藤哲人
創業  : 1960年4月
設立  : 1974年11月
事業内容: 出版事業
URL   : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]