ピンクのカレー?歌うサラダ?etc.… “不思議の国のランチ”も食べ放題!「“いちご×抹茶”ワンダーパーティービュッフェ」大好評につき”平成最後”から”令和最初”へバトンタッチ決定!

DDホールディングス 2019年04月12日

From PR TIMES

ファンタジーレストラン『古城の国のアリス』(東京・池袋)で開催

株式会社DDホールディングスの連結子会社である株式会社ダイヤモンドダイニング(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田 泰一)が運営するファンタジーレストラン『古城の国のアリス』では、3月9日(土)~4月27日(土)の期間中、日程限定で開催しておりました「“いちご×抹茶”ワンダーパーティービュッフェ」につきまして、好評につき5月に新たに日程を設け追加開催いたします。




Welcome to Strawberry×Matcha Wonder Party Buffet



[画像1: (リンク ») ]

不思議の国の住人も大好きなフルーツ・いちごと、遥かなる東の果ての国からふとしたきっかけでこの国に迷いこんだ抹茶。ルビーレッドとエメラルドグリーンという、色合いも絶妙な相性を見せるこの2つの食材を前にお城に仕えるトランプ兵たちが存分に腕をふるった「いちご×抹茶ワンダーパーティビュッフェ」が大盛況につき追加開催が決定しました。
タイトルとなっているいちごや抹茶をふんだんに使ったスイーツに加え、ビーツのケーキ、ピンクのカレーなど、ニューウェーブの訪れを予感させるメニューもご用意しています。
折しも、この国に迷いこむ扉が開かれた日本という国では、時代が移り変わる節目を迎えている模様…。さぁ今こそ不思議の国で、2度と訪れない特別なひと時を過ごしてみませんか?
[画像2: (リンク ») ]

▪開催日 2019年 5月2日(火・祝)・4日(土・祝)・6日(月・祝)
11日(土)・18 日(土)・25日(土)
▪時 間 13:00~14:30(開場:12:30)
▪料 金 大人=3,000円 子ども(10歳以下)=1,000円
※税抜
※満席になり次第、受付は終了いたします。
※メニューは、当日の仕入れ状況によって異なります。


Strawberry MENU


[画像3: (リンク ») ]


いちご畑のカルトッフェルクーヘン
いちごの実がゴロゴロとたっぷり乗った、いちご好きな方なら一目惚れしてしまいそうな一皿。畑の土!?に見えるのは、じゃがいもを使ったヨーロッパで親しまれている伝統菓子・カルトッフェルクーヘン。いちごの爽やかな酸味とじゃがいもの素朴な甘さの意外な相性の良さをお楽しみください。

[画像4: (リンク ») ]



いちごのちびふわカップケーキ
いちごの実とピンク色のクリームの組み合わせが、小さくてもSNS映えは最強のアイテム。取り分けたお皿の上で、主役級の存在感を放ちます。もうちょっとだけ食べたい…そんなお腹にも嬉しいミニスイーツですが、思わずもう一個もう一個と手を伸ばして食べ過ぎてしまわないよう要注意(!?)です。



Matcha MENU


[画像5: (リンク ») ]


抹茶とホワイトチョコレートの
“花咲く”ゆめふわケーキ
今シーズンのビュッフェパーティで、堂々たる主役を張っているのが、色合いも美しいこちらのホールケーキ。抹茶の薫りを閉じ込めふんわりと焼き上げたスポンジケーキに、ホワイトチョコレートの甘さとオレンジの酸味が絶妙なバランスで重なり合っています。

[画像6: (リンク ») ]



チェシャ猫の抹茶ティラミス
神出鬼没なチェシャ猫は、この国のビュッフェでは毎シーズンどこかに潜んでいます。今回は薫り高いコーヒーを染み込ませた生地に、マスカルポーネチーズに抹茶を加えた特製クリームを合わせて仕上げたティラミスに!またどこかに消えてしまわない内に早めに“捕獲”してみてください。




Other Recommend Dessert


[画像7: (リンク ») ]


白うさぎさんのレモンタルト
ビュッフェ台でひときわ存在感を放つ逸品。隠れ切れていない大きなうさぎの耳はお城のキッチンで手作りされているアイシングクッキー、さらに鼻に見立てたいちごと食べられるお花=エディブルフラワーで華やかに仕上げました。爽やかなレモンの風味がこれからの季節にもぴったりのデザートです。

[画像8: (リンク ») ]



黒ゴマとビーツのスクエアケーキ
黒とピンクという“トランプ兵カラー”のコントラストが美しく、その“萌え断”っぷりがSNS全盛の次代を騒がせそうなお城のパーティの隠れた主役。黒ゴマもビーツも、ケーキをコーティングしているチョコレート=カカオも、美容に良い食材らしいと耳にしたハートの女王様が密かにお気に入りとの噂も…?



Lunch Buffet MENU


[画像9: (リンク ») ]


不思議の国のピンクスパイシーカレー
「これがカレー!?」と一見驚くピンクのカレーがお城に新登場!ピンク色の正体は“奇跡の野菜”と呼ばれるほど多種類の栄養素を含むことで人気を集めるスーパーフード・ビーツです。甘めな見た目に反して、スパイスをしっかり効かせた本格派。バゲットと合わせてお楽しみください。

[画像10: (リンク ») ]



歌うアリスのシーザーサラダ
訪れたゲストを楽しませることに何より喜びを感じるのが不思議の国の住人たち。ティーパーティの中盤でアリスや白うさぎが軽やかに歌いながら美味しいサラダを創り上げます。ハンプティダンプティさんの力を借りて(?)野菜を混ぜ合わせ、最後に女王様のお庭のバラをこっそり飾って完成です。



Special Information

「アリスのフラワーガーデンフェス」延長決定!
春の訪れを祝うべく、都内4店舗のアリスのファンタジーレストランで開催されていた「アリスのフラワーガーデンフェス」もご好評につき“元号を越えて”延長開催することが決定いたしました。
[画像11: (リンク ») ]

『古城の国のアリス』では、「新感覚!?いちごとお花のスイートオムレツ」(680円)、「女王気分で召し上がれ!いちごのティラミス」(780円)、「アリスのゆめふわいちごパフェ」(820円)、「ふわふわフラワーサングリア」(780円)の4品を展開しています。

[画像12: (リンク ») ]

[画像13: (リンク ») ]

[画像14: (リンク ») ]

[画像15: (リンク ») ]


ランチに止まらず、ディナータイムでもハチャメチャな時間を楽しみたいゲストにおすすめの “不思議の国の春祭り”です。

■イベント情報:
(リンク »)


Shop Information

・・・ようこそ、アリスが迷いこんだハートの女王の古き城へ・・・
英国文学「不思議の国のアリス」がモチーフのファンタジーレストラン

[画像16: (リンク ») ]

[画像17: (リンク ») ]

[画像18: (リンク ») ]

[画像19: (リンク ») ]


古城の国のアリス
■住所:東京都豊島区南池袋2-16-8 鈴和ビルB1
■アクセス:池袋駅から徒歩3分
■TEL:03-3985-2193
■通常営業時間:月~金     17:00~23:30(L.O.22:30)
土・日・祝   16:00~23:30(L.O.22:30)
■定休日:無(施設に準ずる)
■URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]