【初の日本展開】米国で500店舗展開する急成長ピラティススタジオ『CLUB PILATES(クラブピラティス)』のマスターフランチャイズ契約を締結し、株式会社Club Pilates Japanを設立

株式会社Club Pilates Japan 2019年04月15日

From PR TIMES

世界最大、米国で急成長中の『CLUB PILATES』は大規模な開発契約により、今後10年間で165のスタジオを日本全国で出店します

世界最大で米国500店舗展開する急成長ピラティススタジオ『CLUB PILATES(クラブピラティス)』を日本で展開するため、フィットネス・フランチャイズ業界での経験を持つメンバーで株式会社Club Pilates Japan(本社:東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング9F)を設立しました。『CLUB PILATES』のFC本部であるXponential Fitness LLC,とマスターフランチャイズ契約を2019年2月28日に締結し、日本での展開をスタートさせます。1号店は東京都内で今年度中のオープンを予定しており、今後10年間で国内165店舗の出店を計画しています。

▼設立会社
商号:株式会社Club Pilates Japan
本社:東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング9F
事業内容:『CLUB PILATES(クラブピラティス)』の店舗運営及びフランチャイズ事業
役員:CEO 島袋 直樹 COO 尾上 彰



[動画1: (リンク ») ]

株式会社Club Pilates JapanのCEOである島袋 直樹とCOOである尾上 彰は日本の生活を向上させる高成長プロジェクトへの情熱を持つ若い起業家です。彼らは次のように述べています。「日本は少子高齢化が急速に進み、フィットネスにおけるマーケットも非常に成熟しています。その社会的背景から以前より高齢者、そして年配の方へのフィットネスを盛り上げたいと強く願っていました。『CLUB PILATES』は長寿、そして健康寿命を伸ばすという日本の大きな課題を解決してくれる存在になると確信しています。中でも、『CLUB PILATES』が重要視している少人数のコミュニティ醸成の必要性を日本でも感じ、このコミュニティを我々も上手く作り出すことに集中して事業展開していきたいと思っております。また、来年の2020年は東京オリンピック開催の年です。オリンピック開催にあたり、海外からの多くの観光客が日本にやってきて更に国際化が進むと同時に身体を動かす健康需要は更に加速すると信じています。」
(日本公式ページ: (リンク ») )
(米国公式ページ: (リンク ») )

■『CLUB PILATES(クラブピラティス)』について
[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]

2007年に設立された『CLUB PILATES』は年齢やフィットネスレベルを問わず、12台の機器と1つのプライベートルームからなるReformer(リフォーマー)ベースの筋力トレーニングクラスを専門とするブティックフィットネススタジオです。カリフォルニア州 Irvineに本拠地を置く同社は急成長を遂げており、年末までに650箇所の店舗をオープンする予定です。『CLUB PILATES』は、TRX、TriggerPoint、およびBarreとともにグループピラティスのリフォーマークラスを安全に提供します。また、徹底的にプログラムされた500時間にも及ぶインストラクター養成プログラムを作成した最初のピラティススタジオです。
[画像3: (リンク ») ]

『CLUB PILATES』は米国で500店舗の展開に成功し、2019年には150店舗のスタジオが米国でオープン予定です。米国内外で急成長を遂げ、最近ではFranchise Inc.誌により米国で最も急成長している企業のTop 5,000に認定され、95位にランクインしました。そのTop100ランキングに加えて、製品・接客優秀部門でロサンゼルスの企業11位にランクインし、カリフォルニアの企業としても22位にランクインしました。

[画像4: (リンク ») ]

■米国本部『Xponential Fitness LLC,』について
[動画2: (リンク ») ]

▼FC本部会社
商号:Xponential Fitness LLC
本社:17877 Von Karman Ave, Irvine, CA 92614, USA
創業者:Anthony Geisler
(公式ページ: (リンク ») )

Anthony Geislerにより2017年に設立されたXponential Fitnessは、ピラティス、屋内サイクリング、ストレッチ、ボート、ダンス、ヨガを含む、ブティックフィットネスのあらゆる分野で最高のブランドキュレーターです。Xponential Fitnessのブランドポートフォリオには米国最大かつ最も急成長している『CLUB PILATES』( (リンク ») )が含まれています。米国で最初で唯一の屋内サイクリングフランチャイズ『Cycle Bar』( (リンク ») )、1 on 1のストレッチサービスとグループストレッチサービスを提供する『Stretchlab』( (リンク ») )、低負荷、高エネルギーの屋内ローイングトレーニング『Row House』( (リンク ») )、セレブリティトレーナーのAnna Kaiserが開発したインターバルとサーキットトレーニングを組み合わせたダンスワークアウト『AKT』( (リンク ») )、モダンなヨガブランド『Yoga Six』( (リンク ») )、バレエバーを使用した前進トレーニング『Pure Barre』( (リンク ») )、そして最近誕生したトレッドミルベースのランニングスタジオ『Stride』( (リンク ») )を運営しています。

『CLUB PILATES(クラブピラティス)』の親会社であるXponential Fitness LLC,のCDO(国際開発責任者)であるJohn Kershは、次のように述べています。「私は、CLUB PILATES(クラブピラティス)のコンセプトがあらゆる年齢層の日本の消費者にとって大きな関心事になると確信しており、日本の起業家にとっては新たなフランチャイズチャンスとなるでしょう。『CLUB PILATES(クラブピラティス)』は2018年8月にカナダで国際デビューを果たした後、さらなる国際的な拡大に目を向けてきました。ブティックフィットネスのトレンドが世界中で急速に人気を博している今、アジア太平洋地域への心身を整える、身体への負担が少ないフィットネスのコンセプトを日本で展開する絶好の機会であると確信しました。」

■日本国内フランチャイズ募集について
[画像5: (リンク ») ]


『CLUB PILATES(クラブピラティス)』の日本でのフランチャイズ加盟については(公式ページ: (リンク ») )をご覧ください。※現在、限定5社募集中。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]