「一冊まるごと皇居周辺エリアを大特集!」おとなの週末5月号、本日発売♪

株式会社講談社 2019年04月15日

From PR TIMES

おとなの週末2019年5月号

4月15日発売の「おとなの週末」5月号は、新元号「令和」特別記念号! 元号が平成から令和に変わることもあり、注目を集める皇居周辺エリアを大特集。

皇居散策ガイドに、銀座・日比谷・丸の内の美味しい店や、寿司・天ぷら・そばの江戸前ランチを求めて覆面調査。間違いない店をお届けします。



東京の中心地にありながら江戸時代から続く歴史と、豊かな自然の残る場所があります。それは、日本人の心のよりどころとも言える、皇居。皇居内には気軽に入れるエリアもあり、遺物に触れ、動植物を愛でながらの散策にピッタリなのです。元号が“令和”に変わることもあり、ますます注目を集めている皇居ガイドをお届けします。

そして、周辺のグルメ情報もドーンと掲載。その中心はなんといっても、本誌としては約3年ぶりの特集となる銀座。3年の間に、新たな商業施設ができ、外国人観光者が増え、街の景色も随分と変わりました。それでもやっぱり銀座は特別な街であることは変わりありません。日比谷と丸の内も含め、およそ100店で調査。本当に美味しい店を集めました。

そんな銀座・日比谷・丸の内は、舌の肥えた人たちが多く集まるランチ激戦区。昼から贅沢気分になれる握りや、大満足のちらし・丼の揃う【寿司】、厳選素材の揚げたてを供する【天ぷら】に 極上せいろや、コースも楽しめる【蕎麦】。このとりわけ花形な江戸前ランチの逸品を目移り必至覚悟でご紹介します!

この1冊さえあれば、ネット検索に頼らなくても美味しいご飯とお酒にありつけること間違いなし! 東京の美容室に置かれている確率ナンバーワンのグルメ誌(当編集部調べ)を、まずはお手に取ってみてください。

[画像: (リンク ») ]



■おとなの週末 2019年5月号の主な内容
・本当にうまい店、教えます。
銀座 日比谷 丸の内

・雄大な歴史と自然に触れ合える、日本人の心の場
皇居散策

・銀座・日比谷・丸の内でいただく
江戸前ランチ

・ちょっと贅沢な春を楽しみなら…
銀座のいい店11店

・カジュアルに、陽気に食事を楽しめる
コリドー街へようこそ

・贅沢な一杯で銀座の一日がさらに鮮やかに
銀座の夜の〆のバー

・肉あり、魚あり、麺もあり……
JR有楽町駅すぐの桃源郷ではしご酒

・ガード下界隈と最新スポットから厳選
日比谷で食べるならこの10軒

・街に連ねるビル群を徹底調査!
今行くべき丸の内の店

・良きも悪きも大放言!
銀座・日比谷・丸の内 覆面座談会

・森山大道氏「ハッセルブラッド国際写真賞」受賞
スペシャルインタビュー

・おとなの週末×楽天市場
母の日ギフトをお取り寄せ

★連載/食べる幸せ。、吉田羊の「ヒツジメシ~草を喰みたきゃ仕事しろ~」、木南晴夏の「キナミトパン」、グルメマンガ「口福三昧」、久住昌之の「勝負の店」、森山大道の「東京 名所案内」、マッキー牧元×門上武司「おいしい往復書簡」、間口一就の「お肉道場」、日本の奇祭珍祭、Otoshu EXPRESS、今月の金メダルはココだ!、おと週瓦版、覆面ライターの1ヶ月食ダイアリー

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]