ボット撲滅を目指す「ボットZERO」リリース。月額0円で利用できる期間限定キャンペーンを開始

Capy株式会社 2019年04月15日

From PR TIMES

ボットによるウェブサイトへの攻撃やアクセスを解決

セキュリティスタートアップであるCapy株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:岡田 満雄、以下Capy)は、通販サイトや会員サイトなどあらゆるサービスの急速なウェブ化を背景に社会問題となっている「ボットによるウェブサイトへの攻撃」を解決するため、クラウド型ボット対策ツール「ボットZERO」を2019年4月11日にリリースいたしました。また、多くの皆様にご利用いただくため、月額0円から利用開始ができる「ボット撲滅2019キャンペーン」を実施いたします。
Capyでは、本サービスの提供を通してウェブサービスのセキュリティレベルの向上を推進し、社会に貢献してまいります。




1.ボットによるウェブサイトへの攻撃

今年、来年と世界からの注目が日本に集まる中、ボット(自動的に攻撃を行うプログラム)によるウェブサイトへの攻撃が増加しています。
ここ数年であらゆるビジネスが、ウェブサイトを用いたサービスを展開し、利用者にとって時間や場所を問わずにサービスを享受できる便利な世の中になりました。
その一方で、ウェブサービスの不正使用やウェブサイト内の情報を目当てに不正ログインするといった犯罪行為が急増、この不正アクセスにボットが使われていることが分かってきました。もはやウェブサイトにボット対策は必須とさえ言われる所以です。
日本のIT政策の要であるIPA(独立行政法人 情報処理推進機構)により発表された情報セキュリティ10大脅威2019( (リンク ») )によると、クレジットカード情報の不正利用をはじめ、インターネットサービスへの不正ログイン、インターネットサービスからの個人情報の窃取など、インターネットのサービスを介しての被害が社会的な脅威として示されています。
情報セキュリティの問題は、「今、そこにある危機」として顕在化したものとなっており、その被害の裏側ではボット(自動的に攻撃を行うプログラム)による攻撃が行われています。


2. ボットによる攻撃を「ゼロ」を目指す「ボットZERO」

[画像: (リンク ») ]



Capyでは、このような現状を鑑み、社会問題となっている「ボットによるウェブサイトへの攻撃」を解決するため、クラウド型ボット対策ツール「ボットZRO」をリリースすることといたしました。
ボットZEROは、Capy パズル CAPTCHAサービスをベースに、ボット(自動的に攻撃を行うプログラム)によるログインやお問い合わせフォームへの書き込みを防止する不正ログイン対策ソリューションです。右図のように、パズルにピースを埋め込むだけの簡単な操作で不正ログイン対策を行うことができます。
このような操作はボットでは難しく、自動化された攻撃の操作を阻止することができます。


3. ボットZEROが対応できる攻撃

ボットによる攻撃は多岐に渡ります。ボットZEROは、具体的には次のような攻撃の対策に有効です。

・ウェブサイトなどへの不正ログインによるデータ改ざん
・問い合わせフォームからの不正な書き込みによる悪質サイトへの誘導
・会員制サイト(従業員向けサイトなども含む)への不正ログイン
・ECサイトなどでの不正ログインによる物品購入
・ECサイトやチケットサイトでの転売目的の大量購入
・ポイントサイトなどでの不正ログインによるポイント窃取
・キャンペーンサイトなどでの不正登録による景品等の取得
・スマートフォンアプリからの不正ログイン など他


4.「ボット撲滅2019キャンペーン」とは?

ボットZEROは使用量に応じたご負担をいただく従量課金制の料金となっておりますが、ボットZEROの普及によりウェブサービス全体のセキュリティ向上を推進するため、2023年3月31日まで月間表示回数10,000回(インプレッション数)までの使用量について無料とする「ボット撲滅2019キャンペーン」を実施いたします。なお、2020年1月31日までに利用が開始されていることがキャンペーンの適用条件となります。詳しくはCapyのオフィシャルウェブサイトをご覧ください。

Capyオフィシャルウェブサイト ボットZERO( (リンク ») )


Capy株式会社

Capy株式会社は、“Security for All”をミッションに「Capy パズル CAPTCHA」に代表されるクラウド型不正ログイン・不正アクセス・なりすまし対策サービスの研究開発を行っており、情報セキュリティ技術を通して全てのひとが安心してウェブサービスを活用し、豊かに暮らせる社会の実現を目指しています。これまでに国内外の権威あるカンファレンスでの受賞は10を超え、「Capy パズル CAPTCHA」に代表されるサービスは大手クレジットカード会社、ゲーム会社、ポータルサイトなどの不正ログイン・不正アクセス等のボットを利用した攻撃の対策に広く採用されています。

【社名】Capy株式会社(キャピーカブシキガイシャ)
【所在地】東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 3F
【代表者】代表取締役 岡田 満雄
【URL】 (リンク »)

本リリースに関するお問合わせ

【担当】小林 悟朗・杉 絵理子
【TEL】03-5413-7516
【e-mail】info@capy.me

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]