吉瀬美智子さんがジャパネットCMキャラクターとして初登場!

株式会社 ジャパネットホールディングス 2019年04月15日

From PR TIMES

~2019年ジャパネットグループ企業CM第3弾展開開始のお知らせ~

株式会社ジャパネットホールディングス(本社:長崎県佐世保市/代表取締役社長 兼 CEO:高田旭人)は、2019年4月15日(月)より企業CM第3弾の展開を開始します。第3弾では新キャラクターとして吉瀬美智子さんにご出演いただきました。



[画像1: (リンク ») ]



■CMストーリーと見どころ
2019年の弊社の企業広告ではさまざまな分野で活躍される方に登場していただき、その方々の「今を生きる楽しさ」と弊社の展開する事業内容をご紹介しております。第3弾となる今回のCMのテーマは、当社の顔でもある「家電」。仕事や育児など、限られた時間の中で日々を一生懸命に生きる人々が、便利な家電を使用することで、自分らしくいられる時間を大切に過ごしてほしいという想いを、2児の母として子育てと女優業を両立してきた吉瀬美智子さんに表現していただきました。女性として、女優として、母として、自分らしく今を生きていく、その想いを語る吉瀬さんの表情にご注目ください。

■起用の背景
ジャパネットグループは、お客様の「今」を楽しくしたいと考えています。当社が創業以来取り扱っている家電は日々進化しています。便利な家電を使用することで家事に割く時間を短縮したり、家事そのものを楽しめるようになったり、家電の進化はたくさんの生活の変化をもたらしてくれます。女優として最前線でご活躍されながらも、ご自身の子育てにまい進し両立されている吉瀬さんであれば、「便利な家電による自分らしい時間の創出」を体現いただけると考え、今回新たに起用いたしました。便利な家電によって限られた時間の中で一生懸命に過ごす人々の生活がより豊かなものになってほしいという弊社の想いを、ご家族との時間も、働く時間も、ご自身の時間も大切に楽しむ吉瀬さんと共に伝えてまいります。
[画像2: (リンク ») ]



■CMに込めた想い
「今を生きる楽しさ」とは、刹那的に楽しければいいというものではなく、未来に向けて目の前のことに一生懸命打ち込むプロセスにこそ生じる楽しさを指しています。日々限られた時間の中で、自分らしく「今を生きる」ことは必ずしも楽しいことばかりではなく、苦しくて難しい局面もあるかもしれません。第3弾の「大切な時間・家電篇」では、社会に出て働く母として、吉瀬さんに想いを表現していただきました。自分らしく一生懸命に生きる人々の生活に弊社の提供する商品やサービスが少しでも寄り添えたら、と考えています。2019年からのジャパネットグループCMキャッチコピーは、弊社の企業理念でもある“「今を生きる楽しさ」を!”。このメッセージを広く届けるため、複数年かけて同シリーズのCMを、さまざまな分野で活躍される方とともに展開予定です。


[画像3: (リンク ») ]


■広告展開
テレビCM放送:2019年4月15日(月)より全国放映
新聞広告:2019年4月21日(日)に朝日新聞へ掲載




プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]