がん治療の選択考える 市民公開講座を開催

株式会社神奈川新聞社 2019年04月15日

From PR TIMES

市民公開講座「がんと共に生きる時代の治療選択のヒント ~放射線治療を中心に~」



市民公開講座実行委員会(神奈川新聞社ほか)は、「がんと共に生きる時代の治療選択のヒント~放射線治療を中心に~」をテーマに市民公開講座を開催します。

大船中央病院放射線治療センター長の武田篤也医師や他2名の医師、慶應義塾大学看護医療学部の大坂和可子准教授らが講演します。

開催日時
・2019年5月11日(土)
 午後1時~午後3時30分(12:00開場予定)

開催場所
・はまぎんホール ヴィアマーレ
(横浜市西区みなとみらい3-1-1)

定員
・500名様

参加費
・無料

申込方法
・WEB申込フォームへの入力、またはハガキやFAXにて代表者の郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号と、複数の場合は、人数および全ての方の名前、がん治療の選択に関する質問(※ある場合のみ)を記載し、〒231-8445(住所不要)神奈川新聞社クロスメディア営業局内 「市民公開講座 事務局」まで。

URL: (リンク »)

応募締切
・2019年4月19日(金)消印有効
※当選された方へは入場整理券をお送りいたします。

お問い合わせ、申し込み先
神奈川新聞社クロスメディア営業局内 「市民公開講座 事務局」
TEL:045-227-0813(平日午前10時~午後5時)
FAX:045-227-0765

講演内容
講演(1)がん治療全体から放射線治療(武田 篤也医師)
講演(2)医療者と一緒に治療を選ぶ時のコツ(大坂和可子准教授)
その他:大船中央病院の医師2名の講演、肺がん患者会代表の講演など。


[画像1: (リンク ») ]

              (武田 篤也医師)

[画像2: (リンク ») ]

               (大坂和可子准教授)


主催:市民公開講座実行委員会
共催:神奈川新聞社、バリアンメディカルシステムズ、日本電子応用、三石耐火煉瓦

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]