CJ ENM 主催 世界最大級の K-Culture フェスティバル『KCON 2019 全体ラインナップ公開』5 月日本、7 月 NY、8 月 LA、9 月タイ開催決定

Mnet 2019年04月15日

From PR TIMES

過去最大規模のコンベンションプログラムをブランド化し、さらなる韓流拡大へ!

韓国 100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」
を運営する CJ E&M Japan 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:徐賢東〔ソ・ヒョンドン〕)と韓国本
社 CJ ENM 株式会社は、世界最大級の K-Culture フェスティバル『KCON 2019』を開催いたします。5 月 17
日(金)、18 日(土)、19 日(日)の 3 日間、幕張メッセ国際展示場ホールで開催される『KCON 2019 JAPAN』
を皮切りに、7 月~8 月にアメリカ(NY、LA)、9 月にタイ(バンコク)など4つの地域で順次開催することを決定
しましたので、お知らせいたします。




[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

CJ ENM は今年の KCON の展望について発表しました。KCON は、北米、ヨーロッパ、アジア、中東、南米、オセア ニアなど世界 82 万 3,000 人が訪れた世界最大級の K-Culture フェスティバルです。 全世界の累積観客 100 万人突破を控えている今年の KCON は、5 月に日本(幕張)、7・8 月にアメリカ(NY、 LA)、9 月にタイ(バンコク)の計 4 つの地域で開催することを同日発表しました。 とくに 7 月に開催する『KCON 2019 NY』では、アメリカの中心地 NY のマンハッタンに位置する世界的なランドマー ク 「マディソン・スクエア・ガーデン(Madison Square Garden)」と「ジェイコブ K・ジャヴィッツ・コンベンション・セン ター(Jacob K. Javits Convention Center)」に場所を移し、さらに規模を拡大します。LA の KCON では開 催日数を増やし、タイの KCON ではコンベンションを拡大するなど、各地域で過去最大規模の KCON が繰り広げら れる予定です。 さらに今年は開催地域ごとに、韓流の特性に合わせてコンベンションプログラムの一部をブランド化した「KCON スピン オフ企画」のプログラムを立ち上げ、現地の韓流ファンへの積極的にアピールする予定です。

"KCON と連携し、各地域の韓流ファンが満足する唯一の単独イベントを用意"
CJ ENM は、過去最大規模の KCON 開催とともに、日中に開催されるコンベンションプログラムの一部をブランド化 して、今後 KCON から派生し単独開催できるようにバックグラウンドを整えていく予定です。 「KCON GIRLS」(K ビューティー/ K ファッション)、「KCON ROOKIES」(新人アーティストショーケース)」などの KCON 開催地ごとの 韓流人気ジャンルを細分化したブランドとして、現地の人々の韓流好感度を大幅に向上させる計画です。 来る 5 月 17 日(金)~19 日(日)の 3 日間、東京にほど近い千葉県「幕張メッセ国際展示場」で開催され る『KCON 2019 JAPAN』では、日本の KCON の主な観客層である 10~30 代の女性たちを意識した韓国ガ ールズグループとKビューティー、Kファッションを連携させたプログラムをお披露目いたします。女性 のライフスタイルを網羅するコンテンツとして、去年に引き続き、SNS を媒介にコスメやフードなど、日本女性のライフス タイルにすっかり入り込んだ「第 3 次韓流」の起爆剤としていきたい計画です。

アメリカでは、NY は開催地を移転・拡大し、LA では開催日を延長します。過去最大規模になる見通しです。 来 る 7 月 6 日(土)~ 7 日(日)に開催される『KCON 2019 NY』は「世界で最も有名な会場」として知られ ている NY マンハッタン「マディソン・スクエア・ガーデン」と「ジェイコブ K・ジャヴィッツ・コンベンション・センター」に進出して アメリカ主要市場内の KCON と韓流の影響力を拡大します。 米韓両国のファッション、ビューティー、音楽や、インフ ルエンサーなどを活用したプログラムを新設し、オンラインのプラットフォームでも韓国の大衆文化の影響力を強化する 方針です。 昨年 9 万 4,000 人が集まった『KCON 2019 LA』は、8 月 15 日(木)~ 18 日(日)LA Staples Center で開かれます。今年は開催日数を従来の 3 日から 4 日に増やし、コンベンションプログラムのブランド化の一 環として、新人 K-POP アーティストをショーケース形式として現地に紹介するを新設します。 そのほかにも K ビューティー、K フードを中心とした体験型コンテンツを強化して、韓流を直接体験する機会を大幅に 拡大する計画です。

昨年東南アジアで初めて KCON が進出して話題を集めた『KCON 2019 THAILAND』は 前年比 2 倍の規模で、9 月 28 日(土)~ 29 日(日)タイのバンコクにあるインパクトアリーナ及びインパクト 国際展示場で 2019 年 KCON の有終の美を飾ります。

「KCON100 万人の観客時代」の幕開け~世界中の人々が広範囲にわたって韓流に接する機会を増やす KCON を総括している CJ ENM シン・ヒョングァン音楽コンテンツ部門代表は 、「2012 年に 1 万人が来場したアメ リカ初の KCON から比較して、100 倍増加となる累積観客 100 万人突破を目前にするまで、K-Culture をグロ ーバルへと広めてきました。国家ブランドを高めるという、弊社の最高経営陣の経営哲学に基づいています。今年の 各開催地の特性に合わせた韓流の人気ジャンルを、コンベンションプログラムを通じてブランド化するというチャレンジと ともに、地域別の開催規模を拡大するなどして、世界中のより多くの観客たちに韓国の大衆文化に幅広く触れる機 会を増やすために、努力を惜しみません」とコメントしました。
日本を皮切りにスタートする今年のKCONにご期待ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]