野性爆弾・くっきーの表現世界を凝縮した初のアートブック『くっきずむ』が発売!

美術出版社 2019年04月15日

From PR TIMES

クリエイティブ・ディレクションを「風とロック」の箭内道彦、アートディレクションを小杉幸一が担当。絵画や映像、パフォーマンスなどの作品のほか、展覧会の記録など、くっきーのアート活動を網羅的に紹介します



[画像1: (リンク ») ]

野性爆弾・くっきーのアート活動をまとめた作品集『くっきずむ』が、美術出版社より4月19日に発売されます。くっきーは、お笑い芸人としてバラエティ番組やお笑いライブで活躍する傍らでアート活動に取り組み、2017年より展覧会「超くっきーランド」を全国で開催してきました。また、18年3月に台北、8月に厦門、12月に上海でも同展覧会を開催し、好評を博しました。
[画像2: (リンク ») ]

本作品集は、クリエイティブ・ディレクションに「風とロック」の箭内道彦、アートディレクションに小杉幸一を迎え、展覧会で出品された作品に新作を加え、これまでのアート活動を網羅的に掲載。絵画や映像、パフォーマンスなどの作品のほか、日本をはじめアジアで開催された展覧会など、「表現者」として独自の世界観を構築する活動を紹介します。国内外に向けてくっきーの表現世界──COOKISM──を発信していく内容となっています。

[画像3: (リンク ») ]

______

[目次]
・絵画
──溢れ出るイメージをカラフルなタッチでビビッドに描いた奇想天外な絵画
・映像
──錯綜するストーリーとキッチュな表現、不協和な音楽が混じり合う映像
・パフォーマンス
──自らの身体を駆使した、千姿万態、変幻自在のパフォーマンス
・コラボレーション
──吉田ユニや蒼井そらとタッグを組んだコラボレーション
・展覧会
──日本をはじめアジアで開催され、多数の動員を記録した展覧会
・評論
──くっきーの独自の世界観に批評的視点から迫った評論
・プロフィール
──くっきーの略歴を紹介するプロフィール

[書籍情報]
くっきずむ
発売:4月19日
定価:10,000円+税
発行:美術出版社
ご購入はこちら  (リンク »)

[Artexpo New Yorkについて]
1,000以上のアート業界関係者が集結し、35,000以上の一般参加者が訪れる大規模なアートフェア。ニューヨークで毎年開催され、今年で41年目を迎える。くっきーは、アーティスト名を「肉糞太郎」としてアート作品を出品。
会場:Pier 90(711 12th Ave New York, NY 10019-5399)
会期:2019年4月4日(木)~4月7日(日)

[超くっきーランドについて]
野性爆弾・くっきーが制作した様々なアート作品を展示する展覧会。日本をはじめアジアでも開催され、くっきーの狂気の世界観を日本・全世界に発信する。
WEBサイト: (リンク »)

[問い合わせ]
美術出版社・田尾(tao@bijutsu1905.co.jp)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]