コントローラー内蔵タッチディスプレイ「BIG PAD」3機種を発売

シャープ 2019年04月15日

From PR TIMES

高精細4K液晶パネル搭載モデル85V型/75V型/65V型を揃え、IWB(電子黒板)の4K化を加速



[画像: (リンク ») ]



シャープは、高精細4K液晶パネル搭載のコントローラー内蔵タッチディスプレイ「BIG PAD」3機種を発売します。85V型/75V型/65V型の3サイズを新たに投入し、IWB(Interactive Whiteboard:電子黒板)の4K化を加速してまいります。

本機は、高精細4K液晶パネルの搭載により、微細な文字や図表、地図はもちろん、デザイン画や設計図面なども鮮明に表示することが可能です。オフィスやデザイン事務所など、幅広いシーンで活躍します。また、「InGlass(TM)(※1)」方式のタッチパネルを採用。タッチポイントを検出する赤外線が液晶パネル表面のごく近接した位置を走査する“低ホバー設計”により、衣服の袖への不必要な反応などを抑えた、快適な操作性を実現しました。同梱のタッチペンは、両端にそれぞれ太さ2mmと4mmの2種類のペン先を備え、1本のペンで細字と太字を簡単に書き分けられます。

さらに、コントローラーを内蔵し、ホワイトボード機能(※2)やモバイル機器とのワイヤレス接続機能(※2)(※3)など、ミーティングで役立つ基本機能を標準装備しました。加えて、新ユーザーインターフェース「IWBランチャー」を採用。デスクトップ画面に並んだアイコンをタッチするだけで、使いたい機能をすぐに起動できます。

本機は、横置き設置に加え、縦置き設置可能です。タッチ機能を活かした大画面サイネージとしてもお使いいただけます。斜め設置もできるので、デザイン画や設計図面のレビューにも適しています。

品名:タッチディスプレイ
愛称:BIG PAD
形名:PN-L851H / PN-L751H / PN-L651H
希望小売価格:オープン
発売時期:2019年6月下旬 / 2019年5月上旬 / 2019年5月上旬
月産台数:600台(シリーズ合計)

■ 主な特長
1.高精細4K液晶パネルを搭載し、微細な文字や図表、設計図面なども鮮明に表示
2.「InGlass」方式のタッチパネルを採用し、誤動作を抑えた、快適な操作性を実現
3.コントローラーを内蔵し、ホワイトボードをはじめ、ミーティングに役立つ機能を標準装備
4.アイコンをタッチするだけで使いたい機能を起動できる、新ユーザーインターフェース「IWBランチャー」を採用

※1 FlatFlog社(本社:スウェーデン王国 ルンド市、代表:Ola Wassvik)が開発した赤外線遮断検出方式のタッチパネル技術。
※2 ホワイトボード機能やワイヤレス接続機能は、フルHD解像度で表示します。
※3 Miracastの送信に対応したWindows(R)、Android(TM)端末に対応しています。全ての端末との接続を保証するものではありません。

●画面はハメコミ合成です。実際の表示とは異なります。

本製品に関する情報は、 以下のウェブサイトでもご覧いただけます。
(リンク »)

※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文(PDF版)】
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]