グラマラスバタフライ×ゴールデンボンバー 正しい性の知識を伝え続けて3年目突入!女子学生から今度は男子学生?!「キャラクター刷新」のお知らせ

ジェクス株式会社 2019年04月15日

From PR TIMES

(リンク »)

女性向けコンドームカテゴリーで売上No.1の「グラマラスバタフライ」シリーズを販売するジェクス株式会社(本社:大阪市中央区谷町、代表取締役:梶川 裕次郎、以下:ジェクス)は、「グラマラスバタフライ」のイメージキャラクターとして採用している、ヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」のイメージを刷新し、『GB学園ハッピー未来部 ホームページ』を2019年4月15日(月)よりリニューアルいたしました。イメージキャラクターとしての採用は3年目に突入します。



[画像1: (リンク ») ]

『GB学園ハッピー未来部』は、正しい性の知識を楽しく学ぶことを目的とし、2017年から2018年はゴールデンボンバー歌広場淳さんが保健室の先生として登場し、生徒役はGB学園の女子学生としてゴールデンボンバー鬼龍院翔さん、喜矢武豊さん、樽美酒研二さんが務めました。2019年はセカンドシーズンとして、各メンバーが男子学生となり、女性と男性の性の考え方の違いに着目し、1年間イベントやキャンペーン、WEB配信など正しい性の知識を発信していきます。ご多忙の折とは存じますが、是非取材賜りたく、何卒お願い申し上げます。

                        < 記 >
              『GB学園ハッピー未来部 セカンドシーズン』概要

■日 時 : 2019年4月15日(月)~セカンドシーズン開始
■概 要 : ゴールデンボンバーはコンドームブランド「グラマラスバタフライ」のイメージキャラクターとして
     3年目を迎えます。保健室の先生と女子高生のキャラクターだった1stシーズンを一新し、
     男子校をイメージとした2ndシーズンとして、性に関して間違った認識を持ちやすい若年層に
     正しい知識を提供することを目指しております。
     「お互いの心とカラダを大切に思い合える、ステキで真面目なLOVEを促進しよう」という
      “ラブ活”ならびにレッドリボン運動の啓発に努めて参ります。
■イメージキャラクター : ゴールデンボンバー
■内 容 : 正しい性の知識を伝えるトークイベントやWEBでのキャンペーン、
     無料で配布予定の性の知識に関する小冊子GB学園“ラブジェントルブック(仮)”発行など。

■ジェクス株式会社
健康生活をサポートする総合医療品メーカーです。
人生におけるステージを大きく5つに分類し、LOVERS(衛生用品)・WOMAN(ヘルス&ビューティ用品)・SENIOR(シニアライフケア用品)・BABY&MOTHER(育児・マタニティ用品)・MEDICAL(医療機関向製品)という事業分野で商品の企画・開発を行っております。
会社概要
設立 :1960年12月7日
資本金 :3億円
代表 :代表取締役 梶川裕次郎
所在地 :〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目3番12号
事業内容:医薬部外品・医療機器・化粧品・育児用品・生活関連用品等の製造販売
ホームページ: (リンク »)

<イメージキャラクター プロフィール>
■ゴールデンボンバー
笑撃のライブパフォーマンスと、奇才・鬼龍院翔の創り出すクオリティの高い楽曲で注目の究極のヴィジュアル系エアーバンド。シングル「女々しくて」は国民的カラオケソングとなっており、同局でNHK「紅白歌合戦」へ4年連続出場。大規模なライブツアーやテレビやCMなど、活動は多岐にわたる。2019年4月1日に発表された新元号に合わせ、ニューシングル「令和」を制作。YouTube急上昇ランキング1位を獲得するなど、注目を集める。
[画像2: (リンク ») ]

■「GB学園」とは
ゴールデンボンバーとコンドームブランドGLAMOUROUS BUTTERFLYの共通イニシャルよりGB学園と命名いたしました。女性が言いにくい性に関する悩みや、意外と知らない正しい性の知識等をGB学園で繰る広げられるドラマを通して楽しく正しく啓発いたします。※架空の学園になります。
GB学園ハッピー未来部ホームページ: (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]