カロッツェリア BMW専用スピーカー「TS-H101-BM」を発売

パイオニア株式会社 2019年04月15日

From PR TIMES

~専用サウンドチューニングキットを同梱し、理想的な音響空間を実現~



[表: (リンク ») ]



[画像: (リンク ») ]

パイオニアは、BMW用にチューニングを施し、ハイレゾ音源再生にも対応したBMW専用スピーカー「TS-H101-BM」を発売します。本機は、“Open&Smoothコンセプト※”による広い音場と豊かな情報量で臨場感のある音を再生することができます。また、同梱のBMW専用サウンドチューニングキットを使って、音質劣化要因であるドアの振動などを低減し車室内の音場を補正することにより、理想的な音響空間でスピーカー本来の音を楽しめます。

■BMWの対象車種
1シリーズ(F20型、2011年~)、2シリーズ(F45型、2014年~)、3シリーズ(F30/F31型、2012年~)、
4シリーズ(F33型、2014年~)、MINI(F55/F60型、2013年~)

カロッツェリア 2019夏 新商品:
(リンク »)

【主な特長】
1) “Open&Smoothコンセプト”を採用したBMW専用スピーカー
低歪みと広指向性で優れた空間描写を実現する“Open & Smoothコンセプト”を採用し、専用磁気回路の開発やパーツの選定、インラインネットワークの採用などBMW専用のチューニングを施すことにより、豊かで臨場感のある音を実現しています。トゥイーター部には、低歪みと58kHzまでの広域再生を実現する「2.9cmバランスドドームダイアフラム」、振動板への伝達ロスが少ない「頂点駆動方式」を採用しており、中域から高域まで明瞭な音を再生。ウーファー部は、カーボン素材を含有した「IMCC(Injection Molding Carbonized Cone)」振動板の採用により豊かな低音を再生します。

※ “Open”は開放的な音の鳴り方や音場がスピーカーの間隔より広く感じられるようなステージ感、“Smooth”はウーファーとトゥイーターの音がスムーズにつながっている状態を表します。

2) BMW専用サウンドチューニングキットを同梱
ドアの内部で発生する不要共振の低減や逆相音の遮蔽など車室内の音場を補正できる、BMWの車室内環境を解析した専用サウンドチューニングキット(制振シート、マルチファンクションマット、遮音パッキン)を同梱しています。付属の車種別取付マニュアルに沿って各パーツを取り付けるだけで、理想的な音響空間でスピーカー本来の音を楽しめます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

パイオニア株式会社の関連情報

パイオニア株式会社

パイオニア株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]