【新時代の幕開け】阿武隈急行初の駅弁を販売!沿線大学生と高校生、日本料理店が共同開発した駅弁の完成披露試食会を開催します(4月18日(木) 16:30~17:30)

丸森町 2019年04月15日

From PR TIMES



日本料理桜坂(宮城県丸森町、代表 小山 敏明)、阿武隈急行株式会社(福島県伊達市、代表取締役社長 千葉 宇京)、宮城県伊具高等学校(宮城県丸森町、校長 高橋 光弘)、福島学院大学(福島県福島市、学長 桜田 葉子)、丸森町、株式会社MAKOTO WILL(宮城県仙台市、代表取締役 菅野 永)は、新時代の幕開けにふさわしい駅弁「丸森のごちそう弁当」を共同開発しました。つきましては、完成披露試食会を販売に先立って開催いたします。
新時代の幕開けにふさわしい駅弁「丸森のごちそう弁当」は、1日限定10セット・完全予約制(丸森駅駅舎で受渡し)で、平成31年4月27日(土)から販売いたします。(予約開始は、平成31年4月18日(木)です)

[画像1: (リンク ») ]


<完成披露試食会について>
1.名 称:「丸森のごちそう弁当」完成披露試食会
2.日 時:平成31年4月18日(木)16:30~17:30
3.会 場:日本料理桜坂(宮城県伊具郡丸森町字鳥屋119-1)
4.主 催:阿武隈急行丸森駅駅弁開発プロジェクトチーム
5.協 力:丸森町(主管:商工観光課商工班)
6.出席者:1. 日本料理桜坂
      2. 阿武隈急行株式会社
      3. 宮城県伊具高等学校
      4. 福島学院大学情報ビジネス学科(木村ゼミ)
      5. 丸森町
      6. 株式会社MAKOTO WILL
7.内 容:1. 取組の紹介
      2. 献立の説明
      3. 販売前試食

<開発商品について>
1.商品名:「丸森のごちそう弁当」
2.キャッチコピー:『丸森の味がここにある。』
3.商品に込めたメッセージ:
  ・丸森町へおかえりなさい。懐かしい丸森の味をいかがでしょうか。
   地元で取れたたけのこ、山菜をふんだんに使用しています。
   久しぶりにあった家族、新しい家族、大切な友人、愛しい人
   沢山の方々とお楽しみください。
4.メニュー:(仕入れの状況等により予告なく変更する場合があります)
  1.竹の子ご飯
   「丸森の香りを炊き込みご飯」
  2.角煮
   「丸森を感じるへそ大根の角煮」
  3.ローストビーフ
   「丸森のウサギも踊りだすローストビーフ山」
  4.煮物
   「丸森の優しさをとじこめた海老しんじょの煮物」
  5.天ぷら
   「丸森の山菜てんこもり天ぷら」
  6.海鮮
   「丸森の食卓を懐かしむ海鮮の盛り合わせ」
  7.西京焼
   「丸森の朝を思い出すあぶら鰈の西京焼」
  8.抹茶のムース
   「また丸森に帰りたくなる苺の抹茶ムース」
5.定価:1セット(4人前相当) 6,480円(税込)
6.予約開始日:平成31年4月18日(木)
7.予約先:(完全予約となります)
  ・日本料理桜坂(営業時間 11:30~14:00/17:00~21:00)TEL・FAX:0224-87-8844
  ・購入する前日の14時まで連絡
  ・受渡しの日、氏名、セット数、連絡先電話番号をお知らせください
8.販売方法:
  ・阿武隈急行丸森駅駅舎で現金で料金をお支払いいただき、商品受渡しとなります
  ・販売時間は、10:30から13:00まで
  ・販売期間は、平成31年4月27日(土)から令和元年5月6日(月)まで

[画像2: (リンク ») ]


<日本料理桜坂について>
桜坂は日本情緒豊かで「和」の趣きを感じられる日本家屋のお店です。
店内は木の風合いを活かした、落ち着きのある居心地の良い空間で、囲炉裏のオブジェがあるテーブル席、くつろげる座敷席、プライベートな時間を楽しめる個室席と様々な席をご用意しております。
気兼ねなく入れる雰囲気のお店なので、老若男女問わず、多くのお客様がいらっしゃって頂いています。
ここで味わえるのは、四季折々の「旬」の食材を使い、数々の名店で修行した料理人の技を駆使した逸品です。
数ある中で、特にオススメは『お刺身かご盛り膳』。
盛り付けや器にもこだわったお店の看板メニューです。
■代表者  代表 小山 敏明
■所在地  宮城県伊具郡丸森町字鳥屋119-1
■連絡先  0224-87-8844
■開 店  平成27年10月1日
■営業時間 ランチ 11:30~14:00/ディナー 17:00~21:00
■定休日  月曜日
■U R L    (リンク »)

<阿武隈急行株式会社について>
地域と共に歩む鉄道として、阿武隈急行を運行します。
■代表者  代表取締役社長 千葉 宇京
■所在地  福島県伊達市梁川町字五反田100番地1
■設 立  昭和59年4月5日
■営業開始 昭和63年7月1日(全線電化開業)
■U R L    (リンク »)

<宮城県伊具高等学校について>
校訓「質実剛健」・「穏健着実」のもと、「地域社会の将来を託すにふさわしい、『生きる智恵』にあふれた人材の育成」を教育目標に掲げて教育活動に取り組んでいます。
■代表者  校長 高橋 光弘
■所在地  宮城県伊具郡丸森町雁歌51
■創 立  大正9年4月17日(宮城県伊具農蚕学校として創立)
■U R L   (リンク »)

<福島学院大学について>
福島学院大学は、学生と教職員がそれぞれの夢に向かって情熱を注ぎ、とことんまで「のめりこむ」大学です。
■設置者  学校法人福島学院
■代表者  学長 桜田 葉子
■所在地  福島県福島市宮代字乳児池1-1
■創 立  昭和16年(「高等洋裁学院」として創立/平成15年開学)
■U R L    (リンク »)

<株式会社MAKOTO WILLについて>
東日本大震災後に東北で立ち上がった起業家支援団体「MAKOTO」を母体に誕生した、自治体や地域の課題を解決する企業。2018年、起業家支援にとどまらず、自治体・地域のあらゆる課題に取り組んでいくため、「MAKOTO WILL」として分社化。起業家やベンチャー企業のハンズオン支援で培った能力・ノウハウを、自治体・地域の課題解決に用いて、地方から日本をより良く変えていくことに取り組んでいる。
■代表者  代表取締役 菅野 永
■所在地  宮城県仙台市若林区清水小路6-1 東日本不動産仙台ファーストビル 1F
■設 立   平成30年6月1日
■U R L    (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]