静岡県内の信用金庫で初導入

株式会社タレントアンドアセスメント 2019年04月15日

From PR TIMES

~遠州信用金庫AI面接サービスSHaiN EXライト導入開始~

株式会社タレントアンドアセスメント(本社:東京都港区、代表取締役:山崎俊明、以下タレントアンドアセスメント)は、遠州信用金庫(本部:静岡県浜松市、理事長:守田泰男)が2020年卒新卒採用にAI面接サービスSHaiN EXライト(以下SHaiN EXライト)を導入することをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]




遠州信用金庫のSHaiN EXライト導入背景


 新卒採用市場では、大都市圏エリアへの就職を希望する学生が多く、地方における採用は厳しい状況が続いています。Uターン就職を希望する学生の障害として、交通費や宿泊費、日程の調整等が挙げられますが、遠州信用金庫ではAI面接の導入により、これらの負担を減らすことで応募者の拡大を図ります。




SHaiN EXライトについて  (リンク »)


 
[画像2: (リンク ») ]

SHaiN EXライトはタレントアンドアセスメントが「もっと手軽に・もっと早く・もっと安く」のコンセプトに基づいて開発したAI面接サービスSHaiNの簡易版です。AIが対話しながら面接を実施し、専門スタッフにより応募者の資質を分析した面接評価レポートを提供します。人間による採用面接で課題視されてきた評価のばらつきが改善され、採用基準の統一化が図れるようになります。
 応募者は企業が定めた期間内で、自身のスマートフォンを使い、専用のアプリケーションをダウンロードすることで、24時間365日いつでもどこでも面接が可能です。これにより、応募者は面接を受けやすくなり、企業の人事担当者は面接調整にかけていた工数を削減できるだけでなく、採用までの時間を大幅に短縮できるため、効果的な採用が見込めます。



各社概要


会社名   遠州信用金庫
所在地   静岡県浜松市中区中沢町81-18
代表者   理事長 守田泰男
設立    1950年3月
出資金   5億8,400万円
事業内容  金融業(信用金庫)
URL     (リンク »)


会社名   株式会社タレントアンドアセスメント
所在地   東京都港区浜松町1-22-5 KDX浜松町センタービル5F
代表者   代表取締役 山崎俊明
設立    2014年10月
資本金   1億2,020万円(資本準備金含む)
事業内容  AI面接サービス「SHaiN」を主軸とした採用コンサルティング事業
URL     (リンク »)


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社タレントアンドアセスメント 広報室:小林
TEL 03-6435-8621 / E-MAIL pr@taleasse.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]