コーン・フェリーとクアルトリクス、新しいパートナーシップを発表

Qualtrics 2019年04月16日

From PR TIMES

従業員エクスペリエンス・プログラムを大幅に改善するグローバルな実施・アドバイザリーサービスを構築



【2019年4月16日、東京発】 - グローバルな組織コンサルティングファームであるコーン・フェリー(NYSE:KFY)とエクスペリエンスマネジメントのリーダー企業であるクアルトリクスは、世界中の組織で従業員エクスペリエンスを改善するグローバルなプログラム実施・アドバイザリーサービスの構築に向けたパートナーシップを発表しました。(コーン・フェリー:東京都千代田区丸の内1-8-1丸の内トラストタワー14F 日本共同代表:妹尾輝男、高野研一/ クアルトリクス合同会社:東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9F、カントリーマネージャー:熊代悟)
[画像: (リンク ») ]


コーン・フェリーは、このパートナーシップでメンバー向けのクアルトリクス・パートナー・ネットワーク(QPN)に参加し、世界的に知られる同社の組織コンサルティングの手法と専門知識にクアルトリクスの業界屈指のエクスペリエンスマネジメント(XM)プラットフォーム™を組み合わせることで、従業員ジャーニーの各段階で飛躍的な成果を引き出すための専門知識とテクノロジーを組織に提供し、新たな市場を開拓します。

コーン・フェリーは、クアルトリクスをテクノロジープラットフォームの標準とすることで、クアルトリクスのグローバルな戦略的コンサルティングパートナーとして、世界中のクライアントにエンド・ツー・エンドのプログラム実施・アドバイザリーサービスを提供していきます。さらに、Engaged Performance™調査を迅速に実施できるQualtrics XMソリューション(注1も構築していきます。Engaged Performance™調査では、従業員がどの程度会社にエンゲージしているか、そして従業員を活かす環境がどの程度備わっているかを評価し、実績ある知的財産(IPと組織ベンチマーキング)で結果を分析します。また、QPNを通して、コーン・フェリーの数々のコンサルティングおよびアドバイザリーサービスを世界50カ国以上のQualtrics EmployeeXM™の顧客に提供していきます。

(注1 Qualtrics XM ソリューションとは、クアルトリクスのエクスペリエンス マネジメントプラットフォーム上に取り込める様々なナレッジなどがテンプレートとして組み込まれ、クライアントは構築期間を意識することなくすぐに活用が始められるソリューションです。 (リンク »)

クアルトリクスXMプラットフォームを基盤にしたQualtrics EmployeeXM™は、有能な従業員をつなぎとめ、従業員エンゲージメントを向上させ、離職率を下げるために、従業員エンゲージメントに関するインサイトを世界中の企業にリアルタイムで提供します。このテクノロジーにより、企業の管理職と従業員は、採用、新人研修からパフォーマンスマネジメントに至るまで経営側と従業員との間に存在するエクスペリエンスのギャップを特定し、あらゆるタッチポイントでのエンゲージメントの強化、生産性の向上、離職率の低減につなげることができます。

クアルトリクスの最高エコシステム責任者、John Torrey(ジョン・トーリー)は次のように述べています。「コーン・フェリーとクアルトリクスのパートナーシップにより、当社のお客様は、従業員データの測定、正確なインサイトの発見、業界を代表する手法に基づく迅速な対応を通して従業員エクスペリエンスを高めることができます。コーン・フェリーのクライアントは何十年も前から、従業員の雇用、能力開発、エンゲージメントについて自信をもって決断を下してきました。コーン・フェリーの専門知識と当社のテクノロジーを組み合わせることで、お客様は、あらゆるエクスペリエンスが重要となる今日の経済環境で競争力を維持することができます。」

コーン・フェリー、RPO、プロフェッショナルサーチおよびプロダクツ担当CEO、Byrne Mulrooney(バーン・マルルーニー)は次のように述べています。「クアルトリクスの従業員エクスペリエンス製品は、将来を見越した調整・拡張可能テクノロジーであり、コーン・フェリーが市場に提供する専門サービスを支えるものです。当社はこのパートナーシップにより、社員エンゲージメント、カルチャーサーベイ、360度評価、経営者が人材と人材マネジメントシステムを最大限に活かすことができるソーシャルリスニング・ツールを備えた最高のプラットフォームモデルで市場を開拓できるようになります。」

コーン・フェリーの詳細については、www.kornferry.com/jpをご覧ください。クアルトリクスの詳細については、www.qualtrics.comをご覧ください。

■コーン・フェリーについて
コーン・フェリーは、グローバルな組織コンサルティングファームです。
クライアントが戦略と人材をシンクロナイズさせることで優れたパフォーマンスを発揮する支援をします。企業の組織構造やポジションとその責任を設計し、クライアントの戦略を実現する人材の採用・選抜を支援します。同時に、社員の処遇・育成・動機付けといった課題についてもコンサルテーションを提供します。

■クアルトリクスについて
クアルトリクスは、企業や組織のエクスペリエンス・データ(X-data™️)の収集から管理・分析、およびそのデータに基づくアクションに至るまでを同じプラットフォームで運用を行うテクノロジープラットフォームです。Qualtrics XM Platform™️は、チーム、部門、組織全体がビジネスに欠かせない顧客、製品、従業員、ブランディングという4つの主要なエクスペリエンスを一つのプラットフォームで管理するのみならず、アクションへつなげるシステムです。世界中の大企業9,500社超に、継続して人々に愛されるプロダクトの提供や、より多くのロイヤルカスタマーの獲得や、素晴らしい従業員文化の創造、あるいはアイコンとなるブランドを創るためにクアルトリクスを利用いただいております。顧客の中にはフォーチュン100企業の75%以上、米国のトップ100ビジネススクールの99校が含まれます。詳細と無料アカウントについては、www.qualtrics.comをご覧ください。

■クアルトリクス合同会社について
クアルトリクス合同会社は、2018年に国内で事業を開始した、Qualtrics LLC(本社: 米国ユタ州プロボ、共同創設者&CEO: Ryan Smith)が100%出資する日本法人です。
所在地 :東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階
代表者 :熊代悟
事業内容:日本におけるクアルトリクス 製品の販売・サポート・導入支援
URL  : (リンク »)

【本件に関する一般のお問い合わせ先】
クアルトリクス合同会社 セールス
(リンク ») または info-JP@qualtrics.com

*本プレスリリースに記載されている会社名および製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
*本プレスリリースは2019年3月6日に米国コーン・フェリー社とクアルトリクス社のグローバルリリースを日本市場向けに編集した内容となります。英語の原文リリースについては (リンク ») をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]