GEインスペクション・テクノロジーズ、産業用CTシステム市場で22%のシェアを獲得し、フロスト&サリバン社の「2019 マーケット・リーダーシップ・アワード」を受賞

GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ株式会社 2019年04月16日

From PR TIMES

ベーカー・ヒューズ・GEカンパニー(NYSE: BHGE)傘下のGEインスペクション・テクノロジーズ(BHGE IT)は、フロスト&サリバン社が実施する世界の産業用コンピュータ断層撮影(CT)システムソリューション市場についての最新の調査の結果、22%の市場シェアを獲得したことから同社の「2019マーケット・リーダーシップ・アワード」を受賞したことを発表しました。BHGE ITはエレクトロニクス、自動車、石油・天然ガス、電力、金属3Dプリンタ、航空宇宙など主要産業を幅広く手掛けており、イノベーションと最先端技術の活用によって自動インラインCT製品を提供し、お客様の生産ラインにおけるCTシステム導入の最適化を支援しています。

フロスト&サリバン社のシニア・インダストリーアナリスト、マリアーノ・キンバラは次のように述べています。「BHGE ITのphoenix v│tome│x m 300およびphoenix v│tome│x c 450は、従来のファンビームCTの低アーチファクト、高精度な性能と、高速コーンビームCTとを組み合わせることによってCTソリューションに変革をもたらしました。同社独自のこのソリューションによって、欠陥解析や3次元(3D)計測の精度が向上し、スループットを最大100倍増加できます。phoenix v│tome│x m 300は散乱補正技術、dynamic 41|100検出器、high-flux│targetを活用した世界初のマイクロCTシステムとして、わずか数分間で高品質の結果を出しながら検査時間全体を短縮する価値の高い高性能CTソリューションを生み出すことができます」

BHGE ITの最新のdynamic 41│100検出器は優れた画質と検出速度を一体化しています。405 x 405mm(16" x 16")の検出領域と100μmのピクセルサイズのフラットパネルディテクタは16メガピクセルの検出器で、画像の品質や感度、検出速度を向上させ、これらすべてにGEヘルスケアの最新のフォトダイオード技術が用いられています。BHGE ITはこの新世代検出器をX線非破壊検査(NDT)技術用途に最大限活用し、phoenixシリーズ製品に搭載しています。

BHGE ITは完全自動超高速インラインCTのspeed│scan CT 64によって、3D計測および寸法制御に革新を起こしています。1検査あたり1分で1日数百単位の大型軽金属鋳造のスキャンと評価が行える能力によって、安定性を確保し、欠陥の見落としを最小限に抑えて3D自動欠陥認識のアウトプットを最適化します(3D speed│ADR)。

フロスト&サリバン社のキンバラは、「広範な経験を持ち、世界的に高い評価を得ているBHGE ITのphoenix|x-rayシリーズ製品には市場を大いにけん引する力があります。高性能CT製品を拡充することによって、検査、計測、監視、分析、生産の最適化を支援するデジタルソリューション分野における専門的ノウハウが同社のCTソリューション市場におけるリーダーの地位を確かなものにしています」

BHGE ITの最高経営責任者(CEO)であるニコラ・ヤニスは次のように述べています。「念願のフロスト&サリバン社の2019マーケット・リーダーシップ・アワードを受賞できたことを嬉しく思います。phoenix|x-ray ブランドでCT業界に参入して20年目となる今年、同賞を受賞できたことは当社にとって非常に特別な意味があるだけでなく、大きな成長を遂げる中で多くのビジネスチャンスと課題に立ち向かっている当社にとって大いに励みになります。これもひとえに当社の素晴らしい社員に加え、お客様のご愛顧、業者の皆様のご支援によるものであり、皆様の比類なき献身とパートナーシップによってマーケットの先陣を切る立場に立てたことに深く感謝します」


【4月17日より開催の航空・宇宙機器 開発展 AeroTech NAGOYAに出展いたします】

『非破壊検査機器、圧力センサ、静圧テスタ等の最新ソリューションは我々にお任せください!』をテーマに、お客さまのニーズに合せた最先端の産業用CTやデジタルRT、工業用内視鏡や超音波探傷器などの非破壊検査機器、航空機搭載用圧力センサや航空機のメンテナンスに必要なピトー静圧テスタ、多機能圧力校正器についてデモを交えてご紹介します。また、出展社セミナーも行いますのでぜひご参加ください。

出展情報について:
日時:2019年4月17日(水)~19日(金) 10:00~18:00(13日(金)のみ17:00終了)
会場:ポートメッセなごや (小間位置:6-18)

出展社による製品・技術PRセミナーについて(会場:PRセミナー会場):
1. テーマ : 工業内視鏡による3次元計測とIoT技術   (4月18日  15:30~16:30)
2. テーマ : 航空・宇宙機器におけるX線CTの活用事例 (4月19日  15:30~16:30)

*詳細については下記URLをご参照ください:
  (リンク »)


-以上-


マーケット・リーダーシップ・アワードについて
フロスト&サリバン社より、毎年、成長と顧客価値の点で優れた実績を示した企業に与えられます。企業にとっては顧客ロイヤルティを確立し、顧客を通じて商品やブランドを広めていくことが企業の成長とマーケットリーダーの地位確立に繋がります。同賞の受賞は、購買サイクルのあらゆる局面で顧客に真摯に対応し、継続的に関係構築に取り組むことによって、長期的に市場シェアを拡大してきたことが評価されたものです。

フロスト&サリバン社について
フロスト&サリバン社は、独自のリサーチに基づいて企業のビジネスを成長に導くグローバルな知見を提供し、ビジネスの新たな成長機会の創出からイノベーションの実現までを支援する、リサーチとコンサルティング機能の両方を兼ね備えた企業のナレッジパートナーです。世界40拠点以上のグローバルネットワークを軸に、世界80カ国ならびに300に及ぶ主要な全てのマーケットを網羅することで、メガトレンドや海外新興市場の台頭、テクノロジーの進化などのグローバルな変化に対応し、企業がグローバルなステージでビジネスを成功させるための360度の視点に基づいた知見を提供しています。 詳しくは www.frostjapan.com/ をご参照ください。

GEインスペクション・テクノロジーズについて
GE傘下のベーカー・ヒューズ・GEカンパニー(NYSE: BHGE)傘下の GEインスペクション・テクノロジーズは、非破壊検査(NDT)技術およびサービスを提供する世界有数のプロバイダーです。最先端の2DX線システム(X-Ray)および3Dコンピュータ断層撮影(CT)のほか、超音波探傷検査や渦流探傷まで、幅広い専門的な用途を取り扱っています。現在、自動車、航空、家電、エネルギー、eモビリティ、産業用3Dプリントのあらゆる業界を通じ、数百の企業がGEインスペクション・テクノロジーズの技術を信頼し、生産工程を容易かつ効率化しています。GEインスペクション・テクノロジーズはドイツに本社を置き、世界各国で展開するオフィスに1,400名以上の専門家を擁しています。詳しくは www.industrial.ai/inspection-technologies をご参照ください。

ベーカー・ヒューズ・GEカンパニー(BHGE)について
ベーカー・ヒューズ・GE カンパニー(NYSE: BHGE) は世界で唯一、油田向け製品、サービス、デジタルソリューションを統合して提供できるフルストリーム・プロバイダーです。お客様の生産性、安全、環境への配慮を向上させながら、エネルギーバリューチェーンの各段階でコスト低減に務めるとともにリスクを低減することにフォーカスをしています。120カ国以上で事業を展開しており、一世紀を超える経験とスタートアップ企業の精神性を融合させることで、よりスマートな方法で世界にエネルギーを提供してまいります。 詳しくは www.bhge.com/ をご参照ください。

* GEの商標は1カ国もしくは複数の国で登録されている可能性があります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]