FASHION REVOLUTION 2019にアーバンリサーチが参加

(株)アーバンリサーチ 2019年04月16日

From PR TIMES

第6回目を迎える今年、アーバンリサーチも本キャンペーンに参加し、テーマひとつに取り上げられている「環境保護」について向き合います。



[画像: (リンク ») ]


ファッション業界に大きな衝撃を与えた、2013年4月24日バングラディッシュで起きたラナ・プラザの縫製工場崩落事故。

これをきっかけに、これからのファッションのあり方や労働環境について考え、一人ひとりがアクションを起こすためのヒントをつかむ世界規模のキャンペーンイベント「Fashion Revolution」が2014年からスタートしました。

第6回目を迎える今年は、アーバンリサーチも本キャンペーンに参加し、今年のテーマひとつに取り上げられている「環境保護」について向き合います。

期間中は「NO SHOPPING BAG」を推進し、紙袋不要のお客様へはグリーンエコポイントとして10ポイントをプレゼントするほか、本キャンペーンオリジナルステッカーをプレゼントいたします!


4月24日(水)、東京・渋谷区のTRUNK(HOTEL)で「 FASHION REVOLUTION DAY 2019」を開催します。
昼の部、計4回のトークセッションでは、日本のファッションを先導する企業やブランド、メディアをお招きしてこれからのファッションのあり方を考えます。
これからのファッションがどう変わって行くべきなのか、透明性やエシカルというキーワードを軸に東京から何を発信して行くのかを探ります。
夜の部では、映画「ザ・トゥルー・コスト」を上映するなど、充実した内容の1DAYイベントを開催します。
ぜひお越しください。

<昼の部>

■session1■
「ファッションと環境のつながり」
環境省大臣官房環境計画課企画調査室長 岡野隆宏氏
×
豊島株式会社 執行役員 営業企画室 室長 溝口量久氏

■session2■
「トレンドメーカーとしてできること」
ゲスト:『VOUGE JAPAN』編集長 渡辺三津子 × special ゲスト
coming soon

■session3■
「なぜ今サステナビリティを推進するのか?」
H&M ヘネス・アンド・ マウリッツ・ジャパン株式会社
CSRマネージャー 山浦誉史氏
×
株式会社ストライプインターナショナル SDGs 推進室長
二宮朋子氏

■session4■
「今日からできるサステナビリティへの一歩」
特定非営利活動法人ゼロ・ウェイストアカデミー 理事長
坂野晶氏
×
パタゴニア日本支社
ブランド・レスポンシビリティ・マネージャー
篠健司氏


■企業ブース■
Green Down Project
APOLIS
豊島株式会社 オーガビッツ
THE NEW DENIM PROJECT
THE WOOLMARK COMPANY


<夜の部>
トークセッション
「NEUT Magazine×FASHION REVOLUTION」
ゲスト:赤澤える(LEBECCA boutique ディレクター) 、他COMING SOON

トゥルーコスト上映会

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]