【目指せ腸活女子!】便秘女子の本音を徹底調査!衝撃的な便秘でやらかしたエピソードとは?効果的な便秘対策が今後の課題となった。

株式会社テキトウ 2019年04月16日

From PR TIMES

20代~40代女性の「お通じ」に関するアンケート調査

キレイになりたい女性をサポートする株式会社TEKITOは、全国20代~40代の女性を対象に「女性のお通じに関するアンケート調査」を実施し、女性のお通じの悩みや、便秘対策について調査しました。



これからの暖かい季節、お肌の露出も多くなり、ダイエットを考える方も増えるのではないでしょうか。

今までにもレコーディングダイエット、置き換えダイエット、オーガニックダイエットなど、様々なダイエット法が流行り、インターネットで検索すると多くの情報がヒットしますよね。
その中には、一度は試したダイエット法もあるのではないでしょうか。

しかし、「ダイエットは成功したけど、お肌が荒れた」「無理にダイエットしたからすぐにリバウンドした」等々、ダイエットの失敗談を持つ女性も多いと思います。
このような失敗を繰り返さないようにするには、身体の内側からキレイになって、健康的に痩せることが大切なのです。
では、【身体の内側から健康的に痩せるには?】私たちは、いったい、何を?どう頑張ればよいのでしょう…?

そこでキーワードになるのが、「お通じ」です。お通じは、身体からの大事なお便りです。

そもそも、女性は男性に比べ、腹筋が弱いことや、ホルモン作用が原因で便秘になりやすいといわれています。

また、「何日も出ていない」「お腹が張って苦しい」などのお悩みは、女性にとっては恥ずかしくてなかなか相談できないものですよね。そういったストレスが、便秘を悪化させてしまう場合もあるのです。

そこで今回、健康食品を取り扱う株式会社TEKITO( (リンク ») )は、「女性のお通じ」に関するアンケートを実施し、女性のお通じの悩みや、便秘対策について調査しました。

【調査概要:女性のお通じに関する意識調査】
■調査日   :2019年3月28日(木) ~ 2019年3月29日(金)
■調査方法  :インターネット調査
■調査人数  :1,043人
■調査対象  :全国20代~40代の女性
■モニター提供先:ゼネラルリサーチ


7割近くの女性が便秘症を感じていることが判明!便秘症と肥満は関係する!?

まず、「ご自身を便秘症だと感じますか?」と質問したところ、半数近くの女性が『たまに感じる(38.5%)』と回答し、次いで『感じない(33.1%)』『感じる(28.4%)』と続きました。
便秘の症状としては『お腹が張る』『体重が増える』『お肌が荒れる』といった意見が挙がりました。


[画像1: (リンク ») ]


次に、便秘症の女性に「ご自身は太りやすいと思いますか?」と聞いてみたところ、7割近くの女性が「はい」と回答しました。便秘の場合、食生活が乱れていたり、元々体脂肪がたまりやすい体質であったりという場合が多いので、肥満につながりやすいようです。

さらに、やらかしエピソードについて聞いてみると、多くのエピソードが集まりました。

■便秘でやらかしたエピソードを教えてください
就職の面接の時にお腹が痛くて集中できなかった(富山県/パート・アルバイト /20代)
切れ痔になってしまった(東京都/会社員/30代)
ヨガをしている最中、静かな時におならをしてしまいはずかしかった(兵庫県/パート・アルバイト/40代)
出産時、いきまないといけないのに便秘が気になりすぎていきれなかったため、出産に時間がかかってしまった(新潟県/会社員/20代)


6割以上の女性が便秘対策から満足のいく効果を得られていないことが判明。便秘に効く食べ物とは?

そんな乙女の天敵である便秘ですが、「便秘対策はどのようなことをしていますか?(複数回答可)」と質問したところ、『お水を積極的に飲む(59.3%)』『食事に気を遣う(48.1%)』『腸マッサージをする(28.4%)』といった、様々な意見が挙げられました。


[画像2: (リンク ») ]


しかし、6割以上の女性が便秘対策から満足のいく効果を得られていないという結果になりました。

インターネットで多くの情報をすぐに見ることができるこの時代、ご自身に合う効果的な便秘対策を見つけることはなかなか難しいようです。

また、飲み物や食事に気を遣っている女性が非常に多い中で、「便秘に効くと思う食べ物を教えてください」と質問したところ、『ヨーグルト(63.8%)』『納豆(12.5%)』『牛乳(8.8%)』の順になりました。


[画像3: (リンク ») ]


「ヨーグルトは乳酸菌が含まれているのでデトックスに良い」と認識されているとは思いますが、日本の文化である納豆が第2位にランクインしたことを意外に思う方も多いのではないでしょうか。

実は、納豆は日本が世界に誇るスーパーフードとも言われており、便秘対策におすすめの食材なのです。
ヨーグルトが便秘に効くことで一番有名であるという結果が出ましたが、乳酸菌は生きたまま腸に届きません。実際に、生きたまま腸に届く納豆菌が便秘対策におすすめです。

納豆菌はビフィズス菌などの善玉菌を見つけるとその数を増やすのに協力し、活性化させてくれるのです。
さらに、同時に悪玉菌も抑制する効果もあるので驚きですよね。納豆菌は、「善い菌を味方し悪い菌を制してくれる」健康にも美容にも良い影響を与える菌なのです!
まさに理想的なはたらきといえるでしょう。

しかし、人と会う前に納豆は食べにくいと感じている女性が多く、「カラダに良いのは知っているけど、頻繁には食べられない…」というのが女性の本音であるようですね。
においを気にしなくてもいいサプリメントがあれば、お気軽に納豆菌を摂取できるのではないでしょうか。


成功するダイエットのコツは事前勉強!

このように、女性を悩ませる便秘・ダイエット問題。
ワシントン大学の研究によると、同じ食生活でも太りやすい体質、痩せやすい体質の方がいるのには、腸内フローラが関わっているといわれています。
そこで、「腸内フローラについてご存知でしょうか?」と質問してみたところ、半数近くの方が『いいえ』と回答しました。


[画像4: (リンク ») ]


また、「腸内細菌の黄金比についてご存知でしょうか?」と聞いてみたところ、こちらも9割以上の方が「いいえ」と回答しました。
便秘を解消して健康的なダイエットをするためには、「腸内環境を整える」ことが大切です。ダイエットを始める前に、腸内フローラや腸内細菌の黄金比についてしっかりと知っておきましょう。


日本由来の菌活でガンコなお腹にアプローチ!



[画像5: (リンク ») ]


一般的なダイエットはリスクがあるものですが、腸の中からすっきりキレイにする効果がある「納豆菌」で、身体に良いダイエットを始めてみましょう!
株式会社TEKITOが運営しているオンラインショップBiii( (リンク ») )の取り扱う便通サポートサプリ「やまとなでしこ」は、2粒に納豆4パック分の納豆菌を配合しています。

理想的な腸内環境には「善玉菌2:日和見菌7:悪玉菌1」といった、腸内細菌の黄金バランスが大切です。この腸内フローラを整えることで、健康的なダイエットが可能になります。
私たちの腸内には実に1000種類以上、約1000兆個の細菌が住んでおり、その大部分は日和見菌が占めています。日和見菌は優勢な菌に味方をするので、常に善玉菌優勢のバランスが望ましいのです。
ヨーグルトや牛乳などに含まれている乳酸菌は、生きたまま奥まで届きません。

そこで登場するのが「納豆菌」です。

納豆菌は生育環境が失われると芽胞(がほう)と呼ばれる胞子膜を形成します。
芽胞状態となると100℃以上の高温や乾燥、酸性、放射線、さらに真空状態にも耐えることができるため、宇宙空間でさえ生きることができるのです。
一般的な乳酸菌サプリでは、胃酸に負け腸まで届かないことがほとんどですが、納豆菌はこの強さで胃酸にも耐えぬき、腸にまで生きたまま届くのです。

また、納豆菌は繁殖力も極めて高いため、環境さえ整えば一気に活性化し、腸内で善玉菌に良い影響を与え、悪玉菌は抑制するようはたらきます。
結果として腸内で善玉菌のはたらきを協力サポートすることで、腸内フローラを整えます。 便秘やお腹の調子が良くない方でも、毎日自然なスッキリを実感することができるのです!

やまとなでしこは、通常のカプセルタイプのサプリメントに比べて、一回り小さいサイズ感で飲みやすく作られています。1日2~6粒を目安に、自分の身体のコンディションに合わせて飲めるのも嬉しい。(逆を言えばサプリを飲むのを忘れがちな人にもいいですね。)

さらに、【納豆のにおいが気になる】【そもそも納豆が苦手】という方に朗報!やまとなでしこは、無臭になるように特殊な工夫が施されているので、まったく臭わないサプリメントなのです。

腸にまでしっかり届いて作用するという【納豆菌】。
におわないサプリメントで日々の食生活にちょこっとプラスして、理想的な身体づくりを目指してみましょう。


株式会社TEKITO



[画像6: (リンク ») ]


適当という言葉の元来の意味には、「適切かつ妥当」という意味があり 、「適切」と「いい加減」という2つの意味を持ちます。
“世の中(お客様)に、 適切なサービス(商品)を届け、 いい加減なサービス(商品)をなくしたい”という思いがあり、社名の由来とさせて頂きました。
健康・美容にお悩みの方は、ぜひ一度、株式会社TEKITOにご相談ください。

■株式会社TEKITO : (リンク »)
■株式会社TEKITOが運営しているオンラインショップBiii : (リンク »)
■MAIL : support@biii.jp
■カスタマーサポート : 0120-803-424
■株式会社TEKITOが運営しているオンラインショップBiii( (リンク ») )の取り扱う便通サポートサプリ「やまとなでしこ」 : (リンク »)
■お問い合わせ : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]