いよいよ明日(17日)0時より『ボヘミアン・ラプソディ』配信開始!プレゼントキャンペーンも実施

株式会社 U-NEXT 2019年04月16日

From PR TIMES

USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する動画配信サービス「U-NEXT」は明日17日0時より、興行収入128.5億円を突破した『ボヘミアン・ラプソディ』を配信開始いたします。



本編をさらに楽しめるライブ映像なども配信

第91回アカデミー賞最多4部門を受賞し、日本国内でも128.5億円の大ヒットを記録した『ボヘミアン・ラプソディ』を、いよいよ明日、4月17日(水)0時から配信開始いたします。

U-NEXTではこれに合わせ、主演のラミ・マレック(フレディ・マーキュリー役)、グウィリム・リー(ブライアン・メイ役)、ジョセフ・マッゼロ(ジョン・ディーコン役)のインタビュー記事をアップするほか、クイーンのライブ映像やドキュメンタリーを一堂に会した特集ページ( (リンク ») )をアップいたします。『ボヘミアン・ラプソディ』をさらに楽しむために、ぜひご覧ください。

また、フォロー&リツイートでサウンドトラックなどが計10名様に当たるプレゼントキャンペーンも実施いたします(応募方法は (リンク ») からご確認ください)。

2018年の最大のヒット作にして、今なお熱狂的なファンを生み出している『ボヘミアン・ラプソディ』。ご自宅でお楽しみいただけるタイミングで、ぜひご覧ください。


[画像: (リンク ») ]

『ボヘミアン・ラプソディ』
【視聴ページ】 (リンク »)
【配信開始】2019年4月17日(水)0時
【価格】432円(税込)/2日間

<STORY>
伝説のバンド“クイーン”の栄光と知られざる苦闘の物語を、リード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの愛と孤独を軸に描き出した感動の音楽伝記映画。複雑な生い立ちや容姿へのコンプレックスを抱えた孤独な若者フレディ・マーキュリーは、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーたちと出会い、バンド“クイーン”を結成する。互いに刺激し合いながら音楽的才能を開花させ、常識にとらわれない革新的な名曲を次々に生み出していくクイーンはついに、ロックとオペラを融合させた型破りな楽曲『ボヘミアン・ラプソディ』を完成。しかし6分という異例の長さに、ラジオでかけられないとレコード会社の猛反発を受け…。

(C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.


U-NEXT(ユーネクスト)について
U-NEXTは、90,000本以上の見放題作品に加え、公開・放送されたばかりの最新作を含むレンタル作品50,000本以上の作品をお楽しみいただける日本最大級の動画配信サービスです。
映画、ドラマ、アニメなど全11の多様なジャンルから、合わせて140,000本以上の充実のラインアップを、スマートフォンやテレビなどお好きなデバイスでご覧になれます。
U-NEXT: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]