GWは気軽に、おいしく、ジェイアール京都伊勢丹の「フランス展」

株式会社ジェイアール西日本伊勢丹 2019年04月17日

From PR TIMES

本格シェフのカジュアルフレンチ×京都の素材



本場の味をカジュアルに、フードコートスタイルで楽しめるフランス展を4月24日(水)~29日(月・祝)で開催します。京都の素材を使用した京都ならではの味や、ジェイアール京都伊勢丹限定メニューにも注目。惣菜、スイーツ、パン、ワインなどの美味と、アクセサリーやバッグなど、雑貨も多彩に揃います。
(リンク »)


◆京都素材を使ったフレンチ

[画像1: (リンク ») ]


1888年モン・サン=ミッシェルに店を構え、歴史と伝統を受け継いできた名店が京都地区に初出店。創業者が作ったおよそ700ものレシピの中でも、看板メニューは「ふわふわオムレツ」。
今回は京都の筍を使用した、ここだけの限定メニューを味わえます。
●〈ラ・メール・プラール〉
筍とカラスミクリームのオムレツ
〈各日60点限り〉2,700円[ジェイアール京都伊勢丹限定]

[画像2: (リンク ») ]

フランス・ブルターニュ地方の郷土料理とされるガレットの専門店。日本人で唯一、昨年ピプリアガレット協会から「シュバリエ」の称号を授与されたシェフの菊田氏も来店する。京丹波で育てられた野菜のガレットをご用意。
●〈クレープリー・ルポ〉
京丹波町の野菜と鹿肉ローストのガレット
〈各日20点限り〉1,998円[ジェイアール京都伊勢丹限定]


[画像3: (リンク ») ]

地元パリでも定評。東京でも高級クロワッサンに行列が絶えず話題となっているブーランジェリー。
京都産の水菜を使った新作にも挑戦。
●〈メゾン・ランドゥメンヌ〉
クロワッサン・フランセ 519円
京都産水菜のプティパン・キッシュ 735円


◆実力派スイーツ

[画像4: (リンク ») ]

2016年にフランスの名誉ある国家功労勲章「シュバリエ」を受勲した実力派女性ショコラティエのスペシャリテ。今年話題となった第四のチョコ「ルビーチョコレート」も。
さらに、会場ではショコラファウンテンの試食イベントを開催します。
●〈ブノワ・ショコラ〉
キャラモンド(R)ノワール&ルビー2,862円(110g)

[画像5: (リンク ») ]

29 歳の若さでフランス最高菓子職人としての称号、M.O.F. (国家最優秀職人章)を獲得した実力派パティシエ、ローラン・デュシェーヌ氏と日本人の奥様とのデュオでこだわりのショコラや焼き菓子を手がけるパティスリー。
甘すぎずすっぱすぎないサクサクの絶品アップルパイを紹介。
●〈ローラン&京子デュシェーヌ〉
ショソン・オ・ポム 756円

「フランス展」
4月24日(水)~29日(月・祝) 最終日午後6時終了
ジェイアール京都伊勢丹10階=催物場
ホームページ  (リンク »)

ジェイアール京都伊勢丹
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町  
お問合せ:075(352)1111(大代表)
ホームページ  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]