【大好評】一時注文殺到で2週間待ちの「トリュフせんべい」再販売開始しました!

株式会社Hanbay&Co. 2019年04月17日

From PR TIMES

芳醇なトリュフの香り、味を京都の伝統と共に楽しむ「トリュフせんべい」

伊崎屋半兵衛は「トリュフせんべい」をWEBストアにて再販売を開始しました。
また、I.H.Magazineとして京都における伝統と革新の守り手へ伊崎屋半兵衛のインタビュー掲載、そして、いよいよ店頭販売も開始します。




■ 一時注文殺到で2週間待ちの「トリュフせんべい」再販売開始しました。

販売開始まもなく、大好評につき2週間待ち状態が続いていましたが4月11日よりご予約注文順でお届け開始いたします。京せんべいとトリュフチーズクリームの絶妙なマリアージュがやみつきに、既にリピーターの方のご注文も増えいます。

■伊崎屋半兵衛公式サイト  (リンク »)

[画像1: (リンク ») ]

*「トリュフせんべい」とは?

両側には、OIL&VINEGARのイタリア産トリュフのEXヴァージンオリーブオイルをふんだんに使い、
伝統的製法で仕上げたほんのり甘い京せんべい。内側には、オリジナルのトリュフチーズクリーム。ゲランドの塩を使ったトリュフソルトをチーズクリームに混ぜ込みました。幾度とない試作で、絶妙なマリアージュが完成しています。



■著名人の方々より推薦のお声いただきました。

京都祇園新地 いづう 佐々木勝悟氏(天明元年より鯖姿寿司を継承する「いづう」八代目当主)
—「口の中のトリュフの存在感が広がり、1枚で十分楽しめて、良さが完結されていておもしろい。
京せんべいとトリュフが合っていて、ワインや辛口の日本酒などのお酒と相性抜群だと思います。」

丹山酒造 長谷川 渚氏(歴史上二人目の女性杜氏)
—「お煎餅なので気軽に一口食べると、トリュフの香りが優しく広がり一気に高級な風味で満たされました。
ちょっと贅沢な気分を味わえる、新感覚な食感を楽しめました。」

[画像2: (リンク ») ]




■I.H.Magazine始まります。


「伝統×革新=伊崎屋半兵衛」をコンセプトに、様々な京都の伝統に革新を掛け合わすことで伊崎屋半兵衛は新しい価値を創造していまいります。このZINEでは、キュレーションブランドである伊崎屋半兵衛だからこその独自の目線で、伝統と革新の守り手の皆さんにインタビューへ伺いました。第一回目は京都清水焼 文斎窯 六代目 小川文斎氏とのお話を掲載いたしました。

I.H.Magazine (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]



■店頭販売始まります。


製造元である関製菓本舗様の店舗、「藤兵衛庵」にて4月20日より店頭販売いたします。詳細は、伊崎屋半兵衛公式WEBサイトをご覧ください。

【藤兵衛庵】
〒603-8333 京都府京都市北区大将軍東鷹司町135 藤兵衛庵内

伊崎屋半兵衛公式WEBサイト(取扱店舗案内)
(リンク »)

[画像4: (リンク ») ]

●商品名 トリュフせんべい
●内容量 14枚入り(個包装)
●発売日 発売中
●価格 1,800円(税抜)


■会社概要
商号 :伊崎屋半兵衛
所在地: 京都市中京区宗林町98
代表 :小川 敬介
URL : (リンク »)
伊崎屋半兵衛運営会社:株式会社Hanbay&Co.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]