琉球アスティーダ 『ノジマTリーグ2019‐2020シーズン』新監督に張 一博が就任決定!

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社 2019年04月17日

From PR TIMES

琉球アスティーダ 獲得選手・スタッフ発表 第二弾

琉球アスティーダは、ノジマTリーグ2019‐2020シーズンの獲得選手・スタッフを、順次発表いたします。



琉球アスティーダは、Tリーグセカンドシーズンにあたる、「ノジマTリーグ2019‐2020シーズン」でのチャンピオン獲得に向けて、選手・スタッフの補強を行っています。
順次陣容を発表していきますが、今回第二弾として、新監督就任の決定をお知らせいたします。

新監督:張 一博(チャン カズヒロ)
[画像: (リンク ») ]


【張 一博コメント】
(リンク ») (チーム公式youtubeにリンクします)

[動画: (リンク ») ]



張 一博は、ファーストシーズンも琉球アスティーダにコーチ兼選手として所属。Tリーグでは唯一の2足のわらじで活躍しました。今回新監督として就任、また強化担当として新選手獲得にも尽力しています。
卓球選手としての実績はもちろん、日本と世界の卓球を知る類まれな頭脳を活かし、琉球アスティーダのチャンピオン獲得を目指します。

【張 一博プロフィール】
1985年7月15日生まれ、中国・上海出身
世界ランキング最高位:27位
主な戦績:
2010年世界選手権モスクワ大会 団体銅メダル
2012年 世界選手権パリ大会ダブルスベスト8
2012~2013年度中国スーパーリーグ優勝
2017年度ポーランドリーグ優勝
世界選手権3回出場
プロツアーロシア大会シングルス優勝、ダブルス準優勝
全日本シングルス準優勝2回、ミックスダブルス優勝
全日本社会人選手権優勝3回、ダブルス優勝3回
日本リーグ10年連続優勝
日本リーグ最高殊勲選手10回

【琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社代表・早川周作コメント】
世界一のレベルであるTリーグでのファーストシーズンの激闘を通じて、
より高いレベルでのチーム運営が必要だと感じました。
そこで今回、新監督として、日本を代表した選手であり、世界の強豪とも互角に渡り合ってきた張 一博に、
琉球アスティーダのセカンドシーズンチャンピオン獲得を託しました。
素晴らしい経歴と経験を基に、新チームをチャンピオンへ導いてくれることを期待しています。
また、その明るく真摯なキャラクターで、沖縄のファンの皆様に愛されると確信しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]