グンゼ 遊休地(工場跡地)にスーパーセンターを開発 出雲アパレルの工場跡地に「SUPER CENTER PLANT出雲店」 2019年4月25日オープン

グンゼ株式会社 2019年04月17日

From PR TIMES

 グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)と連結子会社グンゼ開発株式会社(本社:兵庫県尼崎市、社長:赤瀬康宏)は、島根県出雲市にある出雲アパレルの工場跡地に「SUPER CENTER PLANT出雲店」を2019年4月25日にオープンします。



[画像1: (リンク ») ]



■「SUPER CENTER PLANT出雲店」について
 「SUPER CENTER PLANT」は、衣食住のあらゆる部門にわたり生活必需品を取り扱うスーパーセンター(スーパーマーケット兼ホームセンター)です。生鮮食品を含む食品全般、衣料品、日用品、園芸・DIY、インテリア、電気製品など10万種類を超える豊富な商品を取りそろえ、低価格でご提供します。
 出雲店では、駐車場の緑地スペースにグンゼの祖業である製糸工場で使われていたボイラーの扉をモニュメントとして保存するとともに、1933年の皇室(閑院宮載仁親王)台臨記念の石碑をそのまま移築、当時、この場所にグンゼの工場があったことを示す痕跡として残しました。
 「SUPER CENTER PLANT出雲店」はJR出雲市駅から徒歩8分、市内の一等地に位置しており、地域に密着しながら住民の皆さんの日常のニーズにお応えします。

[画像2: (リンク ») ]



店舗名:SUPER CENTER PLANT出雲店
所在地:島根県出雲市塩冶町1408番地2
敷地面積:27,312平方メートル
売場面積:7,869平方メートル
営業時間:午前8:00~午前0:00
開店日:2019年4月25日 午前9:00 ※オープン当日は8:45からテープカットセレモニーを予定

■遊休地(工場跡地)について
 この遊休地は、1923年にグンゼの祖業である製糸工場として操業を開始、その後、1971年からは肌着の縫製工場として稼動していましたが、2014年10月に肌着の国内生産体制の見直しにより閉鎖しました。2018年4月、グンゼ開発が「SUPER CENTER PLANT」として再開発することを発表し、今回の出店に至りました。建屋建設、土地賃貸をグンゼ開発が行い、株式会社PLANT様が運営します。
 従来よりグンゼ開発では、全国に点在するグンゼグループの工場跡地をはじめとした土地活用をベースに遊休地を有効活用する活動を進めており、今年度は創業地である京都府綾部市のJR綾部駅周辺での再開発を行う予定です。

以 上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]