【世界の70名に選抜】CTO橋立友宏が国際カンファレンス「RubyKaigi 2019」の登壇者に

Repro 2019年04月17日

From PR TIMES

~Reproは協賛・出展も~

世界59か国6,000以上の導入実績を持つマーケティングプラットフォーム「Repro(リプロ)」を提供するRepro株式会社は、2019年4月18日(木)~20日(金)に福岡で開催されるRuby技術者による世界最大級の国際カンファレンス「RubyKaigi 2019」でCTO橋立友宏(@joker1007)が登壇者に選抜されたことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

「RubyKaigi」は年一度、日本で開催される世界最大級のRuby技術者向け国際カンファレンスです。
国内外から1,000名を超えるRuby技術者が参加し、オブジェクト指向プログラミング言語Rubyの最新技術動向に関する登壇や交流イベントが催されます。

RubyKaigiにはRuby生みの親、Matz氏ことまつもとひろゆき氏の基調講演をはじめ、世界的に著名なライブラリ作者が登壇しており、その倍率は年々上昇していると言われています。
登壇の選考には技術の面白さだけでなく、いかにRubyの発展に貢献できるかなど、技術的側面が重視されており、高度な技術力と表現力が求められます。
そんななか、全登壇者70名のうちの1名として当社のCTO橋立友宏が選考に通過し、登壇権を獲得いたしました。

登壇テーマは「Pragmatic Monadic Programing in Ruby」で、Rubyの新機能をフルに活用し、プログラミングパターンであるモナドを用いてRubyの表現力の高さを実証するといった発表内容です。

今回の登壇にあたりCTOの橋立友宏は以下のコメントをしています。
「『RubyKaigi』はRubyのカンファレンスとして間違いなく世界最大級であり、そして最高峰のテックトークが楽しめる場所です。そんな場で登壇できることを本当に光栄に思います。私の発表がRubyを楽しむための一助になれば幸いです。」

当社はRubyの発展と活性化へ貢献するべく、今回のRubyKaigiでKaraokeスポンサーとして協賛しております。会期中はブース出展も実施しており、CTOの橋立をはじめ、当社の技術者がお待ちしております。

[画像2: (リンク ») ]

▼橋立 友宏(はしだて・ともひろ)略歴
業務委託として参画ののち、2016年7月よりCTOに就任。現在は「Repro」サービス全体のアーキテクトやデータエンジニアリングに携わる。
著書に「パーフェクトRuby」「パーフェクトRuby on Rails」がある。

▼橋立 友宏(@joker1017)登壇情報
日時 :2019年4月18日(木)14:20-15:00
会場 :福岡国際会議場 5F
     International Conference Room
テーマ:「Pragmatic Monadic Programing in Ruby」
詳細 : (リンク »)

■RubyKaigi2019
会期  :2019年4月18日(木)~20日(土)10:00~18:00
会場  :福岡国際会議場
公式HP: (リンク »)


■Reproについて
「Repro」は2015年にリリースしたweb・モバイルアプリ向けのマーケティングプラットフォームです。世界59か国6,000以上(2018年11月時点)のサービスで利用されています。web・アプリユーザーの属性・行動情報を分析し、分析結果からワンクリックでプッシュ通知・アプリ内メッセージ・webメッセージ・広告配信などのマーケティング施策を一気通貫して実行することができます。また、AI・機械学習を活用した機能の研究開発チーム「Repro AI Labs」では、マーケティングの自動化に向けた実証実験と開発を進めており、AIがアプリユーザーの行動を約90%の精度で予測することに成功。同年12月にはこれらの商用化を実現しました。
「Repro」は「世の中のあらゆるデータをマーケティングに活用できる世界を創っていく」というミッションのもと、Web・アプリのみならず、新たな領域のデータを連携させ、世の中のサービスとユーザーが最適なコミュニケーションを図ることのできる世界を創ってまいります。

社名  :Repro株式会社
所在地 :東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル6F
代表者 :平田 祐介
設立  :2014年4月
事業内容:モバイルアプリ・Web向けのマーケティングプラットフォーム「Repro」の開発・提供

Twitter : (リンク »)
Facebook: (リンク »)

アプリの成長を支援するメディア「グロースハックジャーナル」: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
Facebook: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]