令和元年度「さいたま市花火大会」の開催日が決定しました!

公益社団法人さいたま観光国際協会 2019年04月17日

From PR TIMES

本年もさいたま市内の3会場で開催!

7月28日(日)の大和田公園会場を皮切りに、8月10日(土)の大間木公園会場、8月17日(土)の岩槻文化公園会場で開催。さいたま市内で3つの花火が楽しめます!



名称:令和元年度「さいたま市花火大会」
主催:さいたま市花火大会実行委員会(事務局:公益社団法人さいたま観光国際協会)

大和田公園会場:令和元年7月28日(日) 19:30~ ※荒天の場合は翌29日(月)に順延

開催場所:大和田公園周辺(さいたま市北区ほか)
アクセス:東武アーバンパークライン(野田線)大宮公園駅又は大和田駅から徒歩15分
実施規模(昨年):約5,000発・最大4号
特徴:さいたま市花火大会のオープニングを飾るこの会場は、見通しの良さが自慢でどの方角からも楽しめます。
本年は7月28日の日曜日に開催します。
[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]



東浦和 大間木公園会場:令和元年8月10日(土) 19:30~ ※荒天の場合は翌11日(日)に順延

開催場所:大間木公園周辺(さいたま市緑区)
アクセス:JR東浦和駅から「観覧場所誘導ルート」を通って徒歩15分
実施規模(昨年):約5,000発・最大2.5号
特徴:見沼の自然に囲まれながら花火を堪能することができます。
[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]



岩槻文化公園会場:令和元年8月17日(土) 19:30~ ※荒天の場合は19日(月)に延期

開催場所:岩槻文化公園(さいたま市岩槻区)
アクセス:東武アーバンパークライン(野田線)岩槻駅・東岩槻駅から徒歩約40分
実施規模(昨年):約3,600発・最大3号
特徴:園内で打ち上げられた花火を間近で見ることができ、迫力のある花火を楽しめます。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]



問合せ(3会場共通):NTTテレドーム(事前録音による音声案内) TEL 0180-99-3144

開通期間:7月18日(木)~


詳しくは:公益社団法人さいたま観光国際協会  (リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]