国連×吉本興業SDGsコラボ第3弾新作動画「氷を運ぶ男」「空飛ぶレジ袋」2019年4月17日(水)公開

株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー 2019年04月17日

From PR TIMES

スリムクラブ・内間、南海キャンディーズ・しずちゃんが好演!!

 吉本興業株式会社は国連広報センターと連携し、貧困や格差など世界が抱える課題解消を目指して国連が設けている持続可能な開発目標「SDGs」(エスディージーズ)推進の取り組みとして、よしもと芸人によるPRムービーの第3弾となる新作「氷を運ぶ男」、「空飛ぶレジ袋」2本の映像作品を制作しました。4月17日(水)から国連広報センターと吉本興業のYouTubeチャンネルで同時公開。さらに、18日(木)から21日(日)に開催する「島ぜんぶでおーきな祭第11回沖縄国際映画祭」の各会場でも上映し、その後は、国連本部のSNS公式アカウントや国連広報センターのイベント、吉本興業の日本全国の劇場やイベント、SNS公式アカウント等でも放映予定です。また、所属タレントのSNSや様々なメディアでの動画展開を予定しております。日本語版と英語字幕版からスタートし、順次多言語化していく予定です。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


 この作品は、SDGsの活動内容の認知を促し、自分にできることを考えてもらうことを目的に、国連広報センターと連携のもと制作。前回制作しました第2弾「SDGsについて考えはじめた人々」では、SDGsについて考えるきっかけとなる訴求映像を制作いたしましたが、今回は、より見る人に驚きを与え、SDGsについて行動を喚起させる内容となっております。今回の制作テーマとして、地球を将来世代につないでいく上で緊急性の高い「気候変動」と「海洋プラスチックごみ」の課題を取り上げ、市民一人ひとりのアクションを促すことを狙いとし、ゴール13「気候変動に具体的な対策を」をテーマにした「氷を運ぶ男」ではスリムクラブ・内間、そしてゴール14「海の豊かさを守ろう」をテーマにした「空飛ぶレジ袋」では南海キャンディーズ・しずちゃんが好演。そして今、日本で活躍する気鋭のクリエイター2名をそれぞれの企画に起用しました。

 吉本興業は国連の協力のもと、これからも笑いの力でSDGsの推進に貢献してまいります。


国連×吉本興業SDGsコラボ第3弾新作動画

[画像3: (リンク ») ]


『氷を運ぶ男』The Man Who Carries the Ice
SDGs13「気候変動に具体的な対策を」をテーマにした作品
監督:吉野耕平
主演:内間政成(スリムクラブ)他


『氷を運ぶ男』
(120秒)
[動画1: (リンク ») ]

【公開メディア】 YouTube 「吉本興業チャンネル」にて公開。
 (30秒) (リンク »)
【英語字幕版】
(120sec.) (リンク »)  (30sec.) (リンク »)

パリ協定の課題としても注目されている、温室効果ガスの排出削減に、誰でも身近に参加できることを伝えるために制作しました。心優しい主人公の男が、絶滅危機のホッキョクグマを助けるために立ち上がり、数々の困難を乗り越え、目的を果たそうとします。しかし、その方法が実は全く間違っていたという、どんでん返しの物語を壮大なロードムービーのように描くことで、地球温暖化に対して一人一人が身近に実践できる正しい方法を知っておくことの大切さを印象的に伝えました。
主人公の男性役は、心優しく穏やかな人柄がぴったりな、スリムクラブ・内間が演じています。

監督:吉野耕平
主演:内間政成(スリムクラブ)
出演:水野透(リットン調査団)、バイク川崎バイク、ゆいP(おかずクラブ)、福田麻貴(3時のヒロイン)

[画像4: (リンク ») ]


『空飛ぶレジ袋』Flying Plastic Bags
SDGs14「海の豊かさを守ろう」をテーマにした作品
監督:くろやなぎてっぺい
主演:しずちゃん(南海キャンディーズ)


『空飛ぶレジ袋』
(90秒)
[動画2: (リンク »)   ]

【公開メディア】 YouTube 「吉本興業チャンネル」にて公開。
(30秒) (リンク »)
【英語字幕版】
(90sec.) (リンク »)  (30sec.) (リンク »)

私たちが普段から使っているプラスチックのゴミが、海の生態系を壊している事実を伝えるために制作しました。空を気持ちよさそうに飛んでいるレジ袋たちが、最後は海にたどり着き、生き物の生態系を壊していた。作品の前半と後半で生まれるショッキングなギャップを描くことで、この事実をより印象的に伝えています。また、この作品では、レジ袋を使うことが多い母親と娘を主人公にしました。
これから地球の未来を担っていく子どもが、レジ袋を断り、未来を守っていく意思表示をすることで、普段何気なくレジ袋を使っている視聴者にも行動を喚起してもらえるような構造にしました。
母親役は、数々のドラマや映画で、その演技力の高さを評価されている南海キャンディーズ・しずちゃんが演じています。

監督:くろやなぎてっぺい
主演:しずちゃん(南海キャンディーズ)
出演:尾形貴弘(パンサー)、関町知弘(ライス)、小川暖奈(スパイク)

【CM放映するイベント】
4/18(木)~4/21(日)「島ぜんぶでおーきな祭第11回沖縄国際映画祭」各会場にて上映。
○映画上映
スターシアターズ(シネマQ、ミハマ7プレックス)/桜坂劇場/琉球新報ホール/テンブスホール/よしもと沖縄花月/首里劇場
○イベント
てんぶす那覇/新都心公園大原っぱ/波の上うみそら公園/イオンモール沖縄ライカム/宜野湾市民会館(4/19わったー41フェス会場)
沖縄市民会館(4/20吉本新喜劇会場)/沖縄ラフ&ピース専門学校(4/20-21ワークショップ会場)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]